S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Second Life がオープンソースに?
Second Lifeがオープンソースに~ 非営利化は是か非か?」2006.1.9 @TechCrunch Japanese
Second Life が本日(米国時間1/8)、クライアント側のソフトウェアをオープンソースにした。もうコアのユーザーは異様な興奮状態だ(ここのブログについたコメントの山をご覧あれ)。

この件では発表の最初2段落を丸々割いて、この決定がいかに避けようのない宿命だったかについて説いている。セカンドライフをMosaicやMozillaと同一線上で語る熱の入れようだ。

→[Second Life Goes Open Source - Should It Be Non Profit, Too?](原文)

Second Life のクライアントソフトをオープンソースでコードを配布するというニュースが話題となっています。

TechCrunchの記事では、「ちょっと大げさに騒ぎすぎでしょ?」みたいな感じで多少冷ややかに見ているところもあるようです。
:



ニュースソースはこの公式ブログでの発表のようです。
Embracing the Inevitable」2006.1.8 @Official Linden Blog
In 1993, NCSA released their liberally licensed, but proprietary, Mosaic 2.0 browser with support for inline images arguably heralding the start of the web as we know it today. In an act of either acceptance of the inevitable or simple desperation, Netscape Communications released the bulk of the Netscape Communicator code base to form the foundation of projects as Mozilla, Firefox, and Thunderbird.

We are not desperate, and we welcome the inevitable with open arms.

Stepping up the development of the Second Life Grid to everyone interested, I am proud to announce the availability of the Second Life client source code for you to download, inspect, compile, modify, and use within the guidelines of the GNU GPL version 2.

→[Open Source: Overview]

"GNU GPL version 2"なので、無制限というわけではないようです。いわゆる「コピーレフト」となるということでいいのかな?


一方、こんなブログのエントリがこの週末にありました。
→「Second Life人口が200万人突破と大騒ぎするが,アクティブユーザーはまだ20万人程度」2007.1.7 @メディア・パブ
 Second Life(SL)の人口が先月中旬に200万人を突破したが,現在は240万人に達している。

 このように急成長がはっきりしてくると,いつものようにマスメディアまでが一緒になって,一斉に大騒ぎし始める。そこで,3次元仮想空間SLはさぞかし大賑わいと思って訪れてみると,拍子抜けするかもしれない。まだ開発途上の世界である。CNN.com やCNETなどが伝えるように,SLを頻繁にログインするユーザー数は20万人から23万人と多くないのだ。つまり,SLのアクティブユーザー数はSL登録者数の10%程度である。


まだまだ、実質的な利用者数はそれほど大きくないようですが…
今回のクライアントソフトのソースコードの開放によって、まったく新しい価値が創造され、一気にブレイクするの可能性も出てきました。
[PR]

by p-article | 2007-01-09 12:10 | コミュニティ
<< Yahoo!ニュース2.0 ? "集合知"... >>