S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

師匠ブログに学ぶ
5月8日にNHKで放送された[クローズアップ現代]
“カリスマ”続々登場!ブログ新時代
ですが、アルファブロガーにフォーカスした特集番組でした。

→「アルファブロガー特集を見て」2007.5.9 @POLAR BEAR BLOG
数日前からネット上で話題になっていましたが、昨日(5月8日)のNHK「クローズアップ現代」で「“カリスマ”続々登場!ブログ新時代」という特集が組まれていましたね。内容はというと、保田隆明さんや橋本大也さんなどいわゆる「アルファブロガー」の方々を紹介し、彼らの影響力に企業が注目を始めたことを解説する、といった感じ。


番組の内容の詳しいログもあがっています。
→「[web]NHK クローズアップ現代『“カリスマ”続々登場!ブログ新時代』 を観ました」2007.5.8 @忘却防止

【関連ブログ】
NHK クローズアップ現代『“カリスマ”続々登場!ブログ新時代』」2007.5.8 @BLOG STATION
[ブログ]NHKクローズアップ現代で紹介されました」2007.5.9 @ガ島通信
NHK「クローズアップ現代」にAMNパートナーブロガーのみなさんが登場しました。」2007.5.9 @AMN Blog
クローズアップ現代のブログの話がおもしろかった件」2007.5.10 @近江商人JINBLOG
:



僕の番組を見た感想として、ブログというのはやはり"ヒト"がコンテンツであるメディアなんだなーとあらためて感じました。

そしてもうひとつ...
昨日アルファーブロガーたちの会合が突発的に開催されたそうです。

→「「第1回 Twitterビールオフ」参加」2007.5.9 @NETAFULL
「Twitter」だけに繋がっているのかそうでないのか分からない、ゆるゆるな感じで居心地が良かったです。

アメリカではカンファレンスの時などに、

「誰か食事に行かない?」
「いいよー」

みたいな感じで使われていると聞いていたのですが、日本でもそんな風に成立するのですね。楽しい経験でした。

Going Myway」のkengoさんのtwitterでの告知...
f0002759_0163188.jpg→[kengo@twitter]

Adsenceが絶妙(笑)



「ビール飲みたい」
こんな一言からはじまったそうですが、twitterという"さえずり"をネットがトランジスタのように増幅してその声を届けることが可能となっているのでしょうか。
こういった形でのヒトがつながるためのしくみというのは、ネットの健全な側面としてすごくいい感じですね。

【参加者のブログエントリ】
突発的twitterオフ会でした」2007.5.8 @たつをの ChangeLog
TWITTER NIGHT」2007.5.8 @KandaNewsNetwork
第一回 twitterビールオフ[Web系]」2007.5.9 @F's Garage
ビール飲みたいとつぶやくと突発的に開催されるかもしれない Twitter ビールオフ( 第 1 回 )」2007.5.9 @Going Myway
twitter から突発的にビールオフ会」2007.5.9 @dh's memoranda

参加者が全員ブロガーだったかどうかはよくわからないのですが...(笑)
今回の[Twitter ビールオフ]の参加者でもある"ブログ神"のちょっと前のエントリでこんなことが書かれていました。

→「ブロガーはなにを考えているのか」2007.4.26 @dh's memoranda
一方、ブロガーというのは、常にコミュニケーションをしているというか、言葉のキャッチボールをしているようなものでしょうか。自分が投げたボールが、いろんな人の中を通るうちに磨かれていって、どんどん良くなっていく、そんなコミュニケーションがブログの上で起きています。これはあらかじめ準備しておいてできるわけでもないし、誰かに制御できるわけでもありません。こういったコミュニケーションは以前は企画会議とかそういうところでやって、結果だけを発表していたのかもしれませんが、ブログや他のウェブ上のツールが、コミュニケーションをオープンにし、とても大きなループでたくさんの意見とぶつかり会う場を作りだしました。そして、距離を超越しスピーディーな共同作業をできるようにしてくれました。ブログをみて「短くて内容の薄い、意味不明のページばっかり」と思う人もあるかもしれません。でも、そんなエントリーでも他の人と意見の交換、アイデアの磨き合いがおきていることもあって、存外侮れないのです。


今回のオフもある意味こういったブロガーのコミュニケーションの延長線上におこっていることなのでしょう。

もちろん、mixiのようなSNSでもこういったことは可能ですし、実際に起こっているのだと思いますが、「ビール飲みたい」という一言から、2時間後には、その声にのかったヒトが集まってくるというのはとても興味深いところです。

僕は、その声を聞き逃してしまっていたわけですが、行きたかったなー(笑)


さて、
「クローズアップ現代」でも"「アルファブロガー」の調査をしている 徳力 基彦さん"として登場された徳力さんが、つい最近本を出版されました。
→「「デジタル・ワークスタイル」という本を書きました。」2007.5.7 @ワークスタイル・メモ

デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術
徳力 基彦 / / 二見書房
ISBN : 4576070665
スコア選択: ※※※※※


さっそく拝読させていただいたのですが、仕事術としてのネット系ツールの活用方法からGTDといった実践的な仕事術について書かれた良書だと思います。

僕の印象にのこった一節として...
「師匠ブログ」をチェックする
「師匠」とは、自分の仕事に有益な情報をピックアップしているブログや、自分の考えに大きな影響を与えてくれそうなブログのことである。
(略)
もちろん、師匠に対して弟子入りをお願いする必要はない。

アルファブロガーというのとは別に、自分にとっての「師匠ブログ」というのもありそうです。僕にとっても「師匠ブログ」としてチェックさせていただいているブログがあります。徳力さんのブログも僕の「師匠ブログ」だったりします(笑)

また、「企業内個人」としての"ワークスタイル=心構え"とブログの活用といったことに最後の章で触れられていますが、とても参考になりました。

→「企業内個人/企業内ブロガー」2006.11.20

徳力さんも、まさに企業内個人として活躍されている方の一人ではないでしょうか。


さて、アルファブロガーの話にまたもどりますが、先日とある場所で、知人と話しをしていたのですが、2005年12月に開催された「Japan Blogger Conference」は、すごくいいイベントだったなと...
徳力さんと初めてご挨拶させていただいたのもこの時ですし、このときが僕のブロゴスフィアとの関わりのデビューでした(笑)

主催者だったお二方が、活躍のフィールドが広がってお忙しくなってしまったこともありますが、こういったイベントがまた今年もあるといいなーと思っています。

ブログというのがブームとして急速な市場形成を達成したわけですが、ことしはそれを礎とした上で、新しいステージに昇華するような気がしています。

いろいろ書きたいこともまだあるのですが、ちょっと長くなってしまったのでこの辺で...
[PR]

by p-article | 2007-05-10 01:06 | コミュニティ
<< Twitterのなかまたち セカンドライフ@R25 >>