S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"pepoz(ピーポーズ)" スタート
f0002759_11324994.jpg“空き時間”を売買できるサービス「pepoz(ピーポーズ)」が本格稼動という記事がでておりました。


「知識を売りませんか」ピーポーズが“空き時間”の売買サービス」2008.7.18 @INTERNET Watch
 ピーポーズは、専門知識や特技を持つユーザーの“空き時間”を売買できるサービス「pepoz(ピーポーズ)」の本格営業を19日に開始する。専門ブログの運営者や書籍の著者などが、オンライン上で自分の専門知識や特技を販売できるという。

 pepozでは、他人に提供できるサービスを持つユーザーが、「キャスト」として自らの空き時間を登録。15分/30分/60分単位のいずれかで、自らが設定した対価で空き時間を販売できる。サービス内容は、「公序良俗に反していなければ単なるトーク、相談や問い合わせの対応、朗読、ギャグでも構わない」(ピーポーズ代表取締役の今泉大輔氏)が、登録前にピーポーズが審査を行う。

→「[pepoz] | ”自分を売る”イノベーションの実験と実践
→「ピーポーズ株式会社の収益モデルおよび増資の方針をご理解いただくための資料」(pdf) 2008.1.16

ITmedia Alternative BLOG「シリアルイノベーション」の今泉さんが提供するサービスとなります。

【関連記事】
ピーポーズ、自分の「空き時間」を売り買いできる「pepoz」を開始」2008.7.18 @japan.internet.com
:



f0002759_11492921.jpgf0002759_11494664.jpg

サービスのコンセプトは、以下のページに…
→「ピーポーズ株式会社 | [pepoz]理念
[pepoz]理念
○[pepoz]は、人にはないサムシングを持ったキャストが、オーディエンスに対して、そのサムシングをおすそ分けするツールです。
○キャストには、オーディエンスにサムシングを与える喜びがあります。
○オーディエンスには、キャストからサムシングを与えてもらう喜びがあります。
○オーディエンスがキャストに払う対価は"謝礼"に当ります。
○キャストは、感謝の気持ちをもって、私のサービスを提供し、対価を受け取ります。
○オーディエンスは、感謝の気持ちをもって、私のサービスを提供してもらい、対価を支払います。


「pepoz」は、だいぶ前からスタートしておりましたが、本格的な営業開始ということのようです。

[業務告知]:[pepoz]のおもしろいところ(1):「人」に値段がつく」2007.12.2 @シリアルイノベーション
[業務告知]:[pepoz]のおもしろいところ(2):顧客満足度が値段に反映する」2007.12.5 @シリアルイノベーション
[業務告知]:[pepoz]のおもしろいところ(3):ドタキャンにはペナルティがある」2007.12.6 @シリアルイノベーション
[業務告知]:[pepoz]のおもしろいところ(4):将来的に「人のメタデータ」のデーターベースに成長する可能性がある」2007.12.6 @シリアルイノベーション

祝![pepoz]再オープン!!」2008.6.2 @シリアルイノベーション


トップページのはてブが2008年5月25日からついておりますが、サイトのオープンは、5月31日からだったようです。

[pepoz]オープンは5月31日」2008.5.25 @シリアルイノベーション
[pepoz]のオープンにあたって」2008.5.31 @[pepoz]運営者ブログ


smashmediaのなかのひとも、キャストとして登録されております。

→「[pepoz] | top_smashmedia

→「[pepoz]ってなんだ!?」2008.6.18 @smashmedia


さて、今回の本格スタートにあたってキャストを支援するキャンペーンが8月から3ヶ月の期間限定でおこなわれるそうです。

→「売れるキャストになる - 「ミッドタウンご指名店でランチミーティング」キャンペーン。実施のお知らせ」2008.7.17 @[pepoz]運営者ブログ

簡単に言うと、キャストに登録するとミッドタウンで3000円以内のランチを奢ってもらえて、事務局からのアドバイスがもらえるというものみたいです(笑)


知識共有、知識流通のしくみというのには、僕も興味があって、Q&Aのサービスなどウォッチしております。
この「pepoz」のような、金銭の対価をデザインしたものは、需要と供給の関係がうまくマッチングできれば、新たな知識流通を促進できるかもしれません。
「pepoz」では、双方の「時間」が同期することが前提となっているようですが、インターネットによる遠隔接続という利点を生かすことにはなりますが、非同期接続による機会創出というのを犠牲にしていることにもつながります。しかしながら、それは逆に、その同期性を追求することで、ユニークなサービスになりうるということでもあります。(アーカイブスの蓄積などいろいろなアプローチもありますが…)
このあたりは、3Dメタバースのサービスにもそのまま当てはまるところかもしれません。


ライブショウとは異なりますが、インターネットを利用した知識流通経済として、以前に以下のようなエントリをしたことがあります。

→「チミンモラスイ? : "威客"? "witkey"??」2006.12.15

ソーシャルグラフのような、ユーザーIDの結合と決済の仕組みの発達によって、こういったサービスが注目されてくるのではないかと思っています。
[PR]

by p-article | 2008-07-21 12:48 | コミュニティ
<< 無個性なブログサービス?「sa... 多重化するコミュニティ >>