S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Twitterは"ミニブログ"なの?
巷で大注目の[Twitter]ですが、日本では「ミニブログ」というカテゴリで称されているのをよく目にするようになりました。

さくっと、[twitter ミニブログ]でググってみると、258,000件がヒットしました。

検索結果には以下のような記事が2ページ目までにヒットしていました...
アルファブロガーを魅了する“ミニブログ”」2007.4.6 @ASCII.jp
人気急上昇の“Twitter”,ミニブログがもたらす個人と企業の新メディア」2007.4.17 @ITpro
ポストmixiの大本命!? ミニブログ「twitter」をご存知ですか」2007.5.1 @MarkeZine
SNSよりブログより“緩いコミュニケーション”──ミニブログが続々」2007.5.11 @ITmedia
時代を読む新語辞典:「ミニブログ」」2007.5.21 @nikkei BPnet


google.comで検索してみたところ...
→「Mini-blog is the talk of Silicon Valley」2007.3.25 @FT.com
ここでTwitterを"mini-blogging service"と称していますが、あまり一般的な表現でもないような気もします。

このミニブログという表現なのですが、僕はちょっと??という違和感を覚えています。
:



なぜそう感じるかというと、根本的な情報の構造が、いわゆる一般的に定義されている「ブログ」とは異なっているからです。

TwitterのコミュニティデザインとしてはSNSと同様の設計だと言っていいと思いますが、ブログとSNSの違いということを言いたいわけではありません。

もっともっと、シンプルな部分です。

その違いは、携帯電話でのEメールとSMS(hort Message Service)の違いと似ていると言えます。
(通信方式の違いとかシステム的な部分はユーザには、直接関係しないので、ここでは横においておきます。)


散々ひっぱってみましたが(笑)、それは何かというと…

タイトル(件名)の有無

ということです。

ブログにしても、SNSの日記にしても、それぞれのエントリにはタイトルがあって本文があるわけです。

で、Twitter系のサービスは?というと、タイトルにあたる部分がありません。これは、ちょうど携帯電話のE-mailとSMSの違いに符合します。

このシンプルな相違点が、それぞれのサービスのユーザーの利用の違いに影響があるのではないかと考えています。

この相違点にフォーカスすると、ブログやSNSというより、IMや、チャットBBSに近いともいえるわけです。

ちなみに…
→[What is Twitter?]
Twitter is for staying in touch and keeping up with friends no matter where you are or what you’re doing. For some friends you might want instant mobile updates—for others, you can just check the web. Invite your friends to Twitter and decide how connected you want you to be.

FAQの中にも、[blog]という言葉は出てきません。

きしくもTwitterは、SMSをベースに設計されたサービスですので、コミュニケーションのデザインもおのずとモバイルのそれに最適化されているということではないかと思います。


ただし...
SMSは日本では、ショートメール・Cメール・スカイメールというように、メールという呼称がされているわけですので、そういったレトリカルなところで、"ミニ"ブログという名称をつかっているということであれば、それはそれでかまわないのですが(笑)

ブログを起点としてとらえるのであれば…

"件名のないブログ"

という方がいいのかもです。
(ショートメールに倣えば、ショートブログw)

livedoorの「nowa」では、[ 新着記事&ナニシテル?]というカタチで、ブログと同じラインでエントリを表示していますが、こう見るとたしかにミニブログといったポジションにあるようにも見えます。

別に、情報の構造によって定義がどうのこうのというようなことを言いたいわけではありませんが、こういった視点でみてみることによって、見逃しているものを発見できるのではないかと思います。

SixApartの「Vox」がローンチされた当初、ボリュームゾーンのブログを[ マイクロブログ / micro-blog ]という定義をおこなっておりましたが、ウマイ表現だなーと思いました。
ここはCMSとしてはブログという定義にしたがったところがあるからなのでしょう。
(トラックバックがどうのこうのというのはおいておいて…)
→[シックス・アパートが提案する次世代ブログサービスVox](pdf)

Twitterについては、非同期/同期というところや、コミュニケーションの構造といったところで、もろもろ考えていることもあるのですが、それはまた別の機会で…


[PR]

by p-article | 2007-06-05 03:25 | コミュニティ
<< 「マルチバース」時代の産声 &... That's True... >>