S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

忘年会議2008-その1
f0002759_1222872.jpg今や師走の風物詩として定着した感のある「忘年会議」に参加させていただきました。

会場は、クリスマス気分でにぎわう六本木のミッドタウン内のYahoo!の会議室となります。
東京都港区赤坂9-7-1
→「三井不動産 | 三井不動産のプロジェクト | 東京ミッドタウン


なんと、10月から告知!
→「今年の「忘年会議2008」は12月13日!」2008.10.23 @IDEA*IDEA


忘年会議 2008 開催のお知らせ 今年は12月13日(土)」2008.12.1 @情報考学 Passion For The Future
今年も『忘年会議2008』!(特別ゲスト:「夢をかなえるゾウ」水野敬也氏)」2008.12.2 @IDEA*IDEA
今年も「忘年会議2008」!(特別ゲスト:「夢をかなえるゾウ」の作者)」2008.12.2 @Yahoo!検索 スタッフブログ
■ プログラム
【第一部 発表!究極ランキング!】
みなさんの投稿から読み解く「究極のウェブ」ランキングを発表します。みなさんの生活を変えた、ちょっと小粋なマイナーサイトのランキングを目指します。

【第二部 特別ゲスト】
今年大ブレイクした「夢をかなえるゾウ」を書いた水野氏にいろいろお話を伺います。大ブレイクした理由、ドラマ化などの裏話、今後の展望など、来年「夢をかなえるための」ヒントを一緒にさぐります。

【第三部 検索キーワードで読み解く2008年】
日本の検索サービス最大手のYahoo!検索チームから、検索キーワードのデータを使って2008年を振り返ってもらいます。彼らの持つ検索データと分析を披露していただき、来年に向けてのヒントをもらってしまいましょう。

【第三部 主催者2008~2009】
主催者の二人は2008年に何を考え、2009年に向けて何にチャレンジするのか。ここらへんは挨拶程度に軽くw。

【第四部 全体会議】
最後はもちろん全員参加の全体会議です。わいわいと交流しながら来年のトレンドを議論しましょう!

■ 開催概要
日時2008年12月13日(土)
17:00~20:00(忘年会議)
20:00~(忘年会)
場所Yahoo! JAPAN社内会議室(六本木ミッドタウン)
詳細は参加確定者にお知らせします。
費用忘年会議は無料。その後の忘年会は実費(3~4千円程度)。
定員抽選で100名程度
協力
f0002759_121412.gif


昨年の忘年会議のレポートは以下
チミンモラスイ? : 忘年会議2007-その1」2007.12.17
チミンモラスイ? : 忘年会議2007-その2」2007.12.18
チミンモラスイ? : 忘年会議2007-その3」2007.12.19
チミンモラスイ? : 忘年会議2007-その4」2007.12.20
チミンモラスイ? : 忘年会議2007-その5」2007.12.21

内容がもりだくさんなので、今年も何回かにわけてエントリさせていただくことになりますが、まずは、第一部の「究極ランキング!」について、メモ程度の内容となってしまいますがまとめておきます。
:



【第一部 発表!究極ランキング!】

参加申し込み時に以下のような課題が提供されておりました。

■ 事前課題

忘年会議へのご参加には事前課題への投稿が必須となります。お申し込みの際には下記の質問にお答えください。

Q1. 2008年、あなたにとっての「究極のウェブサイト」のURLを教えてください(あまりみんなが知らないようなサイトだとうれしいです)。

Q2. そのサイトが究極である理由を具体的に教えてください。あなたの生活が変わった、ビジネスに役に立った、悲しい日に元気づけてくれた等々、具体的なエピソードを交えて回答してください。


参加者からの投票で、主催者の田口さんと橋本さんの独断と偏見でのランキング形式での発表となります。

2008年の「究極ランキング」は以下のとおり
カウントダウン形式で発表

第10位 「やる夫見聞録
「やる夫はとにかく面白い。わかりやすい。幅が広い。古典落語のように固定されたキャラクターにさまざまなテーマを載せるスタイルと、語り手・合いの手(スレ参加者)・まとめ・読者という分業が実によく機能していると思う。やる夫でわかったことも多いし、死ぬほど笑ったし、泣いたこともある。日経産業新聞にコラムまで書いたお。」


