S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"MODIPHI DJ" cut over!
f0002759_2346169.jpg12月10日に開催された「MODIPHI DJ(α)発表会」にお邪魔してきました。


サンブリッジ、公開型フィードリーダー作成サービスの提供開始」2007.12.10 @CNET
 サンブリッジは12月10日、人に勧めたいコンテンツや有用な情報を持つ RSSフィードと、自分自身で作成したRSSフィードをミックスして、Ajaxで軽快に操作できるフィードリーダーとして一般公開できるパーソナル・フィードメディア作成サービス「MODIPHI DJ」アルファバージョンの無料提供を開始した。

 MODIPHI DJとは、MODIPHIが提供するMODIPHIフィードエディタを使って作成したRSSフィードを、ログインを必要としない公開型のフィードリーダー形式で一般公開できる機能のこと。

→「株式会社サンブリッジ | ニュース | プレスリリース

【関連記事】
自分と他人のRSSフィードをリミックスして公開「MODIPHI DJ」」2007.12.10 @INTERNET Watch
:



今回の発表会は、報道関係向けの記者発表ではありましたが、一般の参加者もオッケーということのようだったので、個人的にもFeedの流通というところに興味があったので参加してみました。

MODIPHI DJ(α)発表会:ブロガー&プレスミーティング」2007.12.3 @Speed Feed
MODIPHI DJ(α)発表会:ブロガー&プレスミーティング

MODIPHIの最新コンシューマ向けサービス「MODIPHI DJ」(モディファイ・ディージェイ)の説明会を行ないます。
ブロガーおよび報道関係者のみなさま、是非ご参集ください。


プレスリリースによると
MODIPHI DJとは、MODIPHIが提供するMODIPHIフィードエディタを使って作成したRSSフィードを、ログインを必要としない公開型のフィードリーダー形式で一般公開できる機能です。同時に、MODIPHIが提供する フィードリーダーサービス MODIPHIリーダーで収集したRSSフィードの中から任意のフィードを選択し、自分だけのフィードリーダー(DJサイト)を通して他のユーザーに再配信できます。つまり、自分のフィードと、自分が評価しているフィードをリミックスして、自分だけのオリジナルメディアとして一般公開できることになります。

とあります。

f0002759_23495510.jpg

→「パーソナルフィードメディア by MODIPHI DJ - anymore?

こんな感じに、第三者に公開することが可能となります。

「Netvibes Universe」のような感覚で使うことができるということのようです。
→「チミンモラスイ? : "Netvibes Universe" growing up!」2007.6.24

コンセプトは多少異なりますが、「edita」にも通じるところがありそうです。
→「チミンモラスイ? : 「edita(エディタ)」のベータ版」2006.4.20

「MODIPHI DJ」では、読み込ませたフィードを公開するだけでなく、以下のような機能もサポートしているそうです。
■主たる機能
・自分だけのコンテンツの作成および公開
簡単な操作で記事を作成(RSS2.0フォーマット)することができます。マイクロフォーマットをサポートしているほか、画像やPDFなどのファイルの添付、あるいはポッドキャストなどを作成することもできます。また、他のRSSフィードの記事を引用して新たな記事を作成することも可能です。
 
・他の人に勧めたい記事を自動的に紹介
任意のフィードをDJサイトに登録して、他の人に読んでもらうことが可能です。記事自体は一般のフィードリーダーと同じく、更新状態を自動的に公開できます。つまり、自分がサイトを更新していないとしても、あなたのDJサイトは常に最新の情報を掲載していることになります。
 
・記事検索機能
作成したDJサイトには、全文検索機能が標準装備されており、サイトの作成者だけではなく一般の読者も利用できます。自分のDJサイト上で公開している情報の中から、検索キーワードに応じて適切な記事を探し出すことが可能です。
さらに、記事にタグが付与されている場合、同じタグがついた記事をソーティングする、いわゆるタグ検索機能もあります。
 
・効果測定機能
自分が作成した記事の購読者数や実際に中身を読んだ人の数を毎日トレースすることができます。
 
・公開したサイトのテンプレート変更
簡単な操作で、自分の公開したDJサイトの外観を変更することができます。
(今回はデザインパターンは1、カラーは5色を用意しております)


「Modiphi」では、フィードの"生成サイド"と"受信サイド"という二つのアプローチによりサービスを提供しています。
発表会では質疑も受け付けていただけましたので、今後のフィードの生成サイドについての普及というというところについて、小川さんに聞いてみました。
現状は、まだまだRSSリーダーの利用というのも発展途上の段階で、まずはそこの普及、つまりフィードの受信というところの整備を意識しているというようなお話だった。

個人的にFeedの自律的な流通というのに、ちょっと関心があって、現状とはことなるような情報流通もありえるのかなと考えています。
現状のフィード生成については、既存のHPのXML化といったというところを意識されているようでしたが、更新情報としてのフィードとしてももうちょっと違う利活用というのがあるのではないかと思います。
既存のネット上で流通している情報ではない、更新情報とういのが世の中に存在しているのではないかというところに注目したいと考えています。


そういえば…

小川さんの古巣でもある、フィードパスがフィードビジネスについての収益プランについてコメントをされています。

→「フィードビジネスの収益化プラン、フィードパス」2007.12.7 @アットマーク・アイティ
[PR]

by p-article | 2007-12-11 00:30 | その他
<< "緑"と&... ALPHA BLOGGERS ... >>