S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「関心空間」リニューアル! アゲイン!
f0002759_21543592.gifネットコミュニティ界のシロガネーゼ「関心空間」のトップページが、昨日リニューアルしました。


関心空間
→「関心空間トップページが変わります」2007.12.28 @ニュース - 関心空間
→「トップページが新しくなりました」2008.1.15 @ニュース - 関心空間


【関連記事】
チミンモラスイ? : 「関心空間」リニューアル!」2006.4.22
チミンモラスイ? : "コミュニティ機能" @関心空間」2007.8.2
:



今回のリニューアルについては、サイト上で事前に告知されておりましたので、あらかじめリニューアル前のページについても、画面キャプチャーをとっていました。
f0002759_1919110.jpgf0002759_19192021.jpg

左側が、リニューアル後のページで、右側がリニューアル前のもの。

情報設計として、要素ごとに集約して、見出し的な機能に特化したような印象をうけます。

関心空間のトップページが変わります - 関心空間
f0002759_19201349.jpg

サイト内のニュースレターとして下記説明があります。
主な変更点
▽トップページ
・最新キーワードをカテゴリー毎のリストを追加
・人気のキーワードにカテゴリー毎のリストを追加
・おすすめコレクション紹介を追加
・更新されたコミュニティのリストを追加
・開催中のキャンペーンのリストを追加
・今週のおすすめ(キーワード)を追加

▽キーワードページ:
外部サイトでの検索機能(~~で検索)表示をサイドエリアに移動
キーワード投稿者の他のキーワード表示をメインエリアに移動
最近登録されたキーワードリストをページ上部に表示


一部のユーザーの方の日記で、リニューアルに関してとまどっているというような意見もありましたが、このあたりは慣れなのかなとも思います。


そういえば、トップページのリニューアルとしては、Yahoo!Japanが大々的に告知をおこなってテストを行っていましたが、1月1日にリニューアルを実施しております。

→「Yahoo! JAPANトップページが1月1日にリニューアル」2008.1.7 @INTERNET Watch

→「チミンモラスイ? : Yahoo!JAPAN トップページデザインのβテスト実施中」2007.10.26


コミュニティサイトのページデザインの変更としてミクシィのリニューアルもまだ記憶に新しいところです。

チミンモラスイ? : mixiが10月にサイトデザインをリニューアル」2007.9.20
チミンモラスイ? : mixiが10月にサイトデザインをリニューアルのその後」2007.10.9

この時点で1000万ユーザー以上の登録があったということもありますが、この時のリニューアルについてかなりの反発の声があがっておりました。
(コミュニケーションのインフラという性格により、サービスへの依存度が高いことで期待値の裏返しということなのかもしれませんが...)


そういえば、関心空間ではクリスマスの時に、機能追加というのが提供(日記機能とか)されていたのですが、2006年、2007年とスルーだった?


さて、今回のリニューアルですが、トップページでの広告要素の割合が増えているような気がするのは気のせいかしら??
マネタイズという面でこのあたりのチューニングというのはキモなんだと思いますが、UGC(CGM)の特性からもうちょっと違った視点での収益デザインの向上にも余力があるかも?
[PR]

by p-article | 2008-01-16 22:04 | コミュニティ
<< 「東京ユビキタス計画・銀座」始まる! "2008 Web ... >>