カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

<   2006年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ポカリスエット
f0002759_722421.jpg
先週、某所でサンプリングしていた
「ポカリスエット/POCARI SWEAT」。


なんかボトルのデザインが変更されて、飲み口が広くなったタイプだそうです。


大塚製薬 公式ページ
ネーミングの由来
  • 「スエット」は、英語で汗の意味です。カラダと水分の関係を象徴的に表すものとして、商品名に含めています。

  • 「ポカリ」は、語感の軽い明るい響きをもつ言葉としてつけられました。

  • このsweat=汗 というネーミングは海外では不評という話を聞きますが、実際のところはどうなんでしょう??
    公式ページには、その他に「開発背景」などちょっとした豆知識が紹介されてます。

    商品紹介サイト
    →[POCARI SWEAST SITE]
    →[nature net WATER AND OUR BODIES]
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-30 16:49 | その他
    ネーミングが重要?
    [trying.jp]で面白いエントリーが。

    mixiの名前の本当の由来は、女性誌から。」2006.4.19

    mixiの名前の由来は、「“mixi”とは “mix”(交流する)と “i”(人)を組み合わせたことば」という形で公表されていますが、笠原社長から裏話として、女性誌の名前を意識したというのを聞いたそうです。

    しかし、実際は、女性誌の名前の音を重視したと教えてくれました。

    mixiのターゲットは、女性です。女性を意識したサイトですので、女性受けするネーミングの方がよかったんでしょうね。女性誌の名前ってもちろん女性受けを意識してつけられたものなので、それを利用したのかもしれませんね。

    そこで、笠原さんは、有名な女性誌の名前をPickupし、よく使われる文字・音を抜き出し、それを色々とかけあわせて、候補のパターンを考えたとか。


    実際のネーミングの作業(ネーミング会議?)は、おおよそそんな感じなのでしょうね。
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-29 21:17 | コミュニティ
    Google SketchUp
    Picasaに続く、Googleが提供するデザイン系アプリケーションの登場です。

    Google、3Dデザインソフト「Sketchup」無料版リリース」@ITmedia News

    Google、無料の 3D デザインツールを公開」@Japan.internet.com

    「Google Earth」対応の3Dモデリングソフト「Google SketchUp」無料公開」@INTERNET Watch

    グーグル、今度は3Dデザインツール「Google SketchUp」を無償公開」@Cnet

    Googleは4月27日(米国時間)、は3次元(3D)モデリングソフトウェアの「Google SketchUp」を公開した。3月に買収した@Last Softwareが開発したものだ。同社のサイトから無料でダウンロードできる。

     Google SketchUpについて、Googleでは「3Dの世界を誰にでも利用できるようにするという長期的ビジョンにもとづくもの」と説明する。

    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-29 15:41 | その他
    [タ]鉄道マニアの夢空間


    「タモリ電車クラブ 東急目黒線 地下工事区間を行く!!」

    【ロケ地】東京品川区武蔵小山
    【出演】タモリ、向谷実、半田健人、浅草キッド(玉袋筋太郎、水道橋博士)、東京急行電鉄株式会社鉄道事業本部工務部蒲線立体交差事務所課長補佐・高橋忠氏、東京急行電鉄株式会社鉄道事業本部工務部保線課田園調布保線区助役・杉山光俊氏、東京急行電鉄株式会社鉄道事業本部電気部電気工事事務所課長補佐・杉山実氏、東京急行電鉄株式会社鉄道事業本部工務部施設課技術員・川村秀一氏、広告用フィルム貼り工・内装工・上村洋司氏
    【ナレーター】武田広
    【制作】テレビ朝日、田辺エージェンシー

    東急目黒線 武蔵小山駅前からのオープニング。
    作業着姿での登場に期待感がふくらみます(笑)


    目黒-洗足間の立体交差化の事業にともない、工事が着々とすすんでいますが、完成間近の地下に入ることができたとのことです。
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-29 01:40 | タモリ
    ロングテール@R25
    昨年12月には、R25(No.73)で[「Web2.0」ってなんだろう?]という記事が掲載されましたが、

    今週のR25では、ロングテールの登場です(笑)

    [ロングテールって なんのしっぽ?]

