S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

受動系ソーシャルブックマーキング "thatsping(ザッピング)"
f0002759_2101495.jpgブログウォッチャーから、ちょっと変わったソーシャルブックマークサービスが提供されています。


ブログウォッチャー、タグ付け不要の「受動系」ソーシャルブックマークサービスを開始」2008.3.21 @CNET
 リクルートの子会社であるブログウォッチャーは3月21日、ブログやウェブサイトに自動的にタグを付け、同じタグを持つ記事同士を関連付けるサービス「thatsping(ザッピング)」アルファ版の提供を開始した。

 thatspingは、ブロガーが自身のブログやウェブサイトに専用のJavaScriptコードを貼付することにより、閲覧者がそのサイトを訪れる際に使用した検索ワードやそのサイトに滞在した時間のデータを取得して、自動的にそのサイトにタグを付与し、同じタグを持つ記事同士を関連付けて一覧表示する「受動系」のソーシャルブックマークサービス。

→「【リリース】受動系ソーシャルブックマーキング『thatsping(ザッピング)』開始」2008.3.21 @株式会社ブログウォッチャー
→「ザッピング - 受動系ソーシャルブックマーキング -

【関連記事】
ブログウォッチャー、ソーシャルブックマーク「thatsping」開設」2008.3.21 @INTERNET Watch

ソーシャルブックマーキング「ザッピング」をリリースしてみました」2008.3.21 @ロケスタ社長日記
:



f0002759_218619.jpg登録不要で発行されるタグをサイトにはりつけることで、
「どんな検索ワードでブログにきたか」
「そのワードできた人が何秒間サイトを見ているか」
を基にしたデータを付与するというようなしくみのようです。


プレスリリースより
―――――――――――――――――――――
◆『thatsping(ザッピング)』とは
―――――――――――――――――――――

 「どんな検索ワードでこのブログに辿りついたのか」、そして「どれぐらい訪問者は自分のブログを読んでくれたのか」。このような疑問を抱いたブロガーの方々は少なくないのではないでしょうか。
 本サービスは、この2つの疑問を解消すべく開発された、ソーシャルブックマーキングサービスです。

 専用のjavascriptのコードをブログのサイドバーなどに張ることによって、「どんな検索ワードを使ってブログに訪れてくれたのか」や「ブログ訪問者はどれぐらい自分のブログに滞在してくれたのか」といった情報を自動的に取得し、マークアップ(タグ付け)します。

 例えば、「アメリカ旅行」という単語でブログ検索をし、あるブログのある記事に辿り着いた場合、閲覧者が60秒以上そのブログを見たら、「アメリカ旅行に関して有意義な情報が掲載されているだろう」と判断し、この記事のキーワードは「アメリカ旅行」だと推測します。そして、そのキーワードにマークをつけ(タグ付けし)、同じマークを持つ単語同士、記事同士が繋がっていきます。

『thatsping(ザッピング)』⇒http://thatsping.com/


仕組み上、登録されたサイトのみが対象となるのだと思いますが、ちょっとみた感じでは割と古いエントリが上位にあがってきている印象です。

ここで付与されるタグは、そのサイトに検索サイトからのクエリー(多分リファラーを参照しているのかな?)から与えられているっぽいので、結局はGoogleやYahoo!のような検索エンジンのスコアリングに依存する部分が多そうです。

ただ、検索エンジンで上位にランクしてもスパム的なサイトの場合には、そのまま直帰することになるので、この「thatsping」を通すことでフィルタリングの効果が期待できるということなのでしょう。

とはいえ、「thatsping」に登録されたサイトを対象にしかできないのであれば、ちょっとムムムという感じも。

コンセプトとしてはスゴク面白いのですが、ある程度性善説に従えば一般的なソーシャルブックマークでのフィルタリングでも同様(またはそれ以上)の結果が期待できるのかもしれません。

登録されたサイトを"篩い"にかけるしくみとして、滞在時間とか直帰率をみるというのはよさそうな取り組みではあるので、しばらくウォッチしてみることにします。
[PR]

by p-article | 2008-03-23 21:38 | コミュニティ
<< "プペカフェ&quo... 「第1回ジオメディアサミット」終了! >>