S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Twitter Night Fever!
f0002759_13113271.jpg5月14日に開催された「Twitter Night」に参加いたしました。

東京MXテレビでおこなわれたのですが、
5月17日(木)23:00-23:30
当日の模様は放映される予定だそうです。
→[BlogTV公式サイト]

5月14日(月)Twitter Night」2007.5.11 @KandaNewsNetwork
BlogTV「Twitter Night」のお知らせ

2007年05月14日(月)19:00~21:00
IT&ネットカルチャーをレポートする番組BlogTV(MXテレビ毎週木曜日23時)では、爆発的に普及するTwitterの魅力とTwitterでつながる人たちのためのオフ会を半蔵門の東京MXテレビで開催いたします!

Twitter創業者のエバン・ウィリアムズのビデオ出演。
BlogTVキャスター神田敏晶(KNN)の「Twitterビジネスの可能性」、
モバツイッター開発者のえふしんさん、
エヴァンジェリストのkengoさん、
携帯小説家の内藤ミカさん、
ついったー部のamachangさん、
他多数の熱烈なTwitterユーザーがゲストを飾ります!


エバン・ウィリアムズさんのこのインタビューは本邦初公開とのことですが、インタビュアーはなんと、僕の敬愛するJOIこと伊藤穣一さんという豪華なキャストです。

神田さんからのプレゼンはコチラにアップされております。

また、
ゲストプレゼンテーション として
かばやんさん twitterの脆弱性のはなし
アイラボさん 「ジオクリ」の紹介

飛び込み!プレゼン として
もごもご」のなかの人
ひまないぬ」のなかの人
といった方々のPRタイムもありました。
:



今回の目玉ともいえる、Twitter創業者のインタビューですが以下簡単にメモしておきます。
f0002759_13224353.jpgEvan Williams Interview
by 伊藤穣一(デジタルガレージ共同創業者)

Blogger社
共同創業者のEvan Williamsさん

JOI>
Twitterをお母さんに説明するように簡単に説明すると どんな感じ?

Evan>
「自分が今 何をやっているかを知らせるサービス」
「今なにやってるの?」という質問が中心で
携帯やIMにもつながっていて 興味がある人とつながれる

そうやってみんなに今 自分がやっていることを教えることができる

ブログに似ているが、140文字という制限がある
友達と連絡をとりあうための簡単で楽しい方法

JOI>どうしてEmailとリンクさせないのか?

Evan>
今日もそのことがチームミーティングで出て来た

JOI>
日本のユーザはSMSよりも携帯メールを多く使っているけど、日本では本来 SMSとなるところにパソコンのメールアドレスと同様のプロトコルを使うという事になった

だから今は、本来のSMSではなくインターネットでやっているので、EmailとSMSが区別いていない

Evan>
じゃあ 日本の携帯用の開発チームを作らないと

TwitterはもともとSMS用として作られているんだけど、ついこの間 携帯サイトでも使えるバージョンをリリース

別に携帯とかPCとかこだわらないで、デバイスを問わずメッセージが受け取れればいいだと考えている

メッセージ・ルーティング・システムという機能を果たしている限りどんなメッセージの受け取り方でもいいと思っている

JOI>
今の成長率について教えて

Evan>
ここ1,2ヶ月で急激に成長

2006年7月にプロジェクトを立ち上げてからやり方を模索してきたが、昨年の12月から ここ5,6ヶ月は毎月倍増している。そして、ここ3週間でさらに倍増している

つまり成長率も加速している

1日あたりのメッセージを書き込むユーザーの数が倍増

JOI>
これはグローバルな現象なのか?
ユーザーには日本人も多いそうですが それは本当?

Evan>
ここ1ヶ月で日本人も増えている

まだデータが不十分で、分析しきれていないが、Webトラフィックから予想すると
Twitterのサイトを訪問している国別ユーザー数では日本人が世界で2番目に多いみたい
この1ヶ月で5位から2位に浮上

日本のサイトのクチコミによる影響も多いと思われる

先週のTwitterサイト訪問者数では米国が33%で、日本が32%

これからもっと日本で人気がでてもおかしくない

東京は特に多い

JOI>
それはどうしてだと思う?

日本人がもともとこういうサービスにハマリやすいのか、それとも一時的な流行なのか?

Evan>
逆にその理由をJoiに聞きたい(笑)

先週 日本でこれまでで最大の波があったのだけど
Twitterへのリンク元を見るとYahoo!JPが大きく影響しているみたい

誰かがAPIを使って日本向けの翻訳システムを出したのかも
携帯でのTwitterのシステムも 今日初めてリリースしたばかりだし

JOI>
サイトも翻訳されていないのにどうしてなんだろ?

