S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"ブログチャート" by AMN+MJ
f0002759_2244512.gifブログの特徴や影響力をレーダーチャートで可視化する「ブログチャート」というサービスがローンチされました。


AMNとマイネット・ジャパン、ブログの特徴や影響力を解析する「ブログチャート」を公開」2008.6.17 @CNET
 アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)とマイネット・ジャパンは6月17日、AMNとさくらインターネットが共同で運営する「ブログラボ」の第2弾サービス「ブログチャート」を公開した。

 ブログチャートは、個別のブログのURLを入力することで、それぞれのブログが持つ影響力をあらわす「影響力レベル」や、そのブログの話題度、 RSSフィード登録数などをあらわす「レーダーチャート」を解析できるサービスだ。また、影響力レベルを元にしたブログの総合的な影響力トップ300リストや、影響力レベルが急上昇したブログのリストを表示できる。

 なお、ブログチャートは、AMNとマイネット・ジャパンが研究しているブログチャート式評価法をもとに、2つの軸からブログの特徴や影響力を解析する仕組みだ。

→「blog chart.jp
→「AMNとマイネット・ジャパンが連携し「ブログチャート」を公開|プレスリリース|Agile Media Network
→「【プレスリリース】AMN とマイネット・ジャパンが連携し「ブログチャート」を公開 (マイネット・ジャパン Info Blog)

【関連記事】
AMNとマイネット、ブログの影響力を解析する「ブログチャート」」2008.6.17 @BB Watch
:



f0002759_23542965.jpgとりあえず、トップページがちょっと長すぎなような気もしますが(笑)

このあたりは、今後チューニングされるのかしら?




↓自分のブログも測定してみました。
チミンモラスイ?のブログチャート | blog chart.jp
f0002759_22335560.jpg


プレスリリースには、以下のような説明があります。
【ブログチャートの特徴について】

ブログチャートでは、AMNとマイネット・ジャパンが研究しているブログチャート式評価法をもとに、ブログの特徴や影響力を解析しています。

ブログチャート式評価法の元となっているのは下記の6 つの要素です。
Access(アクセス:ブログのアクセス数)
Buzz (話題度:ブログやサイトからの被リンク数)
Clip (クリップ数:ソーシャルブックマークサービスからの被クリップ数)
Discussion (議論発生度:ソーシャルニュースサイトなどでの注目数、議論数)
Evaluate (評価:読者からの評価レベル)
Feed (購読数:RSS フィードの購読数)

このブログチャート式評価法の結果を基に、ブログチャートでは二つの軸からブログの評価の可視化を実現しています。

現在は、この6つの要素から、Buzz、Clip、Discussion、Feedの4つから影響力レベルを数値化しているそうです。

ここで、Access、Evaluateは、レーダーチャート上に軸の設定はありますが、LV値には加味されておりませんが…

Accessは、測定後に発行されるブログパーツを貼ることで測定されるそうです。
(おそらく、Webビーコンとしてサーバーの参照数をカウントするのだと思います。)
scriptタグによる提供なので、残念ながらこのブログでは貼り付けられません。

Evaluateについては、

影響力レベルの算出においては、短期的に上下するアクセス数ではなく、被リンク数や購読数などの累積数値を重視しており、継続することで価値が出てくるブログの良さが表現されるように設計を行っています。

ということで、読者からの評価レベルは加味していないのかな??

非リンク数や、RSS購読数を累積数でみているということは、ランキングとしては逆に、新しく開始したブログでは不利であるともいえそうです。
なんというか、へんな古参優遇というか既得権益とかそんな感じのものが存在してしまうということでもあるようにも…
とはいえ、継続しているということはそれ自体が評価されるべきことなのかもですねw


ウェブログのスコアリングとしては

Web スカウター - ウェブページの戦闘力を測定できる「あの」ツール - Web Scouter
ブログスカウター powered by CyberBuzz

のようなサービスが先行してありますが、それぞれ独自の評価を行っています。
#「Web Scoute」はブログに限定せず、Webサイト全般のスコアリング

Feedの評価などは、この「ブログチャート」のユニークな評価軸だと思いますが、RSSリーダーの登録数などはおそらく購読者数を表示するRSSリーダーサービスで代表的なもののみのカウントとなっているのではないかと考えられます。一定の傾向はつかめるとは思いますが、Feedの配信元での計測というわけではないので、正確な購読者数での比較とはなっていないので可能性がありますので、注意が必要です。


参考までに、著名なブログの結果(スコア)を見てみますと…

まずは、アルファブロガーでおなじみの「ネタフル」
→「[N]ネタフル
f0002759_0171816.jpg


2月からエキサイトブログに完全移籍、現役ブログの女王w
→「しょこたん☆ぶろぐ
f0002759_0211263.jpg


初代ブログの女王?タレントブログの草分け
→「眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログ
f0002759_022734.jpg


ギネス認定ブログwww
→「上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」 Powered by Ameba
f0002759_0224317.jpg


レーダーチャートの形が、タレントブログと「ネタフル」で形がことなっているのが、興味深いところです。

おそらく、Feedや、Clip(ソーシャルブックマーク)の値の影響が大きいのだと思いますが、現状では一般的なブログの評価というか人気と比べて偏りがあるかもしれません。

今後、いろいろとチューニングが施されていくのではないかと思いますが、こういったサービスによってブログのような個人による情報発信がますます活発になっていくことを期待しております。

#なんか、スコアが計測するたびに異なっているのが、ちょっと気になるww
#LV値:38→44
[PR]

by p-article | 2008-06-18 00:48 | コミュニティ
<< PSP×Google= (゚∀゚) yahooとmsとgoogle >>