「ほっ」と。キャンペーン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

タグ:WEB2.0 ( 24 ) タグの人気記事

『2.0終了の次』@RTCカンファレンス
f0002759_019797.jpg2月19日に開催されたRTCカンファレンスに参加してまいりました。
今回は、「2.0終了の次」というテーマで、
"トンでるビジョナリー"をゲストにトークセッションというスタイルです。


RTC Vol.20 『2.0終了の次』
20回目の今回は「2.0終了の次」というお題でまいります。2006年を彩ったいろんな2.0。ウェブ2.0の2.0は「インターネットが起こす社会変革の第2章」というのを端的に感じさせるうまいラベリングでした。

変化を意味する「2.0」というラベルが社会認知されたからには、次の瞬間には当然もう次の変化が始まっているわけで、その変化は今の時点でモバイルの世界だったりコマースの世界だったり、はたまた検索の世界で突然変異のごとく発生してきています。連続的進化だけを見つめていても次の流れは見えてこない。

今回のRTCはたぶん今までで一番非連続的なものになると思います。一応、最終回になるかもしれなかった回ですのでね。具体的なアウトプットよりも、1年後に思い出したときに「あー、そういえばあの時言ってたのはこういうことか」となるようなちょっとトンだ会になりますよ。

ゲストはこのお三方。いずれ劣らぬトンでるビジョナリーです。

■猪子寿之氏 株式会社チームラボ 代表取締役社長
77年徳島市出身。00年12月東京大学工学部在学中にチームラボ創業。大学院では自然言語処理とアートを研究し、現在もアートの創作活動も行う。事業は猪子氏発案の「オモロジック」を搭載したオモロ検索エンジン SAGOOL サグールなど、業界内でも一際異彩を放つ。フジサンケイグループが取り組む「iza!」や「ワッチミーTV」などの意欲的インターネットサービス群の仕掛人でもある。

■佐藤崇氏 ビットレイティングス株式会社 代表取締役社長
75年生。慶応義塾大学大学院社会学研究科修士課程卒業。2000年フォンドットコムジャパン(現オープンウェーブ)に入社。2001年オープンサイト運営者として独立、後に事業売却。2003年ビットレイティングスを設立。モバイルポータルサイト『F★ROUTE』(エフルート)を中心にモバイルサイトのアグリゲーターに特化した業務を行う。
ブログ: 九段ではたらく社長のここだけの話

■古川健介氏 したらば元社長 劇団ブサイコロジカル Webプロデューサー
81年生。早稲田大学政治経済学部経済学科卒。学生時代にしたらば掲示板、Milkcafe等を立ち上げ、秀逸なコミュニティ運営で人気を博す。著書に『新しいネットの稼ぎ方 ドロップシッピング成功術』(ソフトバンク クリエイティブ)。
ブログ: したらば元社長日記


それぞれのフィールドで「異才」と呼ばれるお三方。果たしてトークセッションはまとまりつくのでしょうか(笑)。ご期待ください。もちろん、その後の参加者間のケーススタディ&ディスカッションも予定しています。


今回も、事前にゲストとのトークでの質問事項が公開されておりました。
→「本日のRTC」2007.219 @近江商人JINBLOG
こちらも参考に…
:

More
[PR]

by p-article | 2007-02-21 00:29 | その他
"集合知" "集合智" "集合愚"
なんか同時多発的に、
いわゆる「集合知」関連の話題のエントリがでていましたので
メモ的に…

「集合知」についての、ちょっとしたまとめ」2007.1.4 @Heartlogic
「賢さ」と「権力」が切り離される「wisdom of crowds」の世界」2007.1.5 @Heartlogic


「Wisdom of Crowds(群衆の叡智)」元年」2006.1.4 @My Life Between Silicon Valley and Japan

集合愚に落ちないためには」2007.1.4 @Rauru Blog

:

More
[PR]

by p-article | 2007-01-08 18:42 | コミュニティ
Sun×RECRUIT=「みんなの水遊びMAP」
CNETより
リクルートとサンがマッシュアップコンテストで見たもの
 リクルートとサン・マイクロシステムズが共同で開催した開発者向けコンテスト「Sun×RECRUIT Mash up Award」。コンテストの受賞者が8月30日に開催され、56作品の応募の中から、CALTA Project(チーム名)による「みんなの水遊びMAP」が最優秀賞に選ばれた。