第9位 「終電.jp
「初めてサービスを提供する側になり、その難しさと喜びを勉強させてもらった。また、今後もいろいろな意見をもらうことで、さらに勉強ができるであろうと思う。」

第8位 「リグレト - みんなで「ヘコむ」を楽しもう!
「「へこむ事を共有する」場ということで、まずコンセプトがはっきりしている点と、インターフェースの使いやすさで投稿しやすい環境が整っているので使いやすい。あと、へこんでいるときに人の優しさに触れられた。世の中捨てたもんじゃないなと。」

第7位 「GYOROL
「PCを大画面にみたててケータイがコントロールするという組み合わせが画期的に思えました。普通はPCで見れることがケータイでも見れるとか、そういう並列な関係がガラリと変わったなと。」

第6位 「Auto Vocoder Box β | Showcase Edition
「声は可愛いんだけど、ちょっと音痴な女性を救う世界的にも貴重なwebサービスが世の中に生み出されたから!by俺。」

第5位 「相互添削型SNS Lang-8(ランゲート)
「技術がすごい、という類ではなくて、国籍を超えた人力の作業でお互いの語学力の向上をめざすというコンセプトがすごく面白いサイトです。自分の日本語でほかの国の人が喜んでくれる、というのがとてもうれしいです。」

第4位 「TechTalk.jp
「技術の動向を追うのにたいへん重宝してます。ustream.tvでしか配信されていないものもまだまだ多いため過去分の動画がさらに充実すればうれしいです。」

第3位 「あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
「-ウェブの情報の見方、見せ方を根本的に変える可能性のある技術だと思っています。というのは置いておいて、ニュースやブログで人名を見かけるとすぐにここで検索するようになりました。そういう意味では生活の一部が変わったかも」

第2位 「Evernote
「とりあえずなんでもかんでもメモというか記録するようになりました。後から見て思わぬ発見があったり、こんなことしたっけ?と驚かされたり酔って記憶が確かでないときなんて...恥ずかしくてこれ以上は書けない...」

第1位 「Dropbox
「データを同期させるのみならず、レジストリを使わないソフトなどもdrop boxのフォルダに入れてます。パソコン間でのソフトのバージョン管理も楽になりました。PCのOSの再インストールや買い換えが楽々です。夫婦での会話の時間も増えました。」


ランキングは、推薦文の内容を参考に決定したそうですが、マイナーランキングといいながらもどれも言われてみればなるほどというサービスばかりでした。

今年から、「ヤフー・インターネット・ガイド」の休刊にともなって、「Web of the Year」の発表がなくなってしまったので、こういったランキング形式でのサービスの総括的な評価というのは貴重な存在となりました(笑)

正直、今年の注目サービスと言われて、すぐに思いつくようなサービスがあまりないような気がしましたが、こうやってリストされるとなるほどーという感じです。

9位の「終電.jp」とか、最近ローンチされたばかりですが、すごくいいサービスだと思っていて、身近な人には大絶賛して薦めていました。

3位の「SPYSEE」では、忘年会議主催者の田口さんが、「自分を検索して、自分の顔写真が表示されないのがスゴイ!」と評されていました。
→「田口元 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
田口さんは、顔出しNGということでネット上でお顔が拝見できないことでも知られておりますが、実は僕は某ニュースサイトで以前顔が小さく写っていたのを確認してます(笑)
いま見たらまだその写真は残っておりますヨ

これまでのランキング1位は以下のようなサイトが登場しております。
2003年-「FPN
2004年-「mixi
2005年-「はてなブックマーク
2006年-「あとで読む
2007年-「ニコニコ動画/時速ニコメートル

今年は、ランキングの1位と2位が海外のサービスとなっておりますが、来年は是非ともドメスティックサービスに頑張ってもらいたいものですねw

来年も面白いサービスがどんどん登場してくるのを期待しております。


というわけで、多分
忘年会議2008-その2」に続きます。

のんびり更新することになりますが、ご容赦いただきたく願います。
[PR]

by p-article | 2008-12-14 02:08 | その他
<< 忘年会議2008-その2 [タ]浅野祥雲 知ってるつもり >>