S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Yet Another Google?
mixiの一連の規約改定の話題も気になるところですが、もうちょっと情報がでてくるまでスルーでww


さて、TechCrunch Japaneseに興味深いエントリが...

Googleに第2検索ボックス登場」2008.3.5 @TechCrunch Japanese
Googleの検索結果の中に検索ボックスが出てくるようになった。上のサンプルではAmazon用の検索ボックスが出ている。この新サービスは、大型サイトに限られ、かつ小売サイトに寄っているようにみえる。Borders、BestBuy、OfficeMaxにはこの第2検索ボックスがある。 WikipediaとNY Timesにも。


残念ながら、google.co.jp では、対応しておりませんが、google.com で試してみるとたしかに、SERPに検索窓がもうひとつでてきました。
:



f0002759_20494913.jpg


で、このもうひとつの検索窓にキーワードを入れて検索すると...

そのまま、[site:]オプションでの検索になるようです。

amazon での検索なら、

キーワード+site:amazon.com

という検索結果が返ってきます。

amazonの検索機能とリンクするというわけではないのが残念ですが...

Googleとしては、本来amazonにページが移動してしまうことで、
その一連の行為のなかでは、ユーザーと一端、縁が切れてしまうのですが、
Googleでサイト指定検索をする分には、それだけ検索連動の広告を提供する
機会を維持できるわけです。


ちなみに、yahoo.com で amazonを検索してみると
f0002759_21112378.jpg

現在は、suggestions が表示されるだけで、検索窓の提示はないようですw


そういえば、検索エンジンというわけではありませんが...
随分前のことですが、ヤフーオークションで検索をして、該当商品が見つからなかった場合に、一部の商品カテゴリでは、アマゾンに検索クエリーを送るリンクが生成されたような気がします。
(もう、随分前の話...2000年前後かな?)

オークション自体の出品も今ほどのスケールではなかったので、アフィリエイト的な意味合いと、購入行動へサービスの補完という狙いもあったのかもしれません。
[PR]

by p-article | 2008-03-06 06:27 | コミュニティ
<< 火狐でなく火鷲 "F... "uno"... >>