S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

ユーザー参加型の旅行サイト「旅メモ」 by ヤフー
ゴールデンウィークに入る前のネタなのですが...

f0002759_15126100.gif
Yahoo!から新しいユーザー参加型サービスが提供されております。


ヤフー、ユーザー参加型の旅行サイト「旅メモ」公開--日記やクチコミ情報を掲載」2007.4.27 @CNET
 ヤフーは4月26日、旅行サイト「Yahoo!トラベル」でユーザー参加型の新サービス「旅メモ」を公開した。国内外の旅行に関する日記とクチコミ情報の投稿、検索を行えるほか、観光協会などのスタッフによる現地レポートを閲覧できる。

 旅メモでは、居住地域やメールアドレスなどを登録することで、個人用ページ「My旅メモ」を開設できる。My旅メモでは、旅行先ごとに写真付きの日記の投稿できるほか、気に入った店舗、施設などについて、クチコミ情報を入力できる。

→[旅メモ]
→[プレスリリース]2007.4.26
:



USのYahoo! Travelでは、昨年の7月から、こういったCGM系のサービスが展開されてます。
→「旅行計画作成支援サービス「Trip Planner」」2006.7.13

ちょっと見た印象では、USのサービスの方がネーミング通り"planning"にフォーカスされているように感じます。

[フォートラベル]と同様、旅行の前工程-後工程までの全プロセスをカバーするサービスとなっているようですが、
旅行体験をもとにした日記による、旅行記の共有やクチコミの共有というところの比重が高そうです。

プレスリリースには以下のように提供される各機能の説明があります。
「旅メモ」の詳細は以下のとおりです。

■ 「My旅メモ」の開設
「My旅メモ」を利用するには、「旅びと登録」が必要です。ガイドラインに同意し、自分の居住エリアや表示名などの各種情報とYahoo!メールのアドレス(または、確認用画面から送信したメールによる手続きを経た、確認済みの登録メールアドレス)を入力すると、自分の「My旅メモ」が作成されます。「My旅メモ」は、Yahoo! JAPAN IDでログインすると使えます(閲覧だけの場合はログイン不要)。Yahoo! JAPAN IDは無料で取得できます。

■ 旅日記の投稿
「My旅メモ」を開設すると、旅日記を投稿できます。旅日記は表紙と内容(本文)で構成されていて、写真、タイトル、旅行期間、エリア、簡単な説明文を入力して表紙を作成すると、内容の作成に進めます。旅日記の本文中には写真(最大10点)やクチコミ(最大3件)、顔文字を自由に配置でき、作成した旅日記にタグ(内容を表すキーワード)を設定することもできます。旅日記は、公開範囲(全公開・非公開)が設定できます。

■ クチコミの投稿
旅先で気になったお店や場所、施設について、クチコミ情報の入力や評価(5点満点)ができます。「Yahoo!トラベル」で取り扱いのある国内宿泊施設の場合、「この施設を予約」ボタンがクチコミのページに表示され、そこから「Yahoo!トラベル」での予約作業に入れます。クチコミは自動的に全公開となり、公開範囲の設定はできません。

■ 投稿されている情報の検索
投稿されている情報は、エリア、キーワード、タグから検索できるので、行き先や旅の目的に応じて効率的な検索が可能です。エリア検索は「国内から探す」「海外から探す」にわかれており、それぞれの「エリアカテゴリ」を下っていくと、該当エリアの旅日記とクチコミを見られます。
タグ検索は、例えば「温泉」というキーワードを入れて、検索種別で「タグのみ」を選んで検索すると、「温泉」というタグが登録されている旅日記とクチコミが表示されます。キーワード検索、タグ検索の際、検索エリアを選択(指定なし、国内、海外)することもできます。

■ 「プロメモ」参加団体
2007年4月26日現在の「プロメモ」参加団体は以下のとおりです(五十音順)。
・カリフォルニア州政府観光局日本事務所
・社団法人 愛媛県観光協会
・社団法人 鳥取県観光連盟
・社団法人 奈良県観光連盟
・社団法人 日本観光協会
・スカンジナビア政府観光局
・全米旅行産業協会
・香港政府観光局
・マハラシュトラ州観光局
・ロサンゼルス観光局

■ そのほかの機能
・ほかの「旅びと」が投稿した旅日記やクチコミにコメントをつけられます。「そのお店に駐車場はありましたか?」など質問のコメントをつければ、情報交換のツールとしても利用できます。
・ほかの人の投稿した旅日記やクチコミを評価できます。


AISASとかAISEASといわれるような消費行動モデルに注目したサービスなのでしょう。

国内の観光協会、観光連盟というところがいくつか「プロメモ」として参加しているのが、特徴的なところでもあるかと思います。
こういった、コミュニティでの公式の情報提供というスキームは非常にいいと感じています。

先行している「フォートラベル」は2004年1月1日からのサービス開始で、すでに3年以上の運営実績があり、(2007.5.4 -16時現在で)
 □トラベラー会員:32,733名
 □旅行記:131,136冊
 □クチコミ:51,939件
 □旅行写真:1,959,605枚
 □Q&A掲示板:30,127件
というコンテンツを有しています。

そこに対して、「旅メモ」Yahoo!IDという強力な武器をいかして、どのような成長をしていくのか気になるところです。
また、月間200万人くらいのユニークユーザがいる、Yahoo!トラベルやポータルとしてのYahoo!のその他のサービスとの連携というところも注目です。
[PR]

by p-article | 2007-05-04 14:48 | コミュニティ
<< [タ]日本全国大仏総選挙 Page Rank, so m... >>