S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

検索ランキング2007 @infoseek
連日の検索ランキングネタとなりますが、infoseekからもキーワードランキングが発表されております。

「YouTube」が総合1位、インフォシーク2007年キーワードランキング」2007.11.30 @INTERNET Watch
 楽天が運営するポータルサイト「インフォシーク」は30日、「2007年 年間 キーワードランキング」を発表した。集計期間は1月1日から11月15日まで。総合1位は「YouTube」だった。

 総合ランキングのトップは動画共有サイト「YouTube」で、2位は「無料」、3位は「攻略」だった。インフォシークでは、「10位『mixi』のmixi動画やニワンゴのニコニコ動画など、撮影した動画を誰でも簡単に無料でネット上に公開・視聴できるサービスの普及が著しい1年となった」と総評している。

→「プレスリリース」@楽天

Yahoo!とgooの検索ランキングの集計期間が、1月1日-10月31日だったのに対して、インフォシークでは、1月1日-11月15日と半月程長い期間での集計となっております。
:



f0002759_23213742.jpg→「infoseek キーワードランキング

今回発表されたのは、総合ランキング:TOP10の他に、
時事ランキング:TOP10
男性女性有名人ランキング: TOP10
スポーツ(競技)ランキング:TOP10
男性女性スポーツ選手ランキング:TOP10
エンタメタイトルランキング:TOP10
お笑い:TOP5
男性女性アナウンサー:TOP5

総合ランキング TOP10
1位 YouTube
2位 無料
3位 攻略
4位 2ちゃんねる
5位 レシピ
6位 楽天
7位 大阪
8位 ブログ
9位 DVD
10位 mixi

プレスリリースには以下の総評が掲載されております。
□■「Infoseek 2007年 年間 キーワードランキング」総評■□
 上半期からグンと上昇してきた動画共有サイトの「YouTube」が総合1位を獲得。他に代表的なもので10位「mixi」の“mixi動画”や『動画にコメントを付けられる』という独自の文化を築いたニワンゴの“ニコニコ動画”など、撮影した動画を誰でも簡単にしかも2位「無料」でネット上に公開・視聴できるサービスの普及が著しい1年となった。これら動画共有サイトの普及により、『猫鍋』など人気の高い動画においては書籍・DVD化されるなど各種メディアへの展開につながったものも多く見られた。
 一方で著作権を無視した動画が違法アップロードされるなど、あらためて使う側のモラルが問われるべき問題も含んでいる。去年は入手困難だった“ニンテンドーDS Lite”だが、今年に入ってからは電車内で手にしている人を見かけるようになった。
 これは去年6位だった「攻略」が今年は3位に浮上していることから、DSのほか“Wii”などの次世代ゲーム機が普及してきたことによるものと推測される。
 電子辞書やネット上の百科事典、19位“Wikipedia”などの普及により、『紙の辞書』の売り上げは減少し続けているようだ。インターネットで検索すれば、大概のことは調べれられてしまうデジタルな環境が揃ってきたこのご時世。しかし本や辞書など『紙のページをめくる心地よさ』も忘れないでいたいものだ。


また、2007年の上半期及び、2006年の年間キーワードは以下
→「2007年上半期キーワードランキング」@infoseek キーワードランキング
→「2006 年間キーワードランキング」@infoseek キーワードランキング


Alexaの[Top Sites Japanese]でも10位と、検索ポータルとしては、ちょっと存在感の薄いinfoseekではありますが、この検索キーワードの発表について、週単位で昔から発表していることもあって、以前マーケティングをメインに担当していた際には定点観測しておりました。

そういえば、インフォシークは独自の検索結果を返す、インフォシーク検索というエンジンがあったのですが、ことし7月にひっそりと終了してしまっているんですよね。
#検索クエリー(ランキング)には影響はないとおもいますが...

→「インフォシーク、 ウェブ検索をGoogle一本化に - infoseekエンジン姿消す」2007.9.29 @SEM R
→「ユーザーサポートからのお知らせ - Infoseek メンバーサービス

f0002759_23545116.gifYahoo!/goo の検索ランキングとも比較してみると...

"YouTube" "2ちゃんねる" "楽天" "mixi" が上位10位までの共通ワードとなります。
なにげに、ここにきて"楽天"が強い?
"YouTube"は全般的に上位。

サービス名称や企業名ではない、一般名詞がトップ10に入っているのも、インフォシークの特徴かもしれません。
"無料" "攻略" "大阪" "DVD"は、"2ちゃんねる" "楽天" とともに2006にもランクインしています。

【検索ランキング2007】
検索ランキング2007 @goo」2007.12.2
検索ランキング2007 @Yahoo!」2007.12.3


世相をあらわすキーワードランキングですが...年の瀬の恒例「新語・流行語大賞」も発表されました。

→「2007年の新語・流行語大賞、「ネットカフェ難民」がトップテン入り」2007.12.3 @INTERNET Watch
 自由国民社「現代用語の基礎知識」が選ぶ「2007ユーキャン新語・流行語大賞」が3日、発表された。候補語60語の中にはインターネット関連では「炎上」「闇サイト」「ネットカフェ難民」がノミネートされていたが、このうちネットカフェ難民がトップテンに入った。

 大賞は、「ハニカミ王子」(アマチュアゴルフの石川遼選手)と「(宮崎県を)どげんかせんといかん」(東国原英夫・宮崎県知事)。トップテンにはこのほか、「大食い」「消えた年金」「食品偽装」「そんなの関係ねぇ!」「鈍感力」「どんだけぇ~」「猛暑日」が選ばれた。


2005年には「ブログ」というのも流行語トップ10に入っておりましたが...
→「2005年流行語大賞は「想定内」と「小泉劇場」~トップ10には「萌え~」」2005.12.1 @INTERNET Watch

こんなのも
ブログ界流行語大賞とは - はてなダイアリー
ブログ界流行語大賞2006とは - はてなダイアリー
ブログ界流行語大賞2007とは - はてなダイアリー

[PR]

by p-article | 2007-12-04 00:00 | 検索エンジン
<< 検索ランキング2007 @Ya... 検索ランキング2007 @Ya... >>