S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

モバイルSNSを利用しない理由?
テーマとして非常に興味深い調査の結果が報告されています。

モバイルSNSの利用意向調査なのですが…

モバイルSNSに関する調査--モバイルSNSを行わない最大の理由は「面倒だから」」2007.10.9 @CNET
 Webマーケティングガイドでは、モバイルインターネット調査会社のネットエイジアリサーチと共同調査のもと、モバイルSNSに関する調査を行った。

 今回の第3回モバイルSNSに関する調査(下)では、前回の第3回モバイルSNSに関する調査(上)では、モバイルSNSの利用率は35.0%であることがわかった. 今回の調査ではモバイルSNSを知らない、もしくは知っているが利用していないというユーザーに対する意識調査を行った。

≪調査結果サマリー≫

* 50.7%のユーザーはモバイルSNSを「面倒だから」利用していない
* モバイルSNSの利用意向は30.7%

→「【自主リサーチ調査結果】第3回モバイルSNSに関する調査(上)-35.0%のユーザーがモバイルSNSを利用」2007.9.28 @Webマーケティングガイド
→「【自主リサーチ調査結果】第3回モバイルSNSに関する調査(下)-モバイルSNSを行わない最大の理由は「面倒だから」」2007.10.9 @Webマーケティングガイド
:



サンプル数  :300
調査期間   :2007年09月20日~2007年09月25日
調査方法   :モバイルリサーチ
調査機関   :ネットエイジア株式会社
対象者     :15歳から49歳の男女


調査のディテールがわからないので、なんともいえないところはあるものの、調査結果がちょっと微妙な気がします。

調査結果のレポートは2回に分かれていて、最初の報告では、認知と利用についてなどが報告されてます。

で、ひっかかるのは、今回記事になっている「モバイルSNSを利用しない理由」です。

結果からみてMAの回答のようですが、
「知っているが、利用はしていない」と回答した75人の回答の内訳として
「面倒だから」50.7%(38人)
「自分の情報が他人に見られるのが嫌だから」37.3%(28人)
「興味がないから」33.3%(25人)
「パケット代がかかるから」26.7%(20人)
「通信速度が遅いから」21.3%(16人)
「時間がないから」21.3%(16人)
「周りの友達が行ってないから」13.3%(10人)
「パソコンで行っているから」9.3%(7人)
「その他」1.3%(1人)

この調査は、モバイルリサーチということなので、
面接のアンケートではないと思われます。


調査レポートでは
ユーザーがモバイルSNSを利用しない理由として、「面倒だから」という回答が最も多く唯一50%を上回っていることを考えると、SNSサイトの運営・企画者には、いかにわかりやすく、そして簡単に始めることが出来るような仕組みが求められるのではないだろうか。

というようなコメントがありますが、どうなんでしょう?

確かに、サービスを考える上で初動のハードルをひくく、分かりやすいナビゲーションや仕組みが必要なことは間違いないと思います。
ただ、半分のひとが「面倒」と答えたから…というのはちょっと短絡的な気がします。


直感的に、面倒に感じることというのはもちろんあると思いますが、そもそもこの調査で、回答の選択肢に「面倒だから」という回答を用意しているのがわかりません。

普通に考えて、面倒と感じるのは、使ってみての印象なのではないでしょうか?利用経験があって、やめてしまったひとの理由として、操作が煩雑とかコミュニケーションや人間関係が面倒ということならわからなくもないわけですが…

調査のテーマとしては、最初に書いたように、非常に興味深いものです。
ただ、利用しない理由を知りたいのであれば、面接調査とするか、たかが300のサンプルなのでFA(フリーアンサー)として自由記述のテキストを分析すべきではないかと思います。

利用経験は利用意向といった、客観的なことを調査するのと、理由のような主観的な部分を聞くための調査設計は意識てきに切り分けるべきだと感じます。
もちろん、適正な選択肢を用意することで、合理的な結果を得ることも可能ですが、逆に高度な調査能力が要求されるのはないかと思います。

これは、あくまでも僕の妄想ですが、まったく同じ調査を「面倒だから」という選択肢なしで、行ったとしたら、「興味がないから」という回答がトップとなったのではないかと思います。
もしも、ここでの調査結果がユーザーの本意であるのであれば、「その他>面倒だから」という回答が半分になることになるはずですが…


ちなみに、
同じ「知っているが、利用はしていない」と回答した75人と「モバイルSNSを知らない」と回答した120人の合計195名の利用意向についての回答は…
(レポートでは「知らない」は100人ということになっていますが全体の40%という報告が前のレポートにありますので120人と解釈します。)
「非常に利用してみたい」1.5%(3人)
「少し利用してみたい」29.2%(57人)
「あまり利用してみたくない」43.1%(84人)
「全く利用してみたくない」26.2%(51人)

とのこと。

「知っているが、利用はしていない」と回答した75人について、「利用しない理由」と「利用意向」についてのクロスでもわかれば、解釈のしようがあるのですけど…
(結果によりますが…)


念のため書いておきますが、決してモバイル調査やネット調査という手法を否定するスタンスではないのであしからず…

今回の調査結果から、
そっかーモバイルSNSを利用しないのは、「面倒だから」なんだ!と
"僕は"思わないというだけです。

[PR]

by p-article | 2007-10-10 00:27 | コミュニティ
<< Google has boug... mixiが10月にサイトデザイ... >>