S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

ブロガーズネットワークへの態度
100SHIKIの田口さんが運営するブログで、「ブロガー応援企画」がはじまっています。

「介護施設にだまされるな!」ブロガー応援企画&新企画・・・」2007.11.5 @IDEA*IDEA
単にブログを書いているからイベントにいけるとか、モノがもらえる、とかの風潮にちょっと危機感を感じています。それよりも優れたアイディアをブログで提示できる人に良いことがあるべきではないかな、と思っているのです。


「百式」では、「100SHIKI PR Board」や、不定期のイベント等を通じて企業のマーケティングを支援していましたが、今回はこれまでとは異なる方法がとられております。

参加方法は以下のようなステップとなります。
田口さんからのお題に対して、自分のブログにエントリをして応募という感じです。
1. 介護に関するお題を発表。
2. プレゼントを希望する人はそのお題に対する回答を自分のブログにアップ。
3. その後でその回答の掲載URLとともに応募フォームで応募。
4. こちらで選考、素晴らしいアイディアについてはこのブログでも紹介。賞品もプレゼント。
5. 応募していただいた方には『百式ポイント』を付与します。このポイント、こちらで管理しておきますので貯まった人にはイベント優先招待とか特典つけたいと思っています。

『百式ポイント』というのが、金銭的な対価となっていないのがクールですw
:



田口さん曰く、
こういう形式にしたのは「単にプレゼントするのではブロガーの人にとってあまり良くないから」と思ったからです。

とのこと。

ブロガーズネットワークやら、ブロガーリレーションズやらというところで、ブロガーを対象としたマーケティングというところでは、同時に「ブロガー厚遇問題」というような部分も指摘されたりしています。

→「「ブロガー厚遇」問題への雑感」2007.7.7 @Heartlogic

僕も、金銭的なインセンティブをブログという自由な表現の文化に持ち込むのは、ちょっと抵抗があったりします。
別に金銭や商品を受け取ることに否定的なわけではなくて、それが目的になってしまうというところがちょっとひっかかるところがあるというだけです。
また、別にそういったスタンスでブログを書く人がいてもいいと思っています。


さて、そのお題ですが、以下のようなこれまでの、田口さんが主催する勉強会議でのおなじみのフォーマットです。

介護は必要になってからではなくて、今から意識しておくことが大事です。そこであなたはクチコミが起こりやすい「占い」系サイトをたちあげることにしました。

あなたが考えたこの「介護占い」のサイト、(A)という情報を入力すると、介護に対しての意識を高めてくれるような(B)という情報を出してくれました。

さて、(A)と(B)には何が入るでしょう?


こういった形でオンラインでの課題への取り組みということで、これまで時間的な都合や、遠隔地の方も参加することが可能になりますね。


介護は必要になってからではなくて、今から意識しておくことが大事です。そこであなたはクチコミが起こりやすい「占い」系サイトをたちあげることにしました。

あなたが考えたこの「介護占い」のサイト、(mixiのID)という情報を入力すると、介護に対しての意識を高めてくれるような(老後のマイミク数)という情報を出してくれました。


ちょうど、「OpenSocial」といった話題もあったりしますが(笑)、齢重ねることで、同年代の知人が他界して、だんだんと孤独になっていくという現実に向き合わなくてはならなくなってきます。
そこをリアルに感じるところで、マイミクの数は減少していくのではないかと思われます。
老老介護という現実についても考える機会となるのではないかと思われます。

とりあえず、脊髄反射的なエントリなので、あまり気の利いた回答ができてませんが…
こういうのは、まず参加することに意義があるかなと(笑)
とくに本が欲しいとかそういうのでもないのでw


僕の師匠ブログでも早速反応が…
百式さんのブロガー応援企画が面白い」2007.11.5 @煩悩是道場
「介護施設にだまされるな!」ブロガー応援企画に応募します」2007.11.5 @煩悩是道場


どのくらいの方が参加されるのか、興味津々です(笑)
[PR]

by p-article | 2007-11-06 00:24 | コミュニティ
<< [俺ブ]receiving t... "OpenSocia... >>