S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

コモディティ化するビデオコンテンツ?
今日の朝、「めざましテレビ」を見てたら、新聞の記事の紹介として「使い捨てビデオカメラ」についての話題がでてました。

→「超格安! 米で使い捨てビデオカメラが大人気」2006.10.18 @イザ!
 低価格ビデオカメラは、サンフランシスコの新興企業ピュア・デジタル社が発売。使い捨てタイプは30ドル、繰り返し使用が可能なタイプでも130ドルと格安だ。繰り返し使用タイプはパソコンに接続し画像を取り込むが、使い捨てタイプの場合、撮影後に小売店に持っていけば、画像をCD化してくれる仕組みとなっている。


以前にも使い捨てビデオっていうのを聞いたことがあるなーと思って、ネットで調べてみたら、1年ちょっと前の記事が見つかりました。
「使い捨てデジタルビデオカメラ」が登場」2005.6.7 @HOTWIRED

f0002759_2218013.jpg→[Pure Digital Technologies]

ちなみに"写ルンです"のようなかつて「使い捨てカメラ」とよばれていたカメラはメーカー側では「レンズ付きフィルム」と呼ぶようになっています。
ここで言えば、「レンズ付きメディア」でしょうか?
:



動画というとYouTubeがなにかと話題なわけですが、日本で注目されているコンテンツの多くが、放送メディアを通じたキャプチャーデータで著作権者が介在しないデータとなっていることが問題点として指摘されております。

日本の場合は、携帯電話のカメラが動画にも対応しているため(画質の問題はともかくも)デバイスの普及という面では米国よりも進んでいるといえると思います。

米国では"使い捨てビデオカメラ"が大人気とのことですが、動画データがコンテンツとしてどのように変化していくのかが気になるところです。
動画をデータとして共有するしくみが一般化した中で、コンテンツとしてのCGM的な生産がどのようになるかというところが米国と日本でどのように成長していくかが注目です。
現状では、スナップ写真感覚のパーソナルなメディアとしての利用シーンが中心だと思われますが、動画での記録をするという行為にどのような価値を見つけられるかがポイントとなりそうです。


そんななかで、ポータルサイト「goo」で、興味深い二つの動きがあります。

映像コミュニケーションの世界を広げる新たな携帯動画編集機能を開発」2006.10.18
 「携帯動画パノラマ実験」は、NTTサイバーソリューション研究所(以下、NTT研究所)が開発した、ケータイで撮影した映像から、特徴的な場面のサムネイル画像(※1) やパノラマ画像を自動生成する「パーソナル映像インデクシング技術」と、ケータイの簡単な操作で映像編集可能な「モバイル映像ハンドリング技術」を利用しています。これにより、映像をそのまま公開するだけでなく、その映像の中の特徴的な場面のサムネイル画像やパノラマ画像をスクラップブックのようにわかりやすく表示し、いつでもどこからでも整理・公開できます。

→[携帯動画パノラマ実験]

「goo」で動画検索サービスの機能強化について」2006.10.5
一般的に動画配信サイトはリアルタイムに配信されるストリーミング方式やFlashを使用していることから、検索対象として自動的にデータベース化することが難しく、検索することができない場合があるという課題がありました。今回、「goo」ではこれらをあらかじめ検索対象として任意に登録を行うことで、最新の動画番組を多数検索できるようにしました。
 本取り組みでは、特に検索対象として無料番組の拡大を図り、これにより、検索総数の約3割を占める上位のキーワードにおいて検索結果の3割以上が無料番組となり、興味のある動画をより手軽に視聴することが可能となります。

→[goo 画像・動画・音楽検索]

今の段階では、個別のサービスとして別々のとりくみではありますが、こういった方向性のなかで、顕在化されていない価値を生み出すことにつながることに期待したいと思います。

ポータルのとりくみとして
動画共有「エキサイトドガログ」がスタート。iPodでの再生もサポート」2006.10.17 BroadBandWatch
こういったところも気になるところです。

【追記】記事追加 2006.10.19
NTTとレゾナントが「携帯動画パノラマ」実験 来年度以降に商用化」2006.10.19 @CNET
[PR]

by p-article | 2006-10-18 23:23 | その他
<< [WPCフォーラム]mixiの... LNC? 「Lococom」 >>