S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"はてブ-ホッテントリ効果"再考
先日の「AMNブロガー勉強会」でも、"はてなブックマーク"でも、ブログを更新するモチベーションとしての影響の話題がでていたのですが、その「はてブ効果」について先週あたりから、また話題になっているようです。

このエントリが起点かな?
なぜ「はてぶ」のhotentryに入ってもたいしてアクセスないのか。」2007.6.4 @ByoZINE
Web2.0の時代が到来し、自動リンク・ブックマークの需要性がますます加速する中、手動ブックマークであるいわゆる「個人ニュースサイト」の存在がどんどん薄れてくる・・・ とおもいきや。

最近ブロガーから良く耳にするのだが「はてぶ」のhotentryに入ってもたいしてアクセスがないのはなぜだ。個人ニュースサイトに張られたほうがよっぽどアクセスがとれる・・・


で、このあたりが反応エントリと…
→「[はてブ]はてなブックマーク数とアクセス数の相関性」2007.6.5 @煩悩是道場
→「ブクマ数とアクセス数は比例します」2007.6.5 @なつみかん@はてな
→「はてなブックマークからのアクセス数を晒してみるよ」2007.6.5 @聴く耳を持たない(片方しか)

でもって、一連のこの動きに対して「まなめはうす」の中のひとも反応…
ここにいるだれか - ブロガーに質問」2007.6.6 @ここにいるだれか
個人ニュースサイトとhotentryの違いって何?」2007.6.6 @304 Not Modified
:



「AMNブロガー勉強会」で出てきた「はてブ」のブロガーのモチベーションへの影響としては、エントリーに対するブックマークや"はてブ"コメントでの足跡的なフィードバックとしての認識と、もうひとつ、多くのブックマークを集めることで、ホットエントリーからの起爆的なアクセス数の増加による達成感という二つの側面があります。

前者は確かにフィードバックとして、気の利いたコメントとかちょっとウレシイと感じることもあります。(僕もチェックしてしまいますw)

で、後者のアクセスの増加というところについて、勉強会でも「最近ホッテントリに入ってもアクセスはそれほど伸びないね」という話がでておりました。

一連のブログのエントリでもこのあたりについての考察が展開されております。

ひとついえることは、
「はてなブックマーク」のトップページ(http://b.hatena.ne.jp)のPVはここ半年ほどのトレンドとしてそれほど増えておりません。
(ユニークユーザ数や登録者数はそれなりに増えておりますが…)

某ネット視聴率調査のデータでは、昨年11月に前月から80%弱の伸張があるもののそのまま横ばいとなって、今年2月には昨年10月の水準に一度落ち込んで、その後また11月水準に戻って横ばいという感じです。

(ネットマーケティングを担当されたことがある方なら分かると思いますが、一般的に2月はPVとして落ち込むのですが、通常は4月に増加するものです。)

昨年後半から、ソーシャルブックマークやソーシャルニュースといったいわゆるコレクティブインテリジェンスとしてのソーシャルサーチ的(厳密には違いますけど…)なサービスがいろいろと提供されるようになり、「はてなブックマーク」が相対的にメディア力が低下しているのかもしれません。

→[ウィキペディア | ソーシャルブックマーク]

もしかしたら、4月からYahoo!JapanがSBMを提供をはじめたことも影響しているかもですが、はてなユーザーとはかぶっていないような気もするので、どうなんでしょう…
→「ヤフーがソーシャルブックマーク 登録記事を全文保存」2007.4.16 @ITmedia

ただ、『はてなブックマークからのアクセス数が減った』というところについては、いくつかのブログでも指摘されているようですが、、ユーザーのアクセス経路が変わったのではないかと考えます。

僕は現在、iGoogle(パーソナライズドホーム)で、
「最近の人気エントリ」(http://b.hatena.ne.jp/hotentry)
「注目のエントリ」(http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=hot)
を読み込んでRSSリーダー的にチェックしていますが、その場合にリストされるタイトルをクリックした場合には直接そのサイトへのリンクとなっているので、リファラーは[www.google.co.jp/ig?hl=ja]となるわけです。
(ちなみに、newsingはリンク先はnewsingを参照しています。)

はてなブックマークの集合知からの、ブログのエントリやサービスといったウェブサイトへの接触が減ったというよりも、こういったランディングページへの経路に変化があるのではないでしょうか。

ただし、このあたりの感覚は主観的なところもあるかと思いますので、人によっては依然として「はてブ」からのアクセスを評価する声もあります。
→「お気に入りって凄いかも。はてブユーザー間の情報伝播を追跡してみる」2007.5.11 @only Logic, no Sence

ブログ開設直後のブースターとしての効果は十分にあると、僕も思います。
ただ、こういうのは狙ってやるというより、結果的なものだとは思いますが…

そういえば、僕は最近ぜんぜんホッテントリに入っていないので、いろいろと語るのもなんなのですが(笑)

はてブの影響やらなんやらということに、だいぶ前に触れたことがあります。
はてなブックマークの影響とか[データ編]」2006.8.3
はてなブックマークの影響とか[分析編]」2006.8.4
「はてなブックマーク」に見るコミュニティ力学」2006.9.11


この時点で、「個人ニュースサイト」(でいいのかな?要はニュースアグリゲーションのページ)からの方がアクセス数は多かったようです。ただ、そのサイトに取り上げられる過程で、ホッテントリというのは重要な要素なわけですが…
[PR]

by p-article | 2007-06-11 02:00 | コミュニティ
<< I型のYahoo!とL型のGo... 「第二回AMNブロガー勉強会」に参加 >>