S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Google日本語版"トップページリニューアル
Google日本語版のトップページが大幅なリニューアルで刷新しています。

「Google」日本語版のトップページがリニューアル」2008.3.19 @INTERNET Watch
 グーグルは19日、「Google」日本語版のトップページをリニューアルした。主要サービスへのリンクを、ページ中央に「おすすめ」「いろいろな検索」などのタブで表示するにようになった。

 Googleのトップページは、従来は検索フォームがページ中央に表示され、その他のサービスについては、ページ上部に「画像」「地図」「ニュース」などのテキストリンクを表示していた。今回はそれに加え、検索フォームの下に各サービスへのリンクをアイコンで表示した。

→「Google 日本のホームページが変わりました。」2008.3.19 @Google Japan Blog
→[google日本語版]

【関連記事】
グーグル、検索ページを刷新」2008.3.19 @ITmedia エンタープライズ

グーグル、トップページをリニューアル」2008.3.19 @CNET Japan Staff BLOG
:



f0002759_21164511.jpg

これまでひとつの検索窓で、複数の検索メニューに対応していたので、なんだかかえってシンプルさが損なわれているような気もしなくもないですが、十分か検証の結果としてのリニューアルなのでしょう。

各タブにある機能メニューは以下のようになっています。
#それぞれリンクがあるだけで、独立した機能ページへ遷移します。
f0002759_21294089.jpg


リニューアル前に提供されていたトップページでは、以下のメニューが提供されておりました。
ウェブ   画像   ニュース   地図   グループ   more »


これまでも、検索トップページに機能の追加や、表記として"イメージ"→"画像"といったレベルの変更は行われてきましたが、今回のような変更は久しぶりではないかと思われます。

→「チミンモラスイ? : 検索ポータルの10年」2007.11.8
→「GoogleとYAHOO!のトップページ10年間の変遷」2007.11.5 @GIGAZINE

2001年のリニューアルでトップページに機能別の要素がもりこまれて以来の変更といえそうです。

米Googleが創業以来初めてトップページのデザインを変更」2001.10.3 @INTERNET Watch
Google日本版がリニューアル、イメージ検索にも対応」2001.10.29 @INTERNET Watch


今回のリニューアルは、日本のみのようですが、やはり検索エンジンとしてのシェアがYahoo!から奪還できていないという事情があるのかもしれませんね。

先日の、アマゾンで「ウィッシュリスト」が「ほしい物リスト」に表記が変更されたことで注目が集まったことでもわかるように、ユーザービリティにはこういった細かいところが大きく影響しそうではあります。
[PR]

by p-article | 2008-03-20 22:37 | 検索エンジン
<< mixiの著作権問題収束か? "Yahoo!ログー... >>