S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Timelog再考
f0002759_1231826.jpgTwitter系のコミュニティサービス「Timelog」にちょっとした潮目が…


AMNネットワークブロガーとしてもおなじみの湯川鶴章さんの「Timelog宣言」のようなエントリがありました。

→「twitterからtimelogに乗り換えました」2008.6.27 @湯川鶴章のIT潮流
 twitterがあまりに重く、不具合が続くので、イカッテ、timelogに乗り換えました。ブログにもtimelogのブログパーツを貼り付けました。
 twitterのほうがfollowerも多くて情報発信にはいいんだけど、使い勝手はtimelogのほうが細かい部分にまで日本人的なきめ細やかさがあって便利。
 これからはtwitterでは告知のみ、日ごろのコミュニケーションはtimelogですることにします。メモフレ募集中。


このエントリの前日の6月26日AM10時ころに…
f0002759_12365555.jpg

→「Twitter / tsuruaki yukawa: ツイタつかいずらいのでタイムログに移動します
という発言がTwitter上でも出ておりました。


このブログでTwitterについては…「Twitter考」としていくつかのエントリをまとめたことがあります。

【twitter考シリーズ・エントリ】
twitter考 - その0 (おさらい編)」2007.6.27
twitter考 - その1 (ファーストインプレッション編)」2007.6.28
twitter考 - その2 (同期性についての考察編)」2007.7.5
twitter考 - その3 (コミュニケーション構造編)」2007.7.8
twitter考 - その4 (BBSとの相違と相似編)」2007.7.9
twitter考 - その5 (クローンの逆襲編)」2007.7.11
twitter考 - その6 (再定義編)」2007.7.12


Timelogについては、サービスを運営しているなかの人とも面識もあったりということもあって、ここにフォーカスしたエントリというのは書いたことがありませんでした。

Timelogが一周年というタイミングで、ちょこっと触れたりしていましたが、
→「チミンモラスイ? : Twitter Japan 始動!と クローンの今」2008.4.24
いい機会なので、ちょっとだけTimelogについて書いてみようと思います。
:



「Twitter」は、新しいコミュニティツール・コミュニケーションスタイルの提示というところで、大変興味を持っていますし、短期間でユーザーを拡大し急成長したサービスとしても注目しております。

また、先週さらなる資金調達を行ったというニュースもありましたが、サービス面での拡充についても期待が高まるところです。

→「Twitter、新たな資金調達を完了」2008.6.25 @CNET

しかしながら、システムが不安定であることなどの、不満の声もあがっているようです。


そんななかで、国内のTwitter系のサービスもいろいろと登場し、それぞれ独自の差別化により進化をとげております。

→「ミニブログの比較 - ならべて.com


Timelogについては、ヘルプのページに以下のような説明があります。

→「今をメモする「Timelog」
Timelogとは
Timelogは、今なにをしているのかをメモしていくだけのシンプルなサービスです。手軽に“ひとことの日記”をつける感覚ではじめることができます。もちろんメモは文章のほかに写真も投稿可能! また、自分のメモだけではなく他の人とつながれることで新しい楽しさも生まれていきます。ぜひ一度お試しくださいませ。


また、ユーザーのとってのタイムログの印象を問いかけに対して、以下のような意見が寄せられております。

→「ちょっとみんなに質問。Timelogを一言でいうとなんでしょう?どういう時に楽しいとかなんでもいい - 今をメモする「Timelog」

それぞれに異なったものとして捉えれられているようですが、こういった異なる利用方法を許容できるというのもサービスの特徴だと言えるかもしれません。

大別して、コミュニケーション的な側面と、メモをとるというツールとしての側面についての意見に分かれるようですが、個人的にはこのメモの部分について注目しています。

Twitterとの違いというところでは、ここのコンセプトの違いなのかもしれません。

Twitter系のサービスは、旧来のBBS(電子掲示板)とのタイムラインとの違いとして、選択したユーザーのみの発言にカスタマイズできるということを以前のエントリでも触れたことがありますが、それぞれのユーザーが個別のタイムラインをもつことになります。

BBSが参加しているメンバーで『場』を共有して、そこの『場』との対話を行うことに対して、Twitter系ではその『場』との関係性があいまいなものであると言えます。

Timelogではサービス開始直後よりタグを導入するなど、メモにこだわったサービス提供しておりますが、メモつまり memo=>memory(記録と記憶)という個人の『場』としての性格をより強く持つことが、TwitterとTimelogではここの違いがタイムラインの違いも生んでいると考えられます。

一方、ブログを書き始めてみたものの結局続けることができなかったという話を聞くことがありますが、コメントやトラックバックといったブログの持つコミュニケーションの機能を体験することがブログを続けるモチベーションになるという話も聞きます。

ユーザー間のコミュニケーションの存在というのが、持続的なサービスとの関わり方への調味料的な役割を担っているようです。

Timelogでは、メモの投稿をベースに、個別のメモへのレスという機能と評価というコミュニケーションのしくみがうまく作用しているようです。


国内のTwitter系のサービスのAlexaのデータは以下のようになっております。
f0002759_1255618.jpg

→「timelog.jp - Traffic Details from Alexa
#timelog、feecle、もごもご、Haru、eupheeの直近3ヶ月のリーチを比較
#モバイルでの利用を考慮して、PVではなくリーチで比較

現状では、feecleが頭ひとつリードしているような形ですが、各サービスともそれほど大きな違いはないようです。


コミュニティにおいては、ネットワーク外部性に関連しますが、何ができるかということ同様、誰がそこにいるのか?ということも影響してきます。

今回の、湯川さんの「Timelog宣言」のような変化というのが、Timelogにもなにかしら変化を生むかもしれません。

タイムログでは最近、いろいろな取り組みを行っているようです。

→「「リアルツッコミボード」IMC Tokyo 2008×Timelog」2008.6.23 @[NC] News Clipping

こういった動きにも注目していきたいと思います。


実は、一度この倍近くの内容を書いていたのですが、保存する前にブラウザが落ちてしまって、全部消えてしまいました...orz
かなり凹んでしまいましたがw、いちから書き直したのですが、かなり割愛しております。機能面の考察なども書いていたのですが、またあらためて別の機会に書くことにします。

また、今回触れた部分についてもかなり端折っているので、あらためてもうちょっと書くかもww


ソーシャルメモについて、別途エントリするつもりです。
[PR]

by p-article | 2008-06-29 12:46 | コミュニティ
<< アメーバブログノジジョウ [タ]公共物マニアサミット >>