S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

検索ランキング2007 @テクノラティ
f0002759_20362117.jpg昨年の話題で恐縮ですが、テクノラティ(technorati.jp)でも検索キーワードの年間ランキングが発表になっています。


07年ブログ検索キーワード、1位はTwitter」2007.12.24 @asahi.com:コミミ口コミ
 ブログを対象にした検索サービスを提供するテクノラティが、2007年に数多く検索された年間キーワードランキングを発表した。

→「テクノラティ2007年検索キーワードランキング」2007.12.14 @Technorati Japan Blog (テクノラティジャパンブログ)

#IT系ニュースメディアにこの話題がなかったような気がするのですが、気のせい?

集計期間は公表されていないようですが、キーワードが検索された回数を元にランキングを作成しているとのこと。
:



f0002759_20473985.jpgテクノラティ2007年検索キーワードランキング
2007年検索キーワードランキング
1位 twitter
2位 macbook
3位 ニコニコ動画
4位 しょこたん
5位 電脳コイル
6位 youtube
7位 PS3
8位 ライアーゲーム
9位 沢尻エリカ
10位 セカンドライフ

2006年検索キーワードランキング
1位 W-ZERO3
2位 功名が辻
3位 極楽とんぼ
4位 X01HT
5位 Wii
6位 ライブドア
7位 上川隆也
8位 ウェブ進化論
9位 日本沈没
10位 Mio P350

ブログ検索という性格をよく表しているとおもいますが、2007年と2006年の年間のランキング10位に共通するキーワードがありません。
また、ウェブ検索で殆どのサービス(エンジン)で上位3位に入っているキーワード「youtube」が6位と比較的低調に位置しています。

ただ、ブログ検索でこういったサービス名称を検索する目的(どんな情報を求めている行為なのか)がいまひとつよくわかりませんが...


2007年度の上位3位のキーワードについてブログの記事数
#2008.1.6時点でのTechnoratiでのグラフ表示(≠検索数)
【twitter】
f0002759_21571582.jpg

【macbook】
f0002759_21574572.jpg

【ニコニコ動画】
f0002759_2158742.jpg


検索数としては、3位となる「ニコニコ動画」ですが、ブログの記事数(Technoratiに検索インデックスされている数)としては、上位二つとは、グラフのオーダーが約30倍となっています。


以下のグラフは動的に生成されるものなので、閲覧時点から一定期間(180日間)の記事数を表示しています。
テクノラティ:キーワード 「Twitter」を含むブログのグラフ
過去180日間に書かれた、Twitterを含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「Twitter」に関するグラフ

テクノラティ:キーワード 「Macbook」を含むブログのグラフ
過去180日間に書かれた、Macbookを含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「Macbook」に関するグラフ

テクノラティ:キーワード 「ニコニコ動画」を含むブログのグラフ
過去180日間に書かれた、ニコニコ動画を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「ニコニコ動画」に関するグラフ


Technoratiのユーザーとなると、かなりネットリテラシーが高い層に偏っているという印象があるとはいえ、検索数の1位として「twitter」というのは、ちょっと意外な感じもします。
2006年の「W-ZERO3」のような商品名の場合は、ブログに情報を求めるという行為は、自然に受け止められるのですが...
オフラインの情報をネットに求めるというところから、ネットのサービスがより実生活に身近なところになっている?ということなのかもです。
[PR]

by p-article | 2008-01-06 22:20 | 検索エンジン
<< 「何故あの会社はメディアで紹介... 「突き抜けろ!限界論」@OBI... >>