    ビジネスの場で最近話題の「ロングテール」って言葉をご存じだろうか? ロングテールとは、その名の通り、長いしっぽのような状態のこと。いったい何がそんなに長いのか気になるが、その話の前に「パレートの法則」について知っておこう。


    まあ、ロングテールはネット特有の用語ではないのですが... ネット/IT関係では、いまや免罪符とも言えるBuzz Wordとなっています(笑)

    以前、CNETのセミナーでスピーカーの全員がなんらかの形で「ロングテール」というコトバをつかっていたのが印象的でした。
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-29 01:04 | その他
    第三回 Web情報交流会
    『Web Business Shuffle 2.0 - feedpath feat. 井上祥士郎(GMOアドネットワークス)』
    に参加してきました。 

    あとで、まとめます。

    第三回 Web情報交流会@アップルストア銀座、開催のお知らせ

    第三回目は、FeedBurnerの日本展開を進める、GMOアドネットワークスの井上祥士郎社長をお招きすることになりました。

    □ WBS2.0 第3回開催日時
    2006年 4月 27日(木)
    17:30 - 19:30 (17:15開場)

    □ 開催場所
    アップルストア銀座(3F シアター)(*)
    〒104-0061
    東京都中央区銀座3-5-12サヱグサビル本館 Tel. 03-5159-8200


    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-28 09:50 | その他
    『ビジネスにするWeb2.0』@RTCカンファレンス
    本日は、第11回RTCカンファレンスに参加してまいりました。

    RTCカンファレンスVol.11 『ビジネスにするWeb2.0』

    RTCカンファレンスは、ずーっと気になっていたのですが、はじめての参加となります。

    WEB2.0をテーマにしたものとしてはこれで4回目となるそうです。

    Vol.10 『ウェブ進化論』
    Vol.8 『バブル』
    Vol.7『Web2.0 -ビジネスへのインパクト』

    過去上記のようなテーマのなかでWEB2.0に関連した話題に触れきて、いよいよビジネスの領域としてWEB2.0を考えてみようという趣旨のようです。

    今回は、ゲストスピーカーに
    ○ 内藤 裕紀 氏 株式会社ドリコム 代表取締役社長
    ○ 木村 誠司 氏 株式会社ウェブシャーク 代表取締役大将
    を招いてのトークセッションという形で進行。

    今回もものすごい反響で、エントリー開始わずか数時間で満員御礼、席を調整しての再募集もすぐにいっぱいという状況で、初めてのこころみとして、ライブ中継も行われました。

    以下簡単にメモをのこしておきます。
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-27 02:39 | その他
    [WEB2.0]機械と機会 その2
    以前にエントリした「[WEB2.0]機械と機会」の補足です。

    WEB2.0とは…
    “ユーザの介在による情報流通の高度化”
    および
    ”そのしくみ”

    と定義したうえで、そこで「機械」と「機会」を備えていないといけないというような内容をメモしていたわけですが、それって[CGM](Consumer Generated Media)のことだけ見てるんじゃないの?というようなツッコミもありそうだなーと、勝手に妄想して補足するしだいです。
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-26 14:06 | その他
    「はてな」と「GREE」×口コミ広告
    株式会社はてなより下記リリースがありました。

    はてな、総ユーザー数40万人を突破(はてなプレスリリース)

    株式会社はてな(代表:近藤淳也/東京都渋谷区)は、はてなの運営する各サービスにおける登録ユーザー数の総数が40万人に達しました。
    (中略)
    登録ユーザー数の推移は、2004年5月に10万人を突破。その後、2005年2月に20万人、2005年9月に30万人となり、今月4月23日に40万人を突破しました。また、ブログサービス「はてなダイアリー」の総開設数も4月現在で24万8千に達しています。また、3月の月間ページビューは4億6千万PV(ロボットからのアクセスを除くPV数)に達し、4月のページビューは初めて5億PV(同)を上回る見通しです。

    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-25 17:25 | コミュニティ
    SEO, so what?
    最近、当方の駄文をしたためた、きわめて個人的なメモから脱却していない当領域(笑)に微妙にアクセス数が増えてきました。

    ごらんいただいている皆様には、この場を借りて御礼申し上げます。

    で、どんな感じなのかなーと思って、ログをみてみると...

    ▼[Yahoo!JAPAN] ウィキペディア

    という検索結果からのアクセスが圧倒的に多いです。
    (といっても、人気ブロガーの方のアクセス数には足元にも及ばない数ではありますが...)
    :

    More
    [PR]

    by p-article | 2006-04-24 17:44 | 検索エンジン