Evan>
君に教えてもらいたいよ(笑)

JOI>
ぼくもその理由をみんなに聞いてみる(笑)

今の目標は、いろんなメッセージシステムのための
ゲートウェイ・トラフィック・プロトコルを 作ることですね?
つまりユビキタス化ってこと?

Evan>
"ユビキタス" いい響きだ

できるだけオープンにしようと思ってる
Twitterがここまで成長したのもシンプルであることやオープン性があったから

またAPIなども成長した要因

短いテキストメッセージだから非常に巻き込みやすかった

しかし、Twitterのコア・テクノロジーというのは、メッセージ・ルーティングシステム

だから将来はセントラル・メッセージ・ルーティング・システムを作りそこに投資していく

そのセントラル・メッセージ・ルーティング・システムがあれば、どんな所からでも アクセスできるようになる

あと、もっとユーザーフレンドリーにすることにも力を入れていく

JOI>
最近 一番クールだと思うAPIアプリは何?

Evan>
3つのカテゴリーがある

まずはクライアントというカテゴリーで
最も使われているのは、Mac用のTwitterrific

IMウィンドのように表示されるんだけど、開くと友達のTwitterが開いてメッセージを書き込めるようになっている
これはicon factoryが開発したもので、すごくきれいでインターフェースもすごく使いやすい

あと、Windows用とかMacのダッシュボード用などいろいろある
Twitterを読んだり書いたりするのに便利

第2のカテゴリーはTwitterのデータをいじって面白いことをしているAPI
twittervision.com は、世界中のTwitterをGoogleMapを使って表示できる

GoogleMapを使ったものは他にもいろいろある

そして最後のカテゴリーでは

Twitterverseというサイトでは、Twitter上で最も良く使われている単語を取り上げるというものもある

今週のMicrosoftのMIX07という会議で、この会議にむけてオープンソース用WindowsでTwitter Visualizer作ったところで、それを昨日リリース発表した

Firefoxのプラグインで、TwitBinというものでは、Firefoxの上でTwitterの友達が見える

JOI>
ボクの友達が作ったモノで FirefoxプラグでTwitterNotifierというものもある

Evan>
次々に出てくるのでついていけない...

JOI>
今後の構想は?

このままUIに力を入れたり他といろいろ連携したりするのか?
企業としてのプランは何?

Evan>
Twitterを法人化したばかりで個人的な実験から企業に成長したので、今後はもっと資金を投入して企業として自立させようと考えている

これから数ヶ月間はTwitterを洗練させて拡張する必要がある
ここまで成長したのでインフラや枠組みを作るには時間がかかる

JOI>
でもそれは初めてじゃないよね?

Evan>
Twitterの方が成長が早いから
チームの仲間は優秀だから、うまく行くと思っている

多分どこかで動画はアップされるのだと思うので、とりあえずの自分用のメモ。
(ちょっとはしょっているとこもあります)

インタビューはエキサイティングな雰囲気がすごく伝わってきました。

Evan Williams さんの話は、3月に行なわれた
International Conference on Weblogs and Social Media, 2007
でも動画がアップされています。
Evan Williams Twitter Talk」2007.3.27 @ICWSM Blog


神田さんのプレゼンや、ゲストの方々のお話からのインプットとしては、また別にエントリしようと思っています。


【twitter night 関連エントリ】
Twitter Night で気になった MAC と Windows のユーザーの割合そして読者の割合は ?」2007.5.15 @Going My Way
TwitterNightでMovaTwitterの紹介をしました。[Web系]」2007.5.15 @F's Garage
TwitterPod beta3 Twitter Night Special buildを公開」2007.5.15 @Drift Diary12

Twitter Night参加してきた。」2007.5.15 @用賀駅前日記
Twitter Nightに行ってみた」2007.5.15@GONT-PRESS
twitter night参加してきました。」2007.5.15 @Nuruma-Yu
TwitterNight行ってきました」2007.5.15 @fjkktkys blog
Twitter Night in 東京MXテレビ」2007.5.15 @なみじろうのひまつぶし堂本舗
とくりきTwitterナイト」2007.5.15 @ショビズバ
Twitter Night」2007.5.15 @Tedious days
Twitterイベント「Twitter Night」に行ってきました」2007.5.15 @TERAINFORMATION

Twitterユーザー100人が東京に集結 mixiが日記なら、Twitterは分記」2007.5.16 @ASCII.jp
話題のサービスを創業者とヘビーユーザーが語り尽くす「Twitter Night」開催」2007.5.16 @RBB TODAY

twitterFM_003:TwitterNightゲストインタビュー」2007.5.17 @ヒマナイヌのポッドキャスト


[PR]

by p-article | 2007-05-15 07:11 | コミュニティ
<< Twitter Night ,... "WIRED VIS... >>