S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

『ブログとコンピュータ』 by AMN [レポート編]
f0002759_0465479.jpg9月14日に開催されたAMN主催のセミナーに参加しました。

AMNブログイベントとしては第5弾となります。

AMNブログイベント第五弾は『ブログとコンピュータ』がテーマです」2007.9.3 @AMNブログ
■AMNブログイベント vol.5
 『ブログとコンピュータ』 Sponsored by Intel

■ 開催概要
日時:2007年9月14日(金) 19時30分~ (19時開場)
場所:東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F 
   株式会社ベクトル ブロガーズ・ラウンジ
定員:30名(対象はブログをお持ちの方になります。)
会費:無料

■ タイムテーブル
19:00 受付開始
19:30 オープニング
19:35~ パネルディスカッション 
 パネラー
 - kengo氏 (Going My Way)
 - 江田 麻季子氏 (インテル株式会社)
 - 徳力基彦 (tokuriki.com)
20:35 ワークショップ
22:00 終了予定

■ 協賛:インテル株式会社
 intellogo.jpg

■ 運営:アジャイルメディア・ネットワーク株式会社

これまで、ブログをつかった形でサービスやプロダクトのマーケティングという色が強かったわけですが、今回はインテルがスポンサーということで、いままでとちょっと違った趣向のようです。
:



2部構成で、前半がパネルディスカッションで、パネラーのお二人のトーク。後半が、ワークショップというスタイルです。

パネルディスカッションですは、徳力さんがモデレータをつとめます。

以下、ノートにとったメモから…

まずは、kengoさんのご紹介。

ブログは、2002年から始めているそうです。

→「新しいBlogをインストール」2002.10.15 @Going My Way

2002年というと、ブログ界隈としてもかなり早い時期からのブロガーですね。
それ以前のコンテンツも、日付がインデックスとなった形でアーカイブされています。

→「Going My Wayのkengoさんってどんな人?」2007.9.6 @AMNブログ

参加者から事前に受け付けていた質問を中心に徳力さんが進行します。

Q
苦労したけど、克服したことは?
A
好きでやっていることなので、苦労はないが、1日1本は何かを書こうと決めている。
書評だけだったりというときは、ネタに困ったとき(笑)

Q
端末としてのPCに対するコダワリは?
A
インターネットにこだわっているところがあるが、インターネットのサービスを利用するというところで、PCにもそれなりにはこだわりはある。

続いて、インテルの江田さんのご紹介。

マーケティング本部 本部長ということで、日本のマーケティング戦略の責任者だそうです。

→「UMPCプラットフォームが作る未来とは?」2007.9.10 @AMNブログ

今回は、インテル社のとりくみとして、主にUMPCについての話がありましたが、導入部としては、インテル社とブログというところについて…

Q
ブログについては、会社として取り組んでいないようにみえるが、イントラブログとかもやっていないの?
A
イントラブログを始めたところ。まさ模索している段階。

Q
TVコマーシャルの印象が強いけど…
A
PCの利用目的としてインターネットがメインになってきていることに注目している。そういったところからもインターネットは重視している。

Q
日米の違いは?
A
日本の方が動画のメッセージに敏感だと感じる。

ここで、江田"本部長"さま、ご自身でブログ検索で、利用者の声をチェックしているという話がでてきました。

徳力さんから、kengoさんに「インテルのイメージは?」という質問があり、
kengoさん曰く...
「CPUを作っているというという認識はあるけど、そんなには知らないと思う。ただし、品質というところで、すごくいいイメージ。知人のPCが故障したりというときに、他社のCPUということに遭遇している。」
とのこと
PCは、インテルのCPUのものしか使っていなとのことです。

#僕は最初に使っていたのが、Macだったこともあって、CPUというとMotorolaというのが刷り込まれてますが…すみませんw

「とはいえ、"intel inside"というコピーのローカライズとして"インテルはいってる"はどうかと思うw」

という苦言もありましたが、僕は、けっこう、いいコピーだと思いますww

今回のイベントでは、マーケティング戦略としての「インテル・インサイド・プログラム」についての話はでてこなかったのですが、個人的にユニークな手法だと思ってます。(莫大な広告宣伝費という話もききますが…)

→「インテルのコーポレートブランド戦略」(pdf)


最近はあのサウンドロゴを聞かないような気もするのですが、プログラムはどうなっているのかしら?


