S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

AMN×livedoorニュース
AMN関連の話題から...

ライブドアのニュースベンダーにAMNパートナーブログが加わりました。

ライブドアがAMNの25ブログをニュースに採用--独自性の高い情報を提供」2007.11.12 @CNET
 ライブドアとアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は11月12日、ライブドアが運営するポータルサイト「livedoor」内の「livedoorニュース」にて、AMNが保有するブログネットワークの記事を公開したことを発表した。

 AMNでは、「ネタフル」や「isologue」「404 Blog Not Found」など、現在40のブログをネットワーク化している。この中から25のブログについて、livedoorニュースに対して記事として提供する。

→「livedoorニュースへのブログ記事配信を開始しました。」2007.11.12 @AMNブログ
→「livedoor ニュース
:



僕の記憶では、AMNのパートナーブログでもある「FPN」は、以前からライブドアニュースに記事が提供されていたかと思います。
ということで、今回のAMNの25ブログには「FPN」は、入っておりませんが、実質的にはAMNから26サイトということかしら?

→「livedoor ニュース - FPNニュースコミュニティ


さらに、先ごろ始まった「眼光紙背」には、AMNパートナープログである「ちょーちょーちょーいい感じBLOG」の保田さんも参加されていますが、こちらもライブドアニュースのコンテンツとなっています。

→「livedoor ニュース - 眼光紙背


また、同様にAMNパトナーブロガーの湯川さんのコンテンツもあります。

→「livedoor ニュース - 時事通信編集委員・湯川鶴章


こういったネットワークはある種のニュースシンジゲーションなのだと思いますが、今回のAMN25ブログは、ライブドアニュースのカテゴリーとして、「経済」「コンピュータ」というところに入っているようです。

こういったブログの記事というのは、いわゆる報道記事(1次ソースとしての)とはちょっと性格がことなり、なんらかのオピニオン的なものとなってるように感じますが、新聞でいうところの社会面とか生活面に相当するような感じでしょうか。


ニュースメディアのコンテンツとしてのブログのとりこみというところでは、これまでも、専門家や読者ブログといったかたちで、コンテンツとして取り込まれておりました。
ITmedia オルタナティブ・ブログ
ITmedia AnchorDesk

CNET Japan ブログネットワーク



ニュースではありませんが、ポータルサイトのコンテンツとしてブログの活用として、エキサイトではブログのエントリから、コンテンツへの投稿を行って記事化するような取り組みも行われております。

→「エキサイト、ブログ記事を公式コンテンツに投稿できる機能」2007.7.25 @BroadBand Watch
→「エキサイト、ブログ記事を公式コンテンツに投稿できる「ブログtoメディア」を開始」2007.7.25 @CNET

→「新たなコンテンツ参加型システム公式コンテンツに投稿できる 『ブログtoメディア』を開始!」2007.7.25 @エキサイト プレスリリース
→「ブログからコンテンツ制作に参加、エキサイト「ブログtoメディア」の情報サイト



ブログのメディア的な活用という面では、まだまだいろいろな活用の場面がありそうです。
[PR]

by p-article | 2007-11-13 01:34 | コミュニティ
<< ブロガーズネットワークのおやつ Diggの行方 >>