カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

<   2006年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

Media2.0 エキサイトネームカード効果
エキサイト決算、エキサイトネームカードを軸に「Media2.0」事業を展開」2006.5.11
同社は2006年より連結決算を開始しており、売上高は連結で94億3,200万円、非連結で93億1,800万円。営業利益は連結で8億2,500万円、非連結で9億700万円。純利益は連結で9億9,600万円、非連結で11億3,000万円となった。売上構成では、非連結決算ので93億1,800万円のうち、47%にあたる43億5,100万円が広告売上、28%にあたる26億4,500万円が課金コンテンツ売上であり、以降、ブロードバンドISP事業で7億6,300万円(8%)、EC事業で7億4,000万円(8%)、このほかで8億1,700万円(9%)となった。

整理すると、
連結ベースで
[売上高] 94億3,200万円
[営業利益] 8億2,500万円
[純利益] 9億9,600万円

非連結ベースで
[売上高] 93億1,800万円
[営業利益] 9億700万円
[純利益] 11億3,000万円

非連結ベースでの売り上げ構成
[広告売上] 43億5,100万円(47%)
[課金コンテンツ売上] 26億4,500万円(28%)
[ブロードバンドISP事業] 7億6,300万円(8%)
[EC事業] 7億4,000万円(8%)
[その他] 8億1,700万円(9%)

昨年の決算では、
エキサイト2005年3月期決算、課金コンテンツが好調で増収増益」2005.5.10
2006年3月期全体の予想として同社では、売上高86億5000万円、経常利益8億7500万円、純利益8億7000万円を見込んでいる。

としているので、2006年は好調だったといえます。業界的にもネットの広告市場が拡大していることの裏づけでしょう。
(この辺は一般的な感覚なのだと思いますが、どうも私のまわりでは感覚が3年前くらいからとまっているのでw)

エキサイトの決算に関しては、このへんにしておいてエキサイトネームカードの話題を。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-14 15:39 | コミュニティ
[タ]ポストイヌイ


【出演】タモリ、板尾創路、鴻上尚史、竹山隆範(カンニング)、江口ともみ、山本モナ、インスタントジョンソン(じゃい、すぎ、ゆうぞう)
【写真出演】乾貴美子
【ナレーター】武田広
【制作】テレビ朝日、田辺エージェンシー

「エロかし美人MCオーディション」
と題して、エッチな話題にもついていける女性アシスタント乾貴美子さんの後継者として
江口ともみさん(38)と山本モナさん(30)のお二方の適性を見極める企画。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-13 01:21 | タモリ
[マリッジブルー] キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ITmedia +D LifeStyle より
あの999円のMP3プレーヤーに新色が登場――エバーグリーン

エバーグリーンは5月12日、999円のMP3プレーヤー「DN-2000」に新色の「スカイブルー」と「マリッジブルー」を追加し、同社が運営する直販サイト「上海問屋」にて販売を開始した。

「DN-2000」スカイブルー(左)、マリッジブルー(右)
 SDメモリーカード内の音声ファイルを再生するポータブルオディオプレーヤー。ブラックモデルは4月7日に発売されており、今回の新色追加でカラーバリエーションは3色となった。

:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-12 22:20 | その他
もう一度、mixiの成長を考えてみたりして [alexaholic編]
mixiの成長を考えてみたりして」の続きです。

エントリした時点で、ALEXAの[Traffic Details]で、6ヶ月のトレンドしかみれなくなっていた(比較表示も駄目)ので、某ネット視聴率調査会社のデータで考察したのですが、そういえばalexaholicでみたらどうだろうと思って、確認したらちゃんと表示されていました。

f0002759_11405741.jpg
[alexaholic]


このサイト、まだあまり認知されていないかもしれませんが、[百式]でも先月紹介されております。
→「クリック最適」2006.4.18
このサイトでは比較したいサイトを最大5つまでいれてAlexaのグラフをボタン一発で生成してくれる。特定の業界のプレイヤーの勢力を調べる一助として便利なツールだ。

という紹介ですが、操作の簡便さに加えて、その結果についてpermalinkが発行されるのが、非常にWEB2.0的だと思います。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-12 14:04 | コミュニティ
自動ブログ記事生成マシーン
切込隊長BLOG(ブログ)より
web2.0の概念を根底から覆す画期的な技術が登場
自動リンクフィード機能とか付ければもはや立派な検索エンジン対策ソフトに。洒落でなしに、こういうツールが普及するとヤバい。


サッカドパッパ!
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-11 09:40 | コミュニティ
週刊SPA!にもWEB2.0の波 その2
週刊SPA!にもWEB2.0の波 その1」のつづき

SPA!(週刊スパ5/16号)
デジクラ >> 「ネット社会に貢献する[ボランティア]の不思議」
ウィキぺディアやYouTubeを筆頭に、無料かつ有益なサービスが多数存在するインターネットの世界。そうしたサービスの大半は、無償で情報提供行う「ボランティア」により支えられているという。彼らをボランティアに駆り立てる動機とは?

先日、日本語版の月間利用者が700万人を突破したネット上のフリー百科辞典「ウィキペディア」や、日本でも利用者数が激増している動画SNS「YouTube」。これらは現在、「Web2.0」系サービスと呼ばれ、注目を集めているものの一部だ。


事例として
データベース
[CDDB]
[FreeDB]

百科事典
[ウィキぺディア]
[Wikitruth]

ファイル共有
[YouTube]
[Flickr]
[Myspace]

が紹介されております。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-11 00:39 | コミュニティ
週刊SPA!にもWEB2.0の波 その1
昨年12月には、R25(No.73)で[「Web2.0」ってなんだろう?]という記事が掲載されましたが、(あれ?この書き出し見覚えが...)