ちなみにこのプログラムって、元マイクロソフトのサムこと古川さんのアイデアなんですよね。(有名な話ですが…)


→「CES2006のご報告、その6」2006.1.13 @古川 享 ブログ


閑話休題
江田さんから、インテルについてのご紹介がありました。
1968年から創業で、当時はメモリーをつくっていて、CPUにシフトしたとのこと。

詳細は、↓このあたりをご参考に…
Welcome to the Intel Museum Worldwide
インテルミュージアム - マイクロプロセッサーの歴史


2003年あたりが、転機となっていて、「Centrino モバイルテクノジー」で、CPU・チップセット、無線LAN というテクノロジーをセットとしてブランド展開を行った。

#いろいろ話がでていたのですが割愛します。

Q
IBMがthinkpadを売却、Appleの社名から"computer"がなくなるなどの動きに対して、intelの目指すところは?
A
いろいろな筐体にはいることを意識。
インテルアーキテクチャで開発されているものが数多くあるが、そこにマッチするのはインテルのCPUだと考えている。
「"Killer App."はインターネット」

kengo > 昔はソフトが無いとただの箱と言われたが、今はネットにつながっていないと (ry

Q
B2Bだと、コンシューマへのコミュニケーションは不要?
A
B2B2Cと考える。

研究開発→シリコン技術→CPUと周辺技術の革新→ビジネスモデルの確立

使われる用途にあわせたソリューション。

Q
国ごとのニーズの違いはどのように吸収しているのか?
A
がんばってやろうとしている。
「モビリティ」の分野は日本のメーカーが進んでいるという認識。


今回のテーマは『ブログとコンピュータ』なわけですが、ここでブロガーであるkengoさんのお仕事場のPCの話に…

→「第二十三景:デスクトップは、コミュニケーションの窓口」2007.6.8 @デスクトップ百景

デスクには、3つのモニターが並びます。
#現在は、一番左側のモニターがDellの20インチ液晶モニターになっているそうです。

→「今なら 24,799円で買える、解像度が 1680 x 1050 の Dell 製 20 インチ液晶モニタ E207WFP」2007.9.6 @Going My Way

インターネットでのコミュニケーション専用の場所を確保しているという感じで、お仕事のPCと切り分けているそうです。

その他、スカイプと一般回線を切り替えてつかえる電話器の話題とかもありました。
Pioneer Skype連携アプリケーション付きUSB/一般回線デュアルモードコードレス電話機 シルバー TF-FS55M-S
/ パイオニア
ISBN : B000FS9RMO


江田 > インターネット接続、常時接続、無線LAN、そしてWiMAXといろいろな環境要素が変わってきている。
インターネットによって、コンピュータの使われ方が変化している。

ここで、UMPCの話に…
「インテル ウルトラ・モバイル・プラットフォーム 2007」
の話から、MID(Mobile Internet Device)等の紹介。

Q
携帯電話は増えてきているが、モバイルPCの利用者というのは横ばいでそれほど増えていないのではないか?
A
UMPCは、PCで体験できるものと違うのでは?というところからアプローチしている。

次世代UMPCとして、シルバー世代を意識したペン入力の端末なども紹介。


f0002759_1424440.jpg休憩時間にサンドイッチがふるまわれました。
→「Fresh Deli

サンドイッチを、ほお張りながら以下の課題を個人で考えたあと、6人づつのグループで意見をまとめて発表を行います。

■「もし、あなたがインテルの開発担当者なら2010年に向けてどのような特徴のあるコンピューターを開発しますか?」
(例:キーボードが苦手な年配の方向けに、タッチパネルで操作できるPCを開発)

