S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Twitter:クローンの逆襲
巷で大注目の[Twitter]ですが...
(あれ?前にもこんな書き出しで書いたことがw)

今週の週刊SPA!(6/19号:6月12日発売)のデジペディアのコーナーで
ブレイク寸前[twitter]先取りガイド
という記事が組まれておりました。
(これ、先週号の予告に出ていたので、実は楽しみにしておりましたw)

僕の師匠ブログのひとつである「キャズムを超えろ!」でもエントリがありました。
→「SPA!のtwitter紹介記事に見る流行WEBサービスのメディア伝播傾向」2007.6.15 @キャズムを超えろ!
R25とSPA!、きちんとページをとった単独記事として、どちらが先にtwitterを取り上げるか?という議論が、以前my twitter friends間で盛り上がっていたのだが、どうやら早かったのはSPA!だった模様。タイトルは

噂のミニブログ『twitter』先取り!

となっており、見開き2Pを使っての紹介。先取っているかどうかは置いといて、「twitterてなに?」「どう使うの?」「何で流行ってるの?」あたりをKNN神田さんにインタビューして掲載すしている。お決まりの「出会い系ツールとしてはどうなの?」というネタもあるが、ここはきちんと『関係を繋いで隙を狙うにはいいが新規の出会いを探すには向いてない』と締める。


確かにこういったネット以外の媒体に、ネットのサービスが取り上げられるタイミングというのはだんだんとタイムラグが少なくなってきているかもしれません。
ネットのサービスの普及段階の指標という意味では、新聞で取り上げられる際に、注釈がつかないようになったらレイト・マジョリティ層への拡大の時期かなと僕は思っています。
例:ブログ(日記風の簡易ホームページ)のような表記

さて、そのSPA!の記事ですが、Twitterクローンのサービスについても触れられておりました…
:



APIを利用した日本語サービスも登場!」という見出しで
和製Twitter/Twitterクローンが紹介されています。
[もごもご]
http://www.mogo2.jp/
#趣味・嗜好で繋がる独り言の輪
[HARU.FM]
http://haru.fm/
#コメント代わりに写真や動画を貼れる
[Timelog]
http://timelog.jp
#自分の行動パターンを分析&うっかり防止

見出しではTwitterのAPIを利用したサービスのような誤解を受けそうな気もしますが…
まあここはスルー力を発揮でw

Twitterクローンとしては他にも…
feecle(フィークル)
http://www.feecle.jp/
DooViiChat
http://chat.doovii.com/
ひとことあそび
http://try.undo.jp/hitokoto/
ピクスタ
http://pcst.jp/
Wassr(ワッサー)
http://wassr.jp/
Himatch
http://himatch.net/
ヒマTALK
http://www.himatalk.com/
ぼけませう
http://boke.gatimaya.com/
poka(仮称)
http://adgjm.net/poka.rb
Ittemia
http://ittemia.jp/
等々、たくさんのサイトが既に出てきております。
#順不同
#きっと漏れがあると思いますが、まだまだ続々と登場すると思うので、
 このあたりは別の機会にまとめてみようとは思っています。

ポータルやISPの提供サービスとしても
nowa by livedoor
http://nowa.jp
つぶろぐ by excite
http://tsublog.excite.co.jp/
アバウトミー by nifty
http://aboutme.jp/
といった感じで登場してきています。
#アバウトミーは、ステイタスの表示のみの対応ですが、記事としてtwitter風という
 表現でニュースメディアにとりあげられております

海外のクローンサービスとしても、既にたくさん出てきているようですが、ここではバッサリと割愛しておきます。
フィンランドの「Jaiku」をはじめ、中国の「komoo.」、韓国の「me2day」「playtalk」など、US以外でもローカルなサービスとして色々とできているのが、あたかも「百匹目の猿現象」のようで興味深いところです。


で、SPA!に紹介されていた3つのツイッタークローンですが、「はてブ」を見てみると

はてなブックマーク > いま、なにしてる?「もごもご」 2007.5.8~
はてなブックマーク > ミニブログ haru.fmへようこそ! 2007.4.28~
はてなブックマーク > 今をメモする「Timelog」 2007.4.23~

と、ゴールデンウィークを前後にほぼ同じ時期から提供されているようです。

また、この3つのサービスの共通点として、APIが公開されているというのもあります。
→「もごもごAPI、マッシュアップコンテスト
→「Haru.fm公開API
→「第一回「Timelog API」コンテスト


そういえば、こんなエントリもしていました。
Twitterのなかまたち」2007.5.11


以前のエントリで…
→「「つぶろぐ」by excite」2007.5.27
現在"Twitter"が非常に注目されているわけですが、僕の個人的な考えでは、Twitterよりも"Twitterクローン"に注目すべきなのではと感じていたりします。

と書いていたりしますが…

こんなエントリも参考になりそうです。
→「twitterクローンが負けると決めるのは早すぎる。」2007.5.14 @毎日がアップデート

で、そんなおり…
自然発生的に時を同じくして始まったこれらのサービスの関係者が一同に集まる、いわば「Twitterクローンサミット」ともいえるイベントが開催されます。

2007-07-09 (月) 第3回エンジニア交流勉強会「gungi」開催のお知らせ」2007.6.17 @軍議武録 ~ Going to the Victory
今年3月ごろから流行しているTwitter。日本でもTwitterにインスパイアされたサービスが続々と登場しています。そんな中、エンジニア交流勉強会「gungi」では日本でTwitterライクなサービスを展開する3社からゲストをお招きしました。

開催概要は以下
■第3回エンジニア交流勉強会「gungi」

日時:7月9日(月)19:00~21:00(18:40開場)
場所:渋谷マークシティウェスト17F
会場:パソナテックセミナールーム
   http://www.pasonatech.co.jp/map/shibuya.html
定員:55名
参加費:無料
テーマ:「Twitter:クローンの逆襲」


5月14日に開催された「Twitter Night」が、ユーザーの交流会(オフ会?)というスタイルだったのに対し、「gungi」ではサービス提供者によるパネルセッションというような感じです。

僕も参加予定です。エンジニアではないのですがw
[PR]

by p-article | 2007-06-17 02:57 | コミュニティ
<< ヤフーがペイパーコール広告開始 [タ]権之助坂調査隊がイク! >>