S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「gooメモリ・リトリーバβ」@gooラボ
gooラボ、ブラウザ操作の履歴蓄積・検索の実験を開始」2007.1.25 @CNET
 gooメモリ・リトリーバは、NTTのサイバーソリューション研究所が開発したPC操作履歴に関する「蓄積・管理技術」、および「検索・表示技術」により実現したもの。「蓄積・管理技術」は、ブラウザ操作履歴を自動的に蓄積し、検索対象として利用しやすい形態で管理する技術。

 また「検索・表示技術」は、入力されたキーワードにより操作履歴を検索し、ネット検索を行ったときに使用したキーワード、クリックしたリンクの張られたテキストなどの操作の背景情報とともに、一連の操作履歴を出力できる技術。

→[gooメモリ・リトリーバβ]
→[プレスリリース]

"retriever"っていうネーミング、けっこうスキです(笑)
:



「前にみたホームページやブログが、どうしても見つからない…」
けっこうこんな経験は誰もがもっていることだと思います。
ブラウザの履歴からの参照という方法もありますが、時間がたってしまうとそこから見つけるのも至難の業です。
気になったページは、ソーシャルブックマークにがんがん登録しておいたり、ヒトによっては、「あとで読む」でこまめに記憶させておいたりということもあるかもしれません。
ただ、それでもチェックもれというか、「こないだ見たのになー」ということは起きるものです(笑)

言ってみれば、ネットサーフィン履歴の「見える化」という感じなのでしょうか。

ブラウザのプラグインではなく、アプリケーションでの提供というのがすこしハードルが高いような気もしなくもないですが、早速インストールしてみました。

PC動作環境
OS: Windows Vista, Windows XP ブラウザ: Microsoft Internet Explore(IE) 7 または 6 SP2 Microsoft .net Framework 2.0

推奨システム要件
CPU: 600MHz以上の32bit(x86)プロセッサシステムメモリ: 512MB以上 HDD: 20GB以上の空き容量(履歴データ削減機能を追加予定)


「.net Framework 2.0」のインストールにやけに時間がかかって、30分以上かかりましたが、このへんは環境によるところかもです。

上記にあるように、IEにしか対応していないようで、操作履歴としてもIEの操作履歴だけの管理なってしまう?
僕は、普段FireFoxを利用しているので、ブラウザを乗り換えないと履歴が追加されないのは…

とはいえ、機能としては、単なる履歴管理にとどまらず、「経験スコア」や「適合スコア」というパラメータによって効率よく目的のページを探すことができるようになっているようです。
※経験スコアとは?
閲覧時間が長く、キーボードやマウスの操作が盛んに行われたり印刷されたりすると高くなる数値です。ユーザーがそのWebページをどのくらい重要視しているかを示します

※適合スコアとは?
検索窓に入力したキーワードとWebページの内容がどのぐらいマッチしているかを示す数値です

「行動詳細表示」画面では、スライダーによって「経験スコア」の調整してフィルタリングができるようです。

今回、実験提供とのことで、実験期間は1月24日より6月30日となっていますが、期間終了後はどうなるのでしょうか??

ブラウザの乗り換えというのが、結構ネックですが、現状なんだかんだいってまだまだIEが最大派閥だと思われますので、このへんは仕方ないのかもです。

キーワードはおそらく「パーソナライズ」ということなのだと思いますが、検索周辺のとことでは、各サイト・サービスからまだまだこのキーワードのアプローチがいろいろ展開されそうです。

パーソナライズとか、行動履歴というところでは、「ウェブ閲覧カルテ」のようなものを妄想していたことがあったのですが(笑)、今回のこういったしくみの延長にパス解析などいろいろな分析から得られることがありそうです。


【関連記事/ブログ】
「あのページ、どこだっけ?」を解決 gooラボ、ブラウザ行動履歴記録サービス」2007.1.24 @ITmedia
ブラウザ操作を記録して閲覧履歴検索をする「gooメモリ・リトリーバβ」」2007.1.24 @INTERNET Watch

gooメモリ・リトリーバβ雑感」2007.1.25 @ピヨピヨ ZeroMemory( )
[PR]

by p-article | 2007-01-28 11:11 | 検索エンジン
<< [WA1]設定とか [タ]赤い電車にのって(後編) >>