対象となる利用者層:          

その人の現状の不満:          

不満を解消するための特徴:       

■上記の特徴を備えたコンピューター利用シーンを絵や文章で説明して下さい。

僕が考えたのは、USBメモリみたいなサイズで、CPUをマイ演算装置として持ち歩いていろいろなデバイスで、自分にカスタマイズされた処理が可能になるようなものだったのですが、なんとなくしっくりきてなかったり…

ちなみに2010年には、国際宇宙ステーションが完成予定のようです。

僕のグループからは、子供とお母さんに向けた、6面液晶画面のキューブ型のコンピュータというもので、画面をタッチすることで操作できるようなものを発表しました。

他のグループからは、
「寝たままコンピューティング」「A4の薄型コンピューター」「後述筆記特化PC」「カートリッジ型単機能PC」「音声検索専用ボール(ディスプレイレス)
といったアイデアが出ました。

各グループのプレゼンをされた方が、それぞれ個性的で面白かったです(笑)

パネラーのお二人の審査で、それぞれ賞が発表され、なんと僕のグループのアイデアがkengo賞を頂きました!

そして、インテル賞として「音声検索専用ボール」が選ばれました。

今回、kengoさんのお話を聞きたいというのがあって参加したのですが、その他にもいろいろと勉強になりました。

なにげに、こういったイベントでは参加者の方との交流というのも魅力的なのですが、今回、師匠ブログとしてこっそり尊敬させていただいている「Heartlogic」の小林さんと同じ机に同席させていただいて、休憩時間などにいろいろとお話をさせていただいたのも大収穫です!

以前に、「Web2.0超入門講座」を頂いて拝読させてもらったのですが、今度は RSSリーダーの解説本が出版されるそうです。

できるポケット+ RSSリーダーで毎朝の情報収集力が10倍アップする本 (できるポケット+)
小林 祐一郎 / / インプレスジャパン
スコア選択: ★★★★★



今回のイベントは、インテル株式会社のスポンサーとして開催されておりますが、お土産としてノベルティをいくつか頂きました。

→「intel Core 2 Dora」2007.9.15

そのなかで、ゴキゲンなのがドラ焼き(笑)


f0002759_324640.gifCore™2 Duoにちなんで、栗が2個入っているそうです。
(まだ食べてません)


【関連エントリ】
AMNブログイベント vol.5「ブログとコンピュータ」に参加してきました。」2007.9.14 @[beat] Bite'n Eat All the Thing.
AMNブログイベント第五弾『ブログとコンピュータ』参加しました」2007.9.15 @煩悩是道場
AMN のブログイベントに参加して-01」2007.9.15 @Tea Musashino
うわさのIntelどら焼き:「ブログとコンピュータ」」2007.9.15 @いい感じ
AMNブログイベント vol.5『ブログとコンピュータ』に参加してきました」2007.9.15 @nOObs
AMNブログイベント「ブログとコンピュータ」に参加しました(1)」2007.9.15 @IT屋もりたの今時パソコン日記
ブログイベントというものに参加してきました」2007.9.15 @Last_Hacks
インテルがマーケティングに積極的な理由を推測する」2007.9.15 @タケシメモ
AMNイベント『ブログとコンピュータ』 2010年未来のパソコンの作り方」2007.9.15 @たきメモ たきぽんメモリアル
2010年にあなたが作るとしたらどんなコンピュータか」2007.9.16 @It's a small world
AMNブログイベントvol.5 「ブログとコンピュータ」に参加してきました」2007.9.17 @WEBMAN---ネットビジネスコンサルタントを目指すへたれのブログ

AMNブログイベント『ブログとコンピュータ』にパネラーとして参加しました」2007.9.16 @Going My Way
[PR]

by p-article | 2007-09-16 03:05 | その他
<< 『ブログとコンピュータ』 by... [タ]ミクロホラーの世界 >>