S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[雑]第31回七里ガ浜夏祭り(2008)
f0002759_20235772.jpg

ちょっとブログっぽいエントリでも(笑)


毎年楽しみにしている夏祭りがあります。

4年ほど前に、珊瑚礁本店にふらっと立ち寄ったときに、たまたまそこで夏祭りをやっていて、思いのほか楽しくて毎年行っています。

七里ガ浜の地域の自治会で運営しているらしく、屋台なども商店会がお店の前に屋台をだしているような感じで、よそからの的屋は見当たらず、それほど大きなお祭りではありません。

地域住民の方々の手作り感のある地域のための夏祭りなのですが、けっこう趣向が凝っていて中央のステージでは、フラダンスや、近隣の高校生によるブラスバンド、幼稚園児によるバイオリン演奏などなどいろんな演目が披露されます。

場所は鎌倉市七里ガ浜東の珊瑚礁本店の前の遊歩道から150mほどの区間となります。

毎年かなりの賑わいですが、おそらく地元のひとばかりなのではないかと思います。
:



僕の連休の最後となる8月17日の日曜日に行ってきたのですが、残念ながら小雨まじりで一部の演目は中止になってしまったようです。

f0002759_22173111.jpg

今年はちょっと早くついてしまい、フラダンスの練習(ドライリハーサル)をみていたりしましたが、屋台がまだ準備中だったので、長谷までプチ遠征してから、また戻ってフランダンスから見たのですが雨がだんだん強くなってきたので男性フラの途中で帰ってきてしまいました。それでも、例年通りのアットホームな雰囲気で楽しかったです。

フラダンスって、別段興味があったわけでもないのですが、生での演技をここで始めてみて、さらに「フラガール」をDVDで見てますますスキになりました(笑)

多分、地域のフラダンス教室のメンバーなのだと思いますが、すごく上手だなーという方が何人かいます。

女性の方々のチームとは別に、幼稚園のパパさんたち?による男性と子供による演目があってそれが、年々上手くなっていくのも楽しみのひとつです。
すごくキレのいい動きをするお父さんがいたり、みなさんすごく楽しそうなのが印象的ですw

フラガール(スマイルBEST)
/ ハピネット
ISBN : B000ZH6QZG

まあ、いまのところ、自分でやろうとは思わないんですけどね(笑)

f0002759_22311131.jpg

珊瑚礁の屋台はいつも人気なのですが、ここ数年フォーを出していたのが、今年は粥だったみたい。(行列になっていたので、ここでは食べてませんw)

二日間開催される初日はお天気だったようですが、あいにくの雨で写真もあまりキレイにとれませんでした。

せっかくなので、昨年撮ったお祭りらしい写真も一枚掲載しておきます(笑)
f0002759_22245674.jpg



さて、長い前置きでしたが…

この七里ガ浜夏祭りは、七里ガ浜自治会という組織による運営だそうですが、開催日やプログラムについて、地域の外側にはとくに告知されないので、毎年いつ開催されるのかという情報を入手するのに苦労しています。
おそらく外部からの参加者というのを特別歓迎しているわけでもないだろうし(規模的にもいまのままで大盛況だし)、おそらくそこの地域の知人やなんらかの地縁のある人が対象になっているのだとは思います。
ただ、別段外部からの来訪について、遮断しているということもなさそうです。

ちなみに、1968年から行われていて今年は第31回目、自治会創立40周年記念のイベントだったようです。

インターネットにより、いろいろな情報にアクセスすることが可能になって、グーグル先生に聞けばどんなことでもわかってしまうような錯覚を覚えることがありますが、こういったローカルの情報というのは、じつはまだまだ未整備というか手が届かない領域が残っているのではないかと思います。

地域情報に関連した研究会などで、時々この夏祭りの話を出すことがあったので、今年はブログにエントリしてみました(笑)

ちなみに、過去の開催日は…
2005年: 8月20日(土)/21日(日)
2006年: 8月19日(土)/20日(日)
2007年: 8月18日(土)/19日(日)
2008年: 8月16日(土)/17日(日)
となっているようなので、8月の第3土曜日とその翌日ということになるのかな?
(ただ、来年は8月1日が土曜日なのですが、そうなると第3土曜日は8月15日になるので、もしかしたら翌週かも??)

ブログのような形で、日記的な身辺雑記が共有されるようになり、公式な情報が発信されていなくても、過去の情報については一部入手可能となってきましたが、そういった情報についても必ずしも記録が残っている(公開されている)とは限りません。

いま、ブログ検索で見てみたところ…

今年は以下のエントリで、プログラムが告知されておりましたw

→「今度の週末は、」2008.8.10 @ROAD's DIARY(日々是決戦!?)

こういった個別のブログを通じたアクションにより、ローカル情報がどんどん発信されていくことを期待していますが、ブログが最適なメディアかどうかということについて、僕もまだ解をみいだせておりません。


ここでの主題から離れますが、この「七里ガ浜」というのが、ローカル情報としては、もうひとつ課題があって、表記の揺れによる情報の分散があります。

住所の表記や地番表記では、「七里ガ浜」と表記しますが、江ノ電の駅名は「七里ヶ浜」となっておりますし、近隣の鎌倉プリンスホテルのHPでも、住所が「神奈川県鎌倉市七里ヶ浜東1-2-18」となっていたりします。

この ヶ/ガ というのは、表記の揺れとして多くのバリエーションがあって、
「七里ガ浜」「七里ヶ浜」「七里ケ浜」「七里が浜」
といった表記が同じ地名を表していたりします。

鎌倉市内には、このパターンとして「由比ガ浜」「稲村ガ崎」「扇ガ谷」といった地名も同様の表記揺れが存在します。
[PR]

by p-article | 2008-08-18 00:00 | その他
<< 「かんたん友人検索」 @mixi アメブロノケッサン >>