 コンテストの運営責任者を務めたリクルートのFederation of IT FIT 1部 兼 BIコラボレーション委員会フェデレーションオフィサーの小浜勇人氏と、サン・マイクロシステムズ マーケティング統括本部 プロダクト・ストラテジック・マーケティング本部システムズ・マーケティング・グループ グループリーダー 兼 専任部長の藤井彰人氏に、コンテストの背景や受賞作品について聞いた。


リクルート、自社サービスのAPIを公開--サンとマッシュアップコンテストも」2006.6.6 @CNET
という記事が3ヶ月ほど前にあがっていたわけですが、
当方も
Sun×RECRUIT Mash up Award」2006.6.6
というエントリをさせていただいておりました。

今回のCNETのインタビュー記事では、コンテストにいたった背景や今後の展望について語られています。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-09-05 22:11 | その他
やっぱりソーシャル検索かも?
CNETより
インターネット検索にWeb 2.0の波
という特集記事があがっています。
 世の中には、検索エンジンのアルゴリズムによってではなく、人間によって回答される方がよい質問もあるということを認めたYahooやMicrosoftなどの企業は「ソーシャル検索」と呼ばれる検索手法を積極的に活用しようとしている。

 ソーシャル検索とは一般的に、特定の質問に回答したり、回答につながるウェブサイトや関連情報へのリンクを提供したりできる、コミュニティに立脚したウェブサイトやサービスのことを指す。

→[Internet search gets Web 2.0 style](原文)

Q&Aサイト再考」2006.2.14
Windows Live QnA」2006.5.9
第四回 Web情報交流会」2006.5.25
ポータルにもソーシャルブックマークの波」2006.6.8
GOC Vol.4 「gooが目指す『行動支援検索サービス』へのアプローチ」」2006.8.25
タグをつけてもらう工夫 [Google Image Labeler]」2006.9.3

等々といったエントリでソーシャルサーチまわりの話題に触れてきましたが、CNETの記事では3ページにわたり、検索ポータルのソーシャル検索まわりにの取り組みについてまとめてあります。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-09-04 21:32 | 検索エンジン
「PingKing」登場
株式会社WEB2.0のサービス「PingKing」がついに明らかに」2006.7.11@CNET
 今回の発表された新サイトは消費者参加型の情報共有サイトで、商品情報に対してユーザーが自由にコメントをし、その情報を他のユーザーと共有したりさらに意見を付加したりすることで情報価値を高めていくというコンセプト。現在、注目されているブログやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)といった「Web 2.0」の概念を、使いやすいインターフェースを提供することで、より身近で手軽なサービスとして参加者を増やし、活性化させていくのが狙いだ。


→[PingKing]
:

More
[PR]

by p-article | 2006-07-13 17:50 | コミュニティ
Media2.0 エキサイトのヴィジョン
CNET>オピニオン より
Web 2.0時代におけるポータルサイトの役割とは

 エキサイトが「Media 2.0」という新しいメディア戦略を発表した。ニックネームやプロフィールをブログ上で表示させ、興味のあるキーワードに基づくフォーラムや私書箱などの機能を利用できる名刺型ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「エキサイトネームカード」を軸にした事業展開だ。

 具体的には、エキサイトネームカードを、ユーザー自らが執筆/編集を行うライフスタイル事典「エキサイトismウィキ」、ユーザーが興味を持ったウェブサイトの紹介記事を投稿できる「エキサイトニュースリンクポスト」、音楽に特化したSNSを提供する英Last.fmと提携した「Last.fm×Excite Music」らのサービスと連動させていく。


山村幸広代表取締役社長のインタビューによる、ポータルサイトのあり方についてのコンテクスト。Web 2.0時代に求められるポータルサイトの役割とは何なのかということを掘り下げてあります。
Media2.0というフレーズは、2006年3月期決算にてIRとしても発表していて、当方も

