S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"引用お断り" for Buzzurl
f0002759_22252885.gifソーシャルブックマーク「Buzzurl」でmetaタグの指定により、被ブックマーク時に本文引用を拒否するオプションが提供されております。


本文取得時にmetaタグを見るように修正しました」2008.6.18 @Buzzurlからのお知らせ
本文取得時にmetaタグを見るように修正しました。

※現時刻(2008/6/18(水) 19:30)以降に新規ブックマークされたブックマークが対象です。
 (過去にさかのぼって確認するのはご容赦ください。)


<meta name="Buzzurl" content="noindex"/>

のようなMETAタグを記述すると本文引用を表示しなくなります。

:



「Buzzurlからのお知らせ」のお知らせの該当エントリの、末尾に[▼参考]として、

→「Google、重複コンテンツ(コピペサイト)の対処方法について解説」2008.6.16 @SEM R

とあって、参照している上記のエントリに
コピー・提携先サイトがオリジナルより上位に表示される場合の対処法

なお、シンジケーションサイトが複数存在する場合、オリジネーターのサイトよりもシンジケーションサイトの方が検索上位に表示されてしまうというケースは少なくない。たとえば、オリジネーターのサイトよりもシンジケーション側の(検索エンジンからの)絶対評価※が高い場合がそうだ(「絶対評価」の概念はここでは説明しませんが、わからない人も多いと思うので後日解説(たぶん)。極端な例を挙げると、誰にも知られていない、極めてマイナーなブログのコンテンツがYahoo!に掲載されると、たぶんYahoo!の方が表示されてしまう)。あるいは、BuzzurlのようにSEOに注力しているソーシャルブックマークに本文の一部を引用されてしまうと、オリジネーターよりもソーシャルブックマークの登録ページが検索上位に表示されてしまうこともある。

事例として「Buzzurl」での引用についての指摘がありました。

自分のサイトの文章が引用されることによって、引用したサイト方が検索エンジンで上位になってしまうというのは、確かにサイトオーナーの立場からは、よろしくないと考える向きもあるかもしれません。


そして、その対策(対処)として、以下のような提言もありました。

対処法(2) 必要に応じて、引用拒否という方法も

後者のソーシャルサービスによる引用については、「引用させない」ようにrobots.txtやMETAタグを用意する。たとえば「はてな」は引用を望まないサイト運営者向けに、引用拒否用のタグを用意しているので、もし「はてなブックマークの方が上位に表示されて困る」という悩みを持っているサイト運営者は、引用させないという対応をすることだ。Buzzurlはそういうタグはないので注意(ないと思う。 FAQページ見たけどそれらしき情報はない。もしあったらご指摘ください→Buzzurl関係者)


で、このエントリから2日後に、このmetaタグの参照という対応となっております。

非常にクイックな対応が好印象ですが…
「SEMリサーチ」でも以下のように言及しております。

→「Buzzurl、本文引用を拒否するためのMETAタグ用意 - buzzurl noindex」2008.6.19 @SEM R
指摘してもすぐ対応できるのって素敵。見習いたいですね

同感ですww

SEMリサーチでは、さらに追加の提言として…
逆に、引用歓迎だけど、変なところが引用されて困ってる!という人もいそうなので、「引用する時はここから開始」みたいなタグがあってもいいと思う AdSenseでコンテンツ解析の場所指定するみたいに。業界で共通規格を作るとか。

というようなアイデアもw

ここについては、RSSのサマリーの記述をとればいいわけで、実際にコンテンツの作成者が、引用部の表示をするかというと、実際には普及しないような気も。
コンテンツのオーナー側のコストというところもポイントなのだと思います。

今回のECナビ(ラボ)の対応では、

一応利用者の便宜を考えて、name="Buzzurl"でなくても

<meta name="Hatena::Bookmark" content="noindex"/>

などが指定されているところも同じように扱うようにいたしました。
Buzzurlを知らないとしても表示されたくないのであろうと推測できますので。

というのも、謙虚な姿勢が伝わってきますw

さらに、"はてなブックマークを拒否するけどBuzzurlを拒否しない"というような設定も可能となっています。(access.conf みたいな感じ?)


ちょっと前に拙ブログが、はてなブックマーク八分にあっていましたがw

チミンモラスイ? : "このページはブックマークできません。"」2008.4.10
チミンモラスイ? : "このページはブックマークできます。"」2008.5.11

声高に「ディープリンク禁止」や「無断リンク禁止」を叫んでいる方もいらっしゃるようですので、それこそrobots.txt みたいに、ソーシャルブックマークサービス側でブックマーク禁止の宣言のための方策を提供することも技術的には可能ではないかと思います。

ただし、ソーシャルブックマークというサービスの性格を考えるとそういった対応がベストなのかというと違う気もしますがww


ちなみに、「Buzzurlからのお知らせ」は、引用可能なようですw

→「「Buzzurlからのお知らせ: 本文取得時にmetaタグを見るように修正しました」- Buzzurl [バザール] / ソーシャルブックマーク


METAタグを参照して、引用の可否をチェックしているので、ブログの各エントリに埋め込むことも可能だとおもいますが(<head></head>に記述しないと駄目なのかな??)、エキサイトブログでは禁止タグではじかれます…
[PR]

by p-article | 2008-06-24 00:22 | コミュニティ
<< 「RICOH GX200」登場 "人と写真をつなぐ場... >>