S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

シンプルインターフェース「百度」
先週、3月20日に、話題の検索サイト「百度」がベータ版としてローンチされたことをうけて、特集記事がでています。
中国最大の検索ポータル「百度」日本語版を検証する」2007.3.27 @INTERNET Watch
百度が日本で3月20日にサービスを開始した( http://www.baidu.jp/ )。2006年末に同社が日本でサービスを開始すると発表した時に、中国メディアに対して3月末にはサービスを開始すると言っていたので、予告通りのサービスインと言えるだろう。

→[百度 日本語版]

【関連記事】
中国最大の検索エンジン「百度」の日本語版がスタート」2007.3.22 @INTERNET Watch
「百度」日本語版は開発段階のベータ版、ユーザーからの率直な意見求む」2007.3.23 @INTERNET Watch

「baidu.co.jp」を百度に移転せよ、知的財産仲介センターが裁定」2007.3.20 @INTERNET Watch

2006年中国インターネット事情・第1回 日本に進出する検索サイト「百度」とは」2006.12.25 @INTERNET Watch
:



INTERNET Watchの特集記事で検索結果についての比較が行われております。
Google日本( http://www.google.co.jp/ )とYahoo!Japan( http://www.yahoo.co.jp/ )と百度日本語版( http://www.baidu.jp/ )で、同じキーワードでいくつか検索してみた。

→→百度の実力をチェック~GoogleおよびYahoo!と比較して
 わずかなサンプルなのでやや乱暴なまとめにはなるが、検索した上記キーワードに関しては、3つの検索サイトのうち、検索件数ではYahooが Googleおよび百度を上回った。一般的なキーワードではおおむね、Googleと百度を比べてもまだ大きな開きがあり、ベータサービスである百度の今後の件数の充実に期待したいところだ。

「百度」のインデックスについては、クローリングについても話題になっていましたが、すべての検索結果をユーザが利用するわけではないのでそこそこ実用に耐えうるレベルなのではないかと思います。
→「お"百度"参り?」2007.3.14

インデックス数については、ある程度時間が解決するところだったりしそうですが、どうなんでしょう?


検索結果をいくつか確認してみたところGoogleとYahoo!の違い以上にクセがあるように感じました。
検索サイトとして利用者がどれくらいの市場となるかということもありますが、SEOとしては違った方法論が必要になるかもしれません。


f0002759_0141627.jpg

シンプルインターフェースとしては
→「シンプル検索インターフェース考」2006.8.27
でも触れたことがありますが、他の"シンプル検索インターフェース"と比べてもかなり"シンプル"を追求したインターフェースとなっています。

IEの[Webページの保存]で各検索サイトのトップページを保存したドキュメントの容量の比較を行ってみました。
(Web ページ、完全 UTF-8でエンコード 右側はディスク上のサイズ)
f0002759_0143761.jpgGoogle日本 [http://www.google.co.jp/]
13.7 KB (14,066 バイト) / 20.0 KB (20,480 バイト)

f0002759_015260.jpgYahoo!検索 [http://search.yahoo.co.jp/]
60.9 KB (62,458 バイト) / 108 KB (110,592 バイト)

f0002759_0153380.jpg百度日本語版 [http://www.baidu.jp/]
4.18 KB (4,284 バイト) / 8.00 KB (8,192 バイト)

こうやって比較しても圧倒的な軽量化デザインといえそうです。

シンプルインターフェースの代表格ともいえるGoogleの僅か30%という脅威のダイエットです(笑)

とはいえ、現在は機能がウェブ検索と画像検索に限定されているということもあります。
リンクも[ウェブ]検索ページからは、[画像][ヘルプ][検索オプション][百度をホームページに設定する][免責事項][百度について]の6つしかありません。

もともと多機能というか多彩な検索機能を展開していることから、機能追加とともにページ容量も微妙に肥大化してくることになるでしょう。
[PR]

by p-article | 2007-03-30 00:40 | 検索エンジン
<< [タ]全日本藁塚選手権 楽天にも研究所 >>