S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Yahoo!ログール"でカイセキ!
f0002759_0383764.gifYahoo!から無料のウェブ解析ツールがローンチされております。


ヤフー、無料ウェブ解析ツール「Yahoo! ログール」公開」2008.3.18 @CNET
 ヤフーは3月18日、ウェブサイト解析ツール「Yahoo! ログール」ベータ版を無料で公開した。ブログパーツを貼るだけで、ウェブサイトの訪問者数やその属性を確認できるという。

 解析できるデータは、アクセス数累計、訪問者数、平均滞在時間、リンクされた数、ブックマーク数(はてなブックマークに登録された数)、RSSリーダー登録数(livedoor Readerに登録された数)など。

→「Yahoo!ログール
→「Yahoo! JAPAN - プレスリリース

【関連記事】
ヤフー、SNS機能を備えたアクセス解析サービス「Yahoo!ログール」」2008.3.18 @INTERNET Watch
ブログパーツを貼ってアクセス解析 -「Yahoo!ログール(β)」開始」2008.3.18 @マイコミジャーナル
ヤフー、個人向けウェブサイト解析サービス「Yahoo! ログール」を公開~ブログパーツも同時公開」2008.3.18 @RBB TODAY
:



f0002759_0571480.jpg

登録をしていない状態だと、
リンクされた数
ブックマーク数(はてな)
RSSリーダー登録数(ライブドア)

の数だけが表示されます。

登録をしてブログパーツはサイトに貼り付けることで詳細なアクセス解析が可能となります。(ウェブビーコンとして機能するのだと思います。)

取得できるデータは以下
* 閲覧数(PV)
* 訪問者数(UU)
* 平均滞在時間
* リンクされた数
* 訪問者データ
 Yahoo! JAPAN IDを取得している訪問者の性別、年代、居住地などの集計結果
* 人気ページランキング
 記事ごとに閲覧数(PV)を集計
* 検索ワードランキング
 検索エンジンを利用して訪問した閲覧者が検索する際に使用した言葉
* ここから来ました
 訪問者が直前に閲覧していたサイト
* ここに行きました
 訪問者が直後に閲覧したサイト


訪問者の属性の解析というところでは、
Microsoftが提供しているadCenter Labsの「Demographics Prediction」がありますが、「Yahoo!ログール」の方がサンプルが少なくても精度が高そうです。

アクセス解析だけであれば、Googleの
Google Analytics」が広く利用されていますね。

「Yahoo!ログール」では、ブログパーツを貼り付けることで、コミュニティを形成できるということのようですが、アクセス解析に特化してはおりますが、エキサイトの「エキサイトネームカード」と共通する部分がありそうです。

「エキサイトネームカード」ではページビュー程度の情報しかえられませんが、取得しようと思えばもうちょっと詳細なデータを取得するような拡張も可能なのではないかと思います。

ちょっとアプローチが異なってはいますが、「goo あしあと」にも共通点がありそうw


Yahoo!では、行動ターゲティング広告(BT)に取り組んでいますが、こういった解析ツールの提供とサイトのセグメンテーション等によって、より広範なターゲティングのための情報を取得するという狙いもあるのかもです。
[PR]

by p-article | 2008-03-19 01:37 | 検索エンジン
<< "Google日本語... "テロップ検索&qu... >>