S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

ニンテンドーDSでネットもテレビも閲覧可能に
f0002759_187059.jpgCNETより
ニンテンドーDSでネットもテレビも閲覧可能に--年内に1000万台出荷を目指す

なんだかニンテンドーDSは品薄状態で、オークションやアマゾンのマーケットプレイスでもプレ値がついているという話はきいていたのですが、1000万台出荷とはずいぶん大きな市場だなーと実感。

僕は、ほとんどというか全然というか、まったく?といっていいほどゲームというものには興味がなくて(ハード自体はすきなので、一世代前のものは一通りもってますが...)今ひとつピンとこないところがあったりします。
:



以前エントリした、ブロガーズカンファレンスの懇親会でもブロガーの皆さんで話題になっていたようですので、きっとメトロセクシャルマストアイテムとして定着しているのでしょう。持っていない(&興味がない)僕は「おっくれてるぅ~」んだと推察されます。

いまさらながら、登場から経緯を復習してみます。なにかと比較されているPSP(その程度の知識はあるのです。)と一緒に振り返ってみたいと思います。

PSPとニンテンドーDSを比べてみた」 2004.10.28-

ニンテンドーDSとPSPのワイヤレス通信機能を比較」 2004.12.13

PSP vs ニンテンドーDS まだ間に合う、欲しいのはどっち!?」 2004.12.20

「ニンテンドーDS」vs「PSP」」 2004.12

なるほどけっこう話題になっていたようですね。

携帯ゲーム機は、ニンテンドーDSに軍配か!?」 2005.10.16

で、1年ほどたってこんな旗色だと。

ニンテンドーDS上位モデル「ニンテンドーDS Lite」3月2日発売」 2006.1.26

さらに、新機種が3月に発売されるという寸法なわけですね。

おもいおこせば1年ちょい前、世間で騒がれていたときには、テレビでかなりのCMが露出され、某タレントさんの身体的な変化に唖然とした記憶だけが残っていたりします(笑)

PSP実機広告が3都市の主要駅構内に登場!」 2004.11.15

こんなのもそういえばあったなーと。

で、結局価格の差によるターゲットのセグメントとソフトやらマルチメディア対応・ネット対応の戦略やらで、いろいろなポイントがあって、現状の市場が形成されているのだと思いますが、ゲームをほとんどしないのであまりピンとこない(笑)
前に座っているヒトに「ゲームって考えちゃだめですよ!」と。なるほどそんなものかもしれない。

ゲーム機よりオンライン系が人気!?携帯に浸食される10代ゲーム市場」 2005.2.4

こういう記事をいまさらおさらいしてみたり。
...わかったようなわからないような。

そうは言っても、PSPのメディアとの融合・共栄という面では興味があります。
f0002759_18105843.jpgおでかけ・スゴ録」などSONYならではの強みをいかせるかどうかは、コンテンツしだいというところなのでしょうか?
画面領域を持つポータブルデバイスの活用段階の課題としては、ネットや記録媒体にのっかるコンテンツがどう最適化されるかということでしょうか。現段階では小さいテレビ・モニターですよね??
[PR]

by p-article | 2006-02-16 18:15 | その他
<< コミュニケーションの役割 Q&Aサイト再考 >>