Media2.0 エキサイトネームカード効果」2006.5.14

というエントリをしております。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-07-04 09:37 | その他
Sun×RECRUIT Mash up Award
Sun×RECRUIT Mash up Award 開催のお知らせ
株式会社リクルートおよびサン・マイクロシステムズ株式会社は、両社のリソースを活用した新たな情報サービスを対象としたコンテスト「Sun×RECRUIT Mash up Award」を共同開催します。


最近、激しくオープンソースを標榜しているサン・マイクロシステムズと一大メディア企業のリクルートによるコラボレーションです。

Sunの告知ページ
→「集え、オモシロremixer。三度の飯よりマッシュアップ。
審査基準

* 新たな価値を産み出すアイデア
Mash upの本分に則り、他のコンテンツやサービス等と組み合わせることによって、既存サービスには無い、新たな情報サービスの価値を産み出す作品を評価します。
* 実用性・完成度・ユーザビリティ
実際に情報サービスとして利用する一般生活者の方にとって、実用的かつ利用しやすいユーザビリティが提供されている作品を評価します。
* 技術的独創性及び先取性
応募作品上で活用されている技術について、既存サービスや他の応募作品と異なる独創的なアイデア・先進的なトライアルが際立つ作品を評価します。
* リクルートWeb APIの活用度
アワード対象のWebサービスAPI・RSSを、情報価値を引き出している作品を評価します。リクルート提供のAPI情報はこちらを参照ください。

開発実行環境として、NetBeans、Sun Java Studio開発ツール群、Sun Java Systemミドルウェア群を推奨しており、同ツール、ミドルウェアの利用作品はアワードの選考・評価時に加点評価されます。


More
[PR]

by p-article | 2006-06-06 12:00 | その他
意外としぶとい?"Web2.0"@R25
f0002759_10274140.jpgR25[アールニジュウゴ]2006.6.1 No.95
から気になった記事を…

やっぱり無視できない、この言葉…
話題の「Web2.0」ってどういうときに使えばいいの?
話題の「Web2.0」ってどういうときに使えばいいの?

半年くらい前の本誌では「すぐに消えちゃうIT系ならではの流行語だから意味ナシ!」と、ズバリ斬って捨てたつもりだったんですがねぇ…。なんだか、その後も生き延びているどころか、ますます幅を利かせてきちゃったんですよ、これが。


昨年12月の、R25(No.73)の[「Web2.0」ってなんだろう?]という記事に続く、Web2.0の話題。

まだ、本誌を入手していないのですが、電車の中吊りで気になったので、とりあえずR25のサイトにトラックバックだけ発射しちゃいます。
:

More
[PR]

by p-article | 2006-06-01 10:28 | その他
mixiはWEB2.0なのか否か?
話題としてはちょっと前のものなのですが… [ITmedia +D Blog]にて

Mobile2.0 / Web2.0とモバイルの境目について講演します」2006.5.2
それがWeb2.0になってから、モバイルの世界にもWeb2.0的な切り口でサービス展開を図ってくる会社が増えて来ました。

たとえば「はてなRSSリーダー」や「mixi」、そしてもちろん「Google」などです。

というエントリに対して、
異論反論がトラックバックでちょっとした物議をかもしていて…

mixiはweb2.0なんだって!」2006.5.6
mixi って Web 2.0 的なのか?」2006.5.3
Re: mixiってWeb 2.0的なのか?」2006.5.6

”それは違うんじゃないの?mixiはWEB2.0の要素を満たしていないよ。”
という見方が多いようです。

その後、ご自身のブログで

mixiはWeb2.0ではないらしい」2006.5.9

というまとめの顛末がエントリされておりました。

また、こちらのエントリについては、はてブでもいくつかコメントがついています。

はてなブックマーク > ...mixiはWeb2.0ではないらしい..
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-22 13:04 | コミュニティ
promoted by amazon
f0002759_23514630.jpg

以前、「アマゾンで動画サンプル」というエントリで、amazon.co.jp 内でDVDの紹介として動画のサンプルを利用していることをとりあげましたが、いまDVDチャネルのトップページでかなりの確率でFLASHをつかったDVDタイトルの予告編を出しています。

→[ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR 特別編]
商品の紹介ページでは、WMPによる予告編のリンクもあります。

で…ふと気がついたのですが、URLの形式が変わったようですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/****/
         ↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/****/
:

More
[PR]

by p-article | 2006-05-21 00:43 | その他