S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

イケテルSNS?「Bebo」
f0002759_0394321.gifひきつづき、Google検索キーワードランキングからの話題となりますが、米国(というかグローバルと言ったほうがいいのかも)のランキングでは、[bebo]というなじみのないキーワードが1位になっております。


2006年のGoogle検索キーワードランキング発表、第1位はSNSの「bebo」」2006.12.20 @GIGAZINE
2006年のGoogle検索キーワードランキングが発表されました。第1位と第2位にそれぞれSNSの「bebo」と「myspace」が入り、第6位に「wikipedia」、第10位に「wiki」が入っています。ニュースの方では第1位がパリス・ヒルトン、第2位にオーランド・ブルームが入っています。

詳細は以下の通り。
1位:bebo
2位:myspace
3位:world cup
4位:metacafe
5位:radioblog
6位:wikipedia
7位:video
8位:rebelde
9位:mininova
10位:wiki


myspaceを抑えて1位に輝いたbeboというのは学生専用SNSで、myspaceを離れた英米の10代が流入しているようです。5位のradioblogというのはブログにジュークボックスを設置、BGMを流すことができるサービスで、SNSやブログの人気は相変わらずというところでしょうか。


「Bebo」ですが、そういえば聞いたことがなくもないなーと思って、検索で日本のページをググってみると…けっこう記事がありました。
→「美しい十代のSNSマイスペースからの逃亡先Bebo」2006.5.15 @FPN
→「SNSの米Bebo、米国以外でMySpace.comを猛追」2006.8.9 @INTERNET Watch

確かにこのあたりの記事読んではいたのですが、MySpaceとかYouTubeの話題が多くて、どうも頭の隅においやられていたみたいです(笑)
:



で、この「Bebo」ですが、招待制ではなく、登録制なので早速登録してみました。

f0002759_1826447.jpg

[ Home / My Profile / Friends / Mail / Bands / TV / College / School ]
というタブが設定されていて、動画や音楽などの機能をもったSNSと思ってよさそうです。
(CollegeとSchool というタブは Home に移動しています)


f0002759_18261730.jpg

「BeboTV」には、
Music / Sports / Comedy / Entertainment / Animals / News / Art / Cars / People / Travel / Video Game

というようなカテゴリが設定されています。
音楽関連の動画が人気があるようでした。

「Bebo Bands」には、
Rock / Hip Hop / Alternative / Indie / Acoustic / Rap / Metal / Pop / Club / Punk / Trance / Happy Hardcre / Electronica / Hardcore / Garage / Pop Punk / Drum & Bass / Techno / Funk / Comedy / Emo / R&B / Classic Rock / Christian / Experimental / Grunge / Progressive / Blues / Disco House / Electro / A'cappella / Powerpop / Crunk / Jazz / Folk / Folk Rock / Hard House / Latin / Other / Post Hardcore / Ska / Thrash / Breakbeat / House / Trip Hop / Ambient / Americana / Death Metal / Jam Band / Reggaeton / Screamo / Soul / Afro-beat / Big Beat / Freestyle / Nu-Jazz / Psychedelic / Reggae / urntablism / 2-step / Country / Gothic / Industrial / Rockabilly / Southern Rock
 
と多岐にわたりカテゴライズがなされています。
このあたりが、10代の若者にウケテいるところなのでしょうか。
当然のことながら、「J-POP」「ENKA」は見当たりませんでした(笑)

こういった音楽情報やビデオの共有というところは、MySpaceに通じるところだと思いますが、ページのデザインとしてより洗練された印象を受けます。それと、あまりコマーシャリズムや大人の監視のような息苦しさがないために、MySpaceからティーンエイジャーが移動しているのかもしれません。

学生をターゲットに絞っているということで、[College]と[School]が登録できるようになっていますが、GREEにもこのあたりのデザインがあって、個人的にはいい仕組みだと思っています。
なんらかの構造化されたデータ(DB)との連携というのが、ネットワークの接触機会と結合力に影響がありそうです。
#このあたりは、別途<いつか書く>(つもり)

個人のページについては、画面のキャプチャはやめておきますが、いろいろなテンプレートが用意されており、「Skin Charts」から自由に選べるようになっています。
「Custom Skins」をつくることも可能なようです。

ユーザーの個別ページには、
[All / White Board / Photos / Blog / Friends / Quiz / Comments]
というタブコントロールが設置されております。


コミュニティのデザインとしてというより、トーン&マナーとしてですが、
Six Apartの「VOX」に似ているかもとか思いました。

まだ登録したばかりなので、[Friends]もひとりもいなかったりしますが(笑)、
とりあえず、メモ的に…
[PR]

by p-article | 2006-12-21 23:30 | コミュニティ
<< サポート2.0-"O... 検索語ランキング@Google >>