S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

オープン検索プラットフォーム「Yahoo! Search BOSS」
f0002759_015557.jpgYahoo!USから、新たに検索エンジンのAPIが公開されております。


米ヤフー、オープン検索プラットフォーム「Yahoo! Search BOSS」を発表」2008.7.10 @CNET

 米Yahooは自社検索広告事業を強化するため、自社技術を土台にカスタム検索エンジンを構築できるプロジェクト「Yahoo! Search BOSS(Build Your Own Search Service)」を開始した。

 Yahooは7月10日夜にBOSSのベータテストを開始する。BOSSを利用することで、検索ボックス付きの独立したウェブサイトを構築できる。ユーザーのクエリをBOSSに渡し、Yahooの検索エンジンが返す結果を処理し、それを表示できる。

→「Yahoo! Search BOSS - YDN

【関連記事】
米Yahoo!、「自分のサーチエンジンが作れる」検索APIを公開」2008.7.11 @INTERNET Watch
Yahoo!、独自の検索サービス作れる「Search BOSS」を公開」2008.7.11 @ITmedia
Yahoo!は検索インフラの完全オープン化で勝負 - 「BOSS」」2008.7.11 @マイコミジャーナル

Yahoo、BOSSを発表―画期的な検索サービスのオープン化イニシアチブ」2008.7.11 @TechCrunch Japanese
:



BOSS=“Build Your Own Search Service”の頭文字をとったネーミングで、独自の検索サービスをつくるためのプラットフォームということのようです。


開発者向けの検索プラットフォームとしては、2ヶ月前に「SearchMonkey」が発表されております。

米ヤフー、開発者向けプラットフォーム「SearchMonkey」を提供開始」2008.5.16 @CNET
 米Yahooは米国時間5月15日、開発者向けプラットフォーム「SearchMonkey」を正式に提供開始し、同社のインターネット検索をより活気あるものにするための大きな一歩を踏み出した。

 SearchMonkeyは検索結果をより高度な形で表示できるようにする技術で、検索の使い勝手も向上することを期待し、Yahooはプログラマーに開発用ツールを提供する。プログラマーはSearchMonkeyを利用することで、検索結果を味気ない文字だけの表示ではなく、より手の込んだ形で提示するアプリケーションを構築できるようになる。Yahooはこの技術が検索事業に利益をもたらすことを望んでいる。

→「SearchMonkey - YDN


「Yahoo! Search API」については、日本語ページも用意されております。

→「Yahoo!デベロッパーネットワーク - Yahoo!検索

僕自身が、検索サービスをつくったりということも考えていないので、いまひとつ理解ができておりませんが、どうやらこの「BOSS」での最大のポイントは、1日に処理できるクエリが無制限であるということのようです。
(Yahoo! Search APIでは、1日の上限が5,000)

TechCrunchによると、数ヶ月以内に“BOSS Custom”として、検索データをYahoo!サーバーにアップロードして、独自の検索インデックスを作ることも可能になるとのこと。


すでに、「BOSS」を利用した商用のサイトがいくつか登場しているそうですが...

→「[を] Yahoo! Search BOSS が出たので試してみました」2008.7.12 @たつをのChangeLog

こんなエントリもw


現在は、広告の表示が前提となっているようですが、Webサービスのコールの制限がないプラットフォームが開放されたことで、これまでなかったようなサービスがサードパーティから提供されることにつながる可能性も生まれそうです。

Ad Innovatorによると…

→「Yahoo! BOSS Searchが狙うのは検索ビジネスの民主化」2008.7.10 @Ad Innovator

だそうです。
[PR]

by p-article | 2008-07-14 00:55 | 検索エンジン
<< 会員1500万人時代のmixi 「第1回ソーシャルブックマーク... >>