S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

MySpace日本版はソフトバンク?
昨日ちょうど、

「MySpace Japan」只今テスト中

というエントリで、[jp.myspace.com]がテスト公開しているという話題に触れていたわけですが、今朝の日経新聞に
『ソフトバンクと米ニューズが提携・世界最大SNSを日本で展開』
という記事が掲載されていました。

いやはやスゴイ急展開です

ソフトバンクがSNS「マイスペース」日本版 月内にも」@iza!
→[関連ブログ]


IT系ニュースの各メディアでも取り上げられています。

MySpace、日本語版「MySpace Japan」のテストサービスを開始」@BroadBand Watch

「MySpace日本版、今月開始」の報道」@ITmedia
ソフトバンク、MySpace日本語版展開は「ノーコメント」」@ITmedia

米最大手のSNS「MySpace」ついに日本上陸--ソフトバンクは共同事業に「ノーコメント」」@CNET
:



ITmediaの記事が象徴的ですが、

[2006年11月06日 09時59分 更新] では
「MySpace日本版、今月開始」の報道
 News Corp.のインターネットサービスMySpace.comが今月、通信大手ソフトバンクとの合弁により日本で立ち上げられる見込みだ。日本の日刊経済紙である日本経済新聞が11月6日に報じた。

 同紙によると、この合弁事業は折半出資で「MySpace Japan」と呼ばれる。初めはパーソナルコンピュータ向けにサービスを提供し、いずれは携帯電話で写真の投稿やブログの執筆ができるようにするという。

 News Corp.の会長兼CEOルパート・マードック氏とソフトバンクの孫正義CEOの会合の後、早ければ今週にも、提携が発表される見込みだ。
(後略)

"ロイター"のクレジットで記事を掲載していますが…

[2006年11月06日 11時58分 更新] 同日の記事では
ソフトバンク、MySpace日本語版展開は「ノーコメント」
 ソフトバンクが米News Corp.と提携して世界最大のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「MySpace.com」日本語版サービスを始めると、一部報道機関が11月6日に伝えた。ソフトバンクは報道について「ノーコメント」としている。
(後略)

と伝えています。

またその記事では
報道によると、両社は今月に国内に折半出資会社「マイスペース・ジャパン」を資本金10億円前後で設立。週内にも発表する。

ともあります。

おそらく、日経の報道自体はちゃんとウラをとったものだと思われますが、ソフトバンク側かニューズ・コーポレーション側のIR的な事情などで、発表に行き違いがあったのではないかと思います。
(日経ってときどき、こういうフライングありますよね(笑)7~8年近く前ですが、前にいた会社でもありました…)


「MySpace Japan」のはてブ界隈(hatebsphere)の反応としては
はてなブックマーク > MySpace

#もろもろ賛否両論ありますが、このテスト版のローカライズとソフトバンクが出資する「マイスペース・ジャパン」でのサービス展開は別というか、それ以前のテストの段階とみた方がいいのだと思います。

それにしても、ソフトバンクといえば、日本最大級のポータルサイト「Yahoo! Japan」の筆頭株主(持株比率 41.11%)であり、そのYahoo!Japan が展開する「Yahoo! Days」とのどういう協調をおこなうのかが気になるところです。

グローバルという意味では、米Yahoo!が展開する「Yahoo! 360°」があるわけですし、ソフトバンクモバイルとのシナジーとの、PCポータルとのサービスメニューである「Yahoo! Days」をベースに考えた方がいいのではないかと思います。

コミュニティのスケーラビリティという意味でも、現状Global版のMySpaceから日本人の利用者というのはそれほどあるとは考え難いので、スタートアップの優位性という意味ではブランドのエンドースメントに頼るところが多いのですが、SNS=mixi といった感さえある市場ではそのブランド力もあまり期待できないと思われます。

考えられるのは、動画や音楽の共有といったエンターテインメント的な要素での展開という方向での棲み分けを行っていくこともありますが、妄想の域を超えるもんではありません(笑)

米Yahoo!で、「Facebook」の買収という話がでつつも、うまく進んでいないという話もありますが、このへんの展開も気になるところです。
米ヤフーとヤフージャパンでは経営が異なることもありますので、必ずしもそこでの同調は約束されたものではありませんが、ポータルのサービスとしての展開には要注目です。

→「Facebook、Yahooに身売りか?--売却金額は10億ドルにも」2006.9.22 @CNET
→「Yahoo!、Facebook買収交渉で行き詰まり」2006.10.12 @ITmedia


こんな記事もありました。
今年中にも日本上陸か? ユーザー1億人の黒船」@日経トレンディ
ロングインタビュー「米国キーパーソンが語るWeb2.0」(1)mixiはもう古い? 新世代SNS『MySpace』に聞く
Q:日本市場にも進出するということですが。
 日本の市場には、ぜひ進出したい。広告の規模も大きいし、ポップカルチャーも極めて面白そうだし、ユニークだと思う。ただし、日本のマーケットに入るからには、運営は日本人の手によってなされるべきだと思っている。米国の我々だけでは日本人の要望をくみ取りきれないので、日本側でカスタマイズを図れるようにするべきだ。

なるほど、今後日本市場に向けたカスタマイズというところに期待したいところです。
[PR]

by p-article | 2006-11-06 23:10 | コミュニティ
<< 「マイスペースジャパン」予想内... 「MySpace Japan」... >>