S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

モバゲータウン 月間93億PV!!
モバゲータウンが依然として、スゴイ成長を遂げているようです。

モバゲー、月間93億PVに--攻略本は11万部発行、2008年3月期は売上75億円へ」2007.4.25 @CNET
 ディー・エヌ・エーが運営するモバイルサイト「モバゲータウン」のページビュー数が3月に93億PVに達したことがわかった。2月より開始したテレビ広告などの宣伝効果があったほか、中心ユーザー層が学校の春休みに入り、利用量が増えたことが要因だ。


2ちゃんねる風にいうと、「春厨祭り」効果というような感じでしょうか?
ただし、的確なターゲットに的確なタイミングでサービスが提供できた結果といえそうです。

また業績も好調で、CNETの記事でも報告されておりますが、2週間前のITmediaにも業績向上の記事があがっておりました。

→「ドリコムが最終赤字転落 「モバゲー」好調のDeNAは上方修正」2007.4.10 @ITmedia
 携帯電話向けゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」の会員が飛躍的に増加し、グループの業績をけん引。前期比で売上高が120.9%増に拡大する結果、テレビCM放映や人員拡大などによる販管費増をこなし、経常益が144%増、純利益が68.1%増と大幅な増収増益を達成する見込み。初めて配当も実施し、予想は期末520円。

:



ちなみにですが、
Yahoo!Japanの総ページビューは、PCベースで380億1300万PVとのこと。
→「計測方法を変更、1月は前月比4.8%増」2007.2.16 @nikkei BPnet

とはいえ、これはポータルですべてのチャネル(コンテンツ)の総計なので、ひとつのコンテンツとしてみれば、一番PVが多い"ニュース"(dailynews.yahoo.co.jp)で、たしか月間80億PVくらいだったかと思います。

携帯電話の場合は、PCに比べて圧倒的にページあたりの情報量がすくないことと、外部サイトへのリンクによるネットサーフィン的な利用がすくないことを考えると、PVとしては増加傾向があるのかもしれませんが、それだけ定額などの影響で携帯電話の利用方法が変化してきていることのあらわれでもあるかと思います。

利用者が若い世代に偏っているとはいえ、メディアとしてみた場合にはそれだけターゲットが絞られた魅力的なメディアであるともいえます。(若年層の可処分所得云々というところについては、"プロフ"のところでも触れたとおり...)

#マス広告の展開によって20代のとりこみにも効果があったようです。

モバゲータウンの場合には、広告モデルにだけ依存しているわけではないので、ここはさらに複合的な収益機会が期待できます。


モバゲータウンに関するニュースとしては、先週もこんな記事がありました。
→「「実店舗でしか手に入らない」モバゲーアバターで実店舗に集客」2007.4.17 @CNET Venture View
 ディー・エヌ・エーはモバイルサイト「モバゲータウン」において、ナイキジャパンとのタイアップキャンペーンを実施すると発表した。ナイキの商品をもとにしたアバター用アイテムやスポーツショップに行かないと手に入らないアイテムを用意し、ユーザーを実店舗に誘導する。


なかなかいろいろとトライされているようです。

モバゲータウンの好調はこういった努力の賜物なのではないでしょうか。

3月の会員400万人突破というニュース以降の
プレスリリースから、モバゲータウン関連の情報だけをピックアップしてみると...
2007/03/12
ケータイゲーム&SNSサイト 「モバゲータウン」の会員数が400万人を突破
2007/03/14
ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」にて東京都の「薬物乱用防止キャンペーン」とのタイアップ企画を実施
2007/03/16
ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」に「第79回センバツ高校野球」連動コンテンツを開設
2007/03/23
ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」に投稿コンテンツを開設
2007/03/28
ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」にてニュースと天気の情報配信を開始
2007/04/17
「モバゲータウン」にて「ナイキBUKATSU」キャンペーンとのタイアップ企画を実施


と次々と戦略的な施策が展開されていることがわかります。
こういった地道な施策の積み重ねが、モバゲータウン強さの秘密なのかもです。


やはり、今年はモバイルコンテンツがアツくなりそうです。

とはいえ...僕はまだ"モバゲー"未体験なのですが(笑)

なにしろ、Tu-Kaユーザーなので...

モバイル魂」の中の人に、
そういう方はまず携帯電話を新しいものに買い換えて、パケット定額サービスに加入してください……。

話はそれからだ!

と一刀両断されそうですが(笑)

【関連記事】
DeNA、営業益2.4倍に “モバゲー中心経営”へ」2007.4.25 @ITmedia +Dモバイル
[PR]

by p-article | 2007-04-27 00:16 | コミュニティ
<< [タ]アルミニウムの時代 「マーチャント@amazon.... >>