S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Complete List of Web 2.0
f0002759_14441825.gif
百式」で紹介されていた、「listible」というサイト。


引用しやすい形式
ブログ時代。

リスト形式のコンテンツが人気である。書くのも簡単(比較的ね)、読むのも簡単、忙しい現代人が効率よく情報を摂取には最適なデータ形式である。

というわけでListibleなるサイトが登場したようだ。

このサイトではリスト形式のコンテンツをみんなで作り上げていくことができる。

いわゆるリンク集みたいな感じがしないでもないが、不適当な投稿は管理者にレポートできたり、それぞれを評価する仕組みなどがあるのでわりとコンテンツっぽくまとまっているのではないか。

ブログ時代のコンテンツは引用されてなんぼ、である。いかに人が引用しやすい形式を作れるか、そのためのツールはもっと出てきてほしいですね。


引用しやすい形式=流通促進ということで、この辺の感覚は非常に共感いたします。



f0002759_14444369.jpg


ご覧のように非常にシンプルで、ユーザーがお題を設定しリストをつくり、それぞれのリストをユーザーが協力して補完するというようなもののようです。

About Listible
Listible is a new way to get relevant resources quickly.

By using Web 2.0 features such as AJAX, folksonomy (tagging), social elements such as voting/commenting and the listible's listonomy (listing), resources can be sorted in a way that will be digestible. You can search what you need quick. You can contribute your resources easier.

Why do we need tagging, voting and listing to sort resources?

Tagging is not the full answer. Tags can give you categorization, but it could not give you a destination. If you are trying to find resources on fixing CSS for IE browser's CSS bugs, usually you go to css tag, and very high chance that you will get millions of resources that is not about anything on IE browser bugs. You can try to find information with css joined with ie tags, but how can we know everyone uses both tags?

Voting cannot be the only answer for relevancy. Even though the most popular resources are on the top, if the system does not have a way to differentiate varies topics, you still wouldn't find any resources easily.

Listing combined with tagging and voting gives you a greater relevancy. Finding a list called "Resources related to IE browser CSS bugs" tagged with css is easier. In each list, community can provide any relevant URLs. The most relevant and popular resource will be sorted on the top, thanks to the voting system. Is this resource listible? If it is, then you are sharing the resources to the right person. This is listible all about.

There are so many different ways you can use the listible system. The sky is the only limit here.


で、そのリストのなかで
Complete List of Web 2.0 Products and Services
というリストがあったのでメモ的に…

[Gmail]
[Flickr]
[del.icio.us]
[listible]
[Digg]

・・・と有名どころが連なるなかで、実に119のサービスがリストアップされている。
それぞれのリストには、↑↓のモデレーションにより評価が付されランキング形式での表示となっています。

こういったシンプルな情報構成の中にこそ発見を見いだしやすいものです。すでにかなりのリストがコンテンツとして登録されていますが、こういった知の集合が相互作用として次になにを生み出すかというのが気になるところです。情報が膨大になりすぎて埋没してしまう「知識」をモデレーションだけでフィルタリングするというのは困難だと思います。(タギングがきいてくる??)
さらなる進化に期待したいところではあります。

百式では「引用しやすい形式」として紹介されましたが、はたして引用しやすかどうかについては多少疑問が残るところではあります。

tag

[PR]

by p-article | 2006-02-13 14:47 | コミュニティ
<< Q&Aサイト再考 「ウェブ進化論」 >>