S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

総合評価サイト「rate it!」
ゼロスタート、総合評価サイトを開始--リコメンドベースのEC事業へ布石」2006.12.22 @CNET
 ゼロスタートコミュニケーションズは、ユーザーがサイトに商品や店舗などの情報を自由に登録し、評価しあうサービス「rate it!」を12月19日に開始した。

 誰でも無料で利用できるが、アイテムの登録や評価、レビューの投稿をするには会員登録をする必要がある。

→「ユーザ参加型総合評価サイト『rate it!』βサービスを開始 」2006.12.22 @posh me! News
→[rate it!]

ゼロスタートコミュニケーションズがしかける「posh me!」に続くコンシューマ向けサービスの第2弾です。
:



f0002759_13261178.jpgf0002759_13262577.jpg

■『rate it!』とは
ユーザがアイテム(お店やサービス、様々な商品など)を自由に登録し、評価、レビューを投稿することでそのアイテムの価値をみんなで作り上げていく「ソーシャル・レーティング・サイト」です。
今までの評価サイトにはない、「近所のレストラン」、「お気に入りのヘアサロン」やサービス、ゲームソフトの特長やレビューを登録して、ユーザ同士で評価していくサービスです。ユーザにより評価対象を登録し、ユーザの手で評価していくことで今まで評価・レビューが出来なかった/したかったアイテム・サービスなどこだわりを持った情報が評価可能になります。
また、ユーザが投稿したコメントに対しても他のユーザの二次評価をすることでコメント自体の信頼性を向上することが可能になります。

<評価アイテム例>
・幼稚園/学習塾
・歯医者
・ニュース/ブログ
・エステサロン
・結婚式場/斎場
・ECサイト
・住む街・地域
・老人ホーム

今後、『rate it!』に携帯電話GPS連携、『Amazon API』連動や『Google マップAPI』連動を予定しています。


総合評価サイトということでは、「ISIZE REVIEW」というサイトがありましたが、2002年2月に終了しています。
→「ISIZE、クチコミ評価サイト「ISIZE REVIEW」をオープン」2000.12.18 @INTERNET Watch


アイテムの扱いなどサイトの設計思想としては、
関心空間」や「clogger」に近いといえそうですが、レーティング機能を重視しているところが特徴的です。


posh me!」のアカウントと共有ができるため、SNS的な要素も取り入れた展開も期待できそうです。SNS側から、登録しているアイテムが見えるというようなことを想定していると思うのですが、このあたりは「mixi」や「GREE」にある"レビュー"よりも強力な気がします。
この「rate it!」でも、ECとの連動ということが伝えられていますが、アマゾンや楽天といったECサイトのWEBサービスを利用したアイテムの登録だけだと、オーディエンス側に『発見』という体験が提供できません。
このあたりは、さすがこれまで数多くのCGMサービスを手がけてきた経験がものをいうところでしょう。

CGMマーケティング 消費者集合体を味方にする技術

CGMマーケティング 消費者集合体を味方にする技術

伊地知 晋一

おすすめ平均
starsマーケ担当必読本。
stars皮膚感覚で語るWeb2.0

Amazonで詳しく見る




CNETの記事では
 ゼロスタートではrate it!のデータを活用し、ユーザーの行動履歴を元にしたリコメンド機能を開発する。あるユーザーに近い趣味の人が高い評価をしたものは、そのユーザーも気に入る確率が高い。この機能の精度を高めた上で、EC事業に参入し、収益力を高める計画だ。

とありますが、このリコメンド機能の精度というところにも注目です。
[PR]

by p-article | 2006-12-27 13:31 | コミュニティ
<< interview with ... 検索キーワードランキング@As... >>