S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[クネクネ]もう一度、女子率を考えるw
ちょい前のエントリ
→「"なかのひと"に聞かなくても自分のブログの女子率はわかる」2007.8.9
これを受けて

p-articleの人は「なかのひと.jp」で女子率を分析する真の意味を知るべきだ」2007.8.9 @煩悩是道場
「なかのひと.jp」で女子率(くどい)を分析する理由は別のところにあるのだよ!

解析タグを貼っていないキミが見たことも無い真実を今此処に明かしてあげやうではないか!<誰なんだよ


師匠ブログにdisられました(笑)
ひゃっほぅ!

なるほど、"なかのひと"のパワーは絶大ですね。
:



僕の半径ワンクリックとその周辺でも、どうやら女子率に敏感になっているようです。

『なかのひと.jp』で読者の性別、年齢分布がわかるようになった!」2007.8.7 @P O P * P O P「yumiking Diaryの読者偏りすぎ」2007.8.8 @yumiking Diary:ピヨピヨ
Milano::Monologの女子率は?」2007.8.10 @Milano::Monolog
このブログの女子率は?」2007.8.10 @前向きストラテジー
なかのひと.jpでPaqn!ミカニッキの女子率を確認してみた。」2007.8.10 @Paqn! ミカニッキ
へーえ」2007.8.10 @きりたのホビーナデイズ。


で、まあそれはそれでなるほどということなのですが、
どうしても気になったことだけ、書いておきます。

師匠ブログの、女子率にこだわった以下のエントリ…

→「はてなダイアリーは一番「女子ウケ」しているブログサービスです」2007.8.9 @煩悩是道場

はてブのコメントでも、誰もつっこまないのでスルーするのが正解なのかもですが、誤解される方がいるといけないので、ちょい補足。

pal-9999さんが『はてなユーザーの女性比率の問題』というエントリを書いておられて「そういえば、女子率云々のエントリを書いたなあ」って思った…って今朝だし。


id:pal-9999さんのエントリの中でも、利用者というのがあいまいな感じになっていますが、引用されているグラフのデータは、視聴率データなので、ドメインベースでのオーディエンスの男女比ということになりますが…
それなりに、女性はてなダイアラーで有名どころもいるし、アクティブに活動もしているんだから、むしろ、女性ウケしそうなコミュニティって感じではあるけども。

と、ここでは、「はてなユーザー」=「はてなの登録者」のことをさしています。


「なかのひと.jp」で解析しているのは、そのサイトの読者の統計値(といっても訪問者のプロフィールを計測しているわけではないので、統計的に有意だともおもえないですが…)ですので、なにを評価するのかということについては気をつけてないといけないかと思います。

MSの[Demographics Prediction]これも訪問者(読者)のプロフィールとなります。

サービス単位でみたときには、
「利用者(ツールの登録者」≠「読者(訪問者)」
と考えるのが自然です。
(mixiのようなクローズタイプのSNSでは、登録者と読者は限りなく近いと考えてもさしつかえないと思います。)

たとえば、
「女子ウケ」していそうなイメージのあるアメブロさんですが、男女比は0.67:0.33と意外な低さ。

とありますが、これは読者の男女比率ということになります。

まぐくりっく」が掲載している、[Ameba by CyberAgent]の媒体資料(ユーザー属性)によると、
【男女比】男性 53% 女性 47%
→ http://www.magclick.com/bannertext/ameba.html

とのことなので、感覚的にも読者の比率としてはこんな感じなのではないかと思います。
f0002759_1151414.jpgなにげに発見しちゃったのですが、『2007年12月現在』…ずいぶんと先の現在です(笑)

[MediaGuide](pdf)には、2006年1月のネットレイティングスのデータとしてパネル属性が掲載されています。女子率は48.87%とのこと。(これももちろん、読者の属性です。)

話をちょっと戻すと、つまり、id:ululunさんのこのエントリは、メディアとしての読者の男女比率についてみているわけですが

こちらのエントリでは
→「はてなに足りないのは「女子ウケ」でも「初心者ウケ」でもなく」2007.8.10 @煩悩是道場
ツールとしての話になっています。

もちろん、id:ululunさんのツリなのだろうとはおもいますが、せっかくなのでクネクネついでに釣られてみることにしました(笑)


で、10代の女子率の高いサイトということでは、昨年の12月のものですが、こんな記事がありました。

→「10代女子は“ホムペ作り”に夢中」2006.12.18 @ITmedia

記事によると、もっとも女子率の高いサイトは
→「★ふみコミュニティ★
とのこと。

余談ですが(笑)
[PR]

by p-article | 2007-08-11 02:26 | コミュニティ
<< [タ]聴き鉄に贈るおすすめスポット "アメンバー&quo... >>