S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

なぐさめ系コミュニティ?"リグレト"モバイル版ローンチ
f0002759_19292857.jpg9月2日にローンチしたコミュニティサービス「リグレト」がモバイルに対応しましまし。


なぐさめ系コミュニティ「リグレト」モバイル版公開--飛び交った「ありがとう」は100万回以上に」2008.10.6 @CNET
 ディヴィデュアルは2008年10月6日、コミュニティサービス「リグレト」のモバイル版を公開した。

 リグレトはユーザーが匿名で、自身の後悔していることやショックを受けたことなどいわゆる「へこんだ話」を投稿でき、ほかのユーザーがその投稿に対してなぐさめをすることでユーザー間のゆるいつながりが生まれるコミュニティサービスだ。

→「dividual - news - 「ヘコむ」を楽しむコミュニティ・サービス「リグレト」 が携帯電話に対応!
→「ケータイ版リグレト、リリースしました!」2008.10.6 @リグレトお知らせブログ
:



PC版のローンチ時にも話題になっておりましたが、このブログでは触れていなかったかと思うので、ちょっとおさらい。
f0002759_19313352.jpg

f0002759_19441699.jpgサービス名は、おそらく"regret"に由来しているんだと思いますが、後悔して凹んでいることを吐き出すことで、楽になってしまおうというコンセプトのようです。


匿名で「ヘコみ」「なぐさめ」を投稿できる「リグレト」」2008.9.2 @BB Watch
みんなの「ヘコむ話」を共有し、なぐさめ合うウェブサービス「リグレト」」2008.9.3 @VENTURE VIEW
ねとらぼ:みんなでヘコむ「リグレト」で、見知らぬ人になぐさめられた」2008.9.4 @ITmedia

《リグレト - 概要》
リグレトは、お互いが日々の小さな『ヘコみ』や『後悔』に対して『なぐさめ』を送りあうことで、元気づけあえる場所です。まずは、モヤモヤ浮かんでいる他の人の後悔をクリックしてみて、「でも、○○だから良かったね!」と元気づけてあげてください。あなたの言葉によってその人の後悔の念が解消すると、その人からの『ありがとう』が送られてきます*。

今度は、自分が後悔していること、最近起きたヘコんだことを打ち明けてみてください(ここではお互いの顔や名前が知られることはないので、ご安心ください)。すると、他の人から励ましのメッセージが届くかも? さあ、今度はあなたが誰かにありがとうを送る番です!

*『ありがとう』を受け取るには、ユーザー登録(無料)が必要です。


百式のなかの人も、ローンチのタイミングで紹介されておりました。

→「みんなで励ましあえる、ゆる~いコミュニティ『リグレト』」2008.9.2 @IDEA*IDEA


今回ローンチされたモバイル版画面
f0002759_22581485.jpg


携帯電話への対応については、先週既にアナウンスがあったようです。

→「ケータイ版,鋭意開発中です!」2008.10.1 @リグレトお知らせブログ


こういったサービスでは、利用者をどれだけ飽きさせずに繋ぎとめられるかという持続性もポイントになりそうですが、携帯電話のようなちょっとした空き時間にメッセージを送ることができるというのは、重要な機能のひとつであるといえます。

スタートから1ヶ月余りですが、現在の投稿数として、PCサイト上に以下のような数値が掲載されております。

後悔:59719 なぐさめ:329,581 ありがとう:1,457,754

かなり多くのインタラクションを生み出しているのではないでしょうか。


ただ、蓄積された投稿がアーカイブとして活用できるようなサービスではないような気画するのですが…

僕の想像力では、いまひとつビジネスモデルが描けないのだけれども、サービス運営会社の社長さんのインタビューがITmediaに掲載されております。
(いつものIT戦士の記事ではないですねww)

→「なぐさめサイト「リグレト」生んだ、音大出身のアーティスト社長」2008.10.6 @ITmedia News

スタートアップ時点でVCからの資金提供を受けているとのことなのですが、なにかしらの目論見があるということなのでしょうか。

ユーザー登録なしで、投稿ができるというのは、ユニークな存在だと思いますが、ある程度コミュニティが成長することで、一定の確率で発生するノイズをコミュニティで自浄できるかどうかということも、サービスのデザイン上のポイントだと思います。
[PR]

by p-article | 2008-10-07 00:05 | コミュニティ
<< HMD 「UP300x」 / ... [雑]2年連続エントリw >>