SPA!(週刊スパ5/16号)でも[WEB2.0]がキーワードとして登場。

スパビジネス プラスに

[研究]「Googleビジネスが創る革新的未来」

という特集記事が組まれていて、
4PにわたりGoogleのビジネスの分析が掲載されています。

時価総額15兆円!  関連書籍はベストセラー……21世紀のパラダイムを揺るがすネット検索の雄は、何がそんなに凄いのか!?

 時価総額でインテルを抜き、ハイテク企業ではマイクロソフトに次ぐ世界第2位となったグーグル。しかし、半導体やOSに比べ実態が見えないと言う人も多い。一体、何が凄いのか? グーグルの売り上げの99%を支えているのは広告収入だ。そう聞くと「しょせん広告屋か」と感じる人も少なくないだろう。だが、それは過小評価だと財務コンサルタントの磯崎哲也氏は言う。
 「広告ビジネスの市場は、日本でもアメリカでもGDPの1%程度に過ぎませんが、アメリカだけでも16兆円以上の市場があります。すでにグーグルの売上げは7000億円にも達していますが、まだまだ十分な成長余力があるでしょう。さらに日本の広告代理店は利益率が1%程度しかありませんが、Web2.0 企業はコストがかからないのが特徴。グーグルの昨年の売上高純利益率は23・8%もあります。市場の大きさはそこそこでも利益率が20倍以上なら、十分 “おいしい”わけですね。将来、売上げが2・5兆円で利益率40%くらいにまでなれば、製造業No.1のトヨタ自動車の利益を超すことにもなりえます」
 現状でも、トヨタに匹敵する未来が見えているグーグル。今回SPA!では、そのもっと先にあるビジネスモデルを検証した。そこには「攻殻機動隊」のような未来が見えてきた!
以上 WebSPA!の担当者からのメッセージより引用
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-10 22:57 | その他
Windows Live QnA
米マイクロソフトで、Q&Aタイプのコミュニティをサービス提供するようです。

米Microsoft、質問回答コミュニティ「Windows Live QnA」ベータ版を発表

Windows Live QnAでは誰もが質問を投稿し、コミュニティにいる学生や専門家など知識のある人たちに回答してもらうことができる。自分が答えられる質問がある場合には回答を投稿することも可能だ。コミュニティの参加者はそれぞれの回答が有用であったかどうかをレーティングでき、それによって優秀な回答者の点数が向上する仕組みだ。有用な回答のみを表示するようにフィルタリングすることもできる。また、タグ機能が組み込まれているため、関連する質問や回答をより簡単に分類表示できる。

:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-09 11:28 | コミュニティ
「次世代ネットビジネスの主役たち」


→「番組HP
今、インターネットの中で大きな異変が起きている。

例えば、日本のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス。知人の紹介による会員制ネットコミュニティ)の最大手・ミクシィの爆発的な膨張。4年前、たった2人で始めた小さなコミュニティが、今や350万人に。年内にも1000万人を超えると言われている。既に1日のページ閲覧数は楽天を抜いた。

これまで匿名性が特徴だったネット世界。しかし「ミクシィ」のようなSNS会員の多くが実名。バーチャルからリアルな社会になりつつあるのだ。

一方、人力検索の「はてな」は、知りたいことを文章で質問すると、ネット上のユーザーが回答を寄せてくれるシステム。ヤフーやグーグルのように機械的な検索を行うのではない。ネット社会の情報量は膨大になり過ぎ、もはや整理しきれないために“ネット内の人間の力”が必要になったのだ。その利用者は毎月のべ800万人にものぼる。

彼らの共通項は、「ネット内部の、リアルな人間が主役」ということ。曰く「ネットを信頼しないと、今後ネットでは何も出来ない」という。 孫、三木谷に続く次世代のネットベンチャーの実力とは?彼らが描くインターネット社会の未来とは?思えば、ヤフージャパンが誕生したのはわずか10年前。今やキヤノン、ホンダを凌ぐ時価総額5兆円を達成、日本のネットビジネスに君臨している。しかし今から10年後、そこに座るのは彼らとは限らない。ネット界に台頭する新勢力を紹介する。


村上龍さんと小池栄子さん、はてな・近藤社長とミクシィ・笠原社長のトークショウ?
会場には「Real Campus Park」の女子大生の皆さん100名。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-08 22:49 | コミュニティ
10ギガピクセルのパノラマ写真
CNETより
マイクロソフト研究者、10ギガピクセルのパノラマ写真に挑戦へ

「Big Panoramas」と呼ばれるCohen氏のプロジェクトは、インターネットのマッピング技術と高解像度写真を組み合わせようという試み。40億ピクセルあるいは100億ピクセルといった超高解像度の写真なら、1枚に数平方キロメートル分の土地の様子を正確かつ詳細に収めることができる。たとえば、シアトルの写真では、拡大して建物の窓を表示したり、縮小して地域全体を表示することが可能だ。


うーん...ワンダフル。

ビバアメリカ!

大きいことはいいことだ」 といった感じでしょうか。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-08 17:51 | その他