S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

goo goes good!?
検索系ポータルサイト「goo」がトップページをリニューアルしました。

「goo」トップページ10月2日に刷新、各サービスの機能強化を実施」2006.9.29 @INTERNET Watch
gooがトップページをリニューアル--OCN、ぷららユーザー向けに機能強化」2006.9.30 @CNET

→「新しくなったgooを使いこなす“4つのポイント”
gooトップページはココが変わった!
ページの基調となるカラーをブルーに変更し、サービスメニューの視認性を向上させるなどデザインを一新。各種専門検索への切り替えがワンクリックで可能になったほか、gooブログのユーザーは、トップページから即座にログインできるようになりました。ページ右側の情報枠も、表示および非表示を自由に設定可能です。また各サービスの最新情報をリアルタイムに表示する「RSSヘッドライン」や、お得な情報が網羅された「最新ズームアップ」もパワーアップしました。

→「プレスリリース
:



f0002759_10385679.jpg新トップページ

f0002759_1039284.jpg旧トップページ

デザイン的な印象はだいぶ変わったのがわかります。

また、今回のリニューアルのタイミングで機能面も大きく強化されています。

goo、ウェブ検索結果に「評判クラウド」機能を追加 - ユーザの”声”がわかる」2006.9.30 @SEMリサーチ
NTTレゾナント株式会社は2006年10月2日、インターネットポータルサイト「goo(グー)」の全面リニューアルを実施する。

リニューアルに伴い、検索機能が強化される。ワンクリックでウェブ検索や画像検索などの検索結果画面を簡単に切り替え可能にするほか、検索専門ページ「goo検索」への検索キーワード入力保管機能の強化や検索結果ページ右側への関連情報欄の表示設定機能を追加して、ユーザ利便性の向上を図る。

また、NTTサイバースペース研究所と共同で「評判クラウド」実験をウェブ検索において開始する。「評判クラウド」は、2006年3月から6月までの期間、「gooラボ」上で行なった「評判検索」実験を進化させたもので、任意の検索キーワードに関して、「好き」もしくは「嫌い」といったネット上におけるユーザの感情表現をウェブ検索結果ページ上に提示する。

gooニュースではニュース記事や記事検索結果などから自動的に人物名、組織名、場所などの主要な用語を抽出し、「関連用語」として人物、場所、組織名などを、カテゴリ別に表示する。関連用語詳細ページでは関連ニュース、ブログ、画像、ウィキペディアなどの情報を表示する。


今回の「goo」トップページリニューアルのポイントは以下
■デザイン一新で、見やすくスッキリ
■ブログやメールユーザーはログインが超簡単に
■検索切り替えってこんなに便利
■いらない情報はシャットアウト&必要な情報をスッキリ表示。自分好みにカスタマイズ可能
■「OCN」「ぷらら」との連携を強化



gooの前回のトップページのリニューアルは2005年4月に行われたようです。
今回のリニューアルの方がデザイン的な変更も大規模なものとなっています。

→「NTTレゾナント、ポータルサイト“goo”をリニューアル――トップページのCSS対応とビジネス情報検索機能を強化」2005.4.4 @ASCII24
→「「goo」のリニューアルについて」2005.4.4 @プレスリリース



検索系ポータルサイトのリニューアルとして下記エントリをしておりますが...

livedoor for CGM」2006.7.3
→「「ヤフーに追いつけ」は“卒業”――ライブドアポータルがリニューアル」2006.7.3 @ITmedia

US Yahoo! リニューアル」2006.7.18
→「米Yahoo!、トップページのデザインを変更」2006.5.16 @ITmedia

7月にトップページの大規模なリニューアルをおこなった「livedoor」に引き続いて、今回の「goo」のリニューアルということにないますので、「Yahoo! Japan」も

ヤフーもソーシャルブックマーク」2006.6.14
ヤフーの次のテーマは「ソーシャルサーチ」、年内にも新サービス開始」2006.6.13 @ITpro

このタイミングで年内にもトップページを米国のデザインを踏襲したものに変更することも考えられます。

#MSNはLiveの正式ローンチ時になにかしらの動きがあることは想定内ですが。


また検索系ポータルとは区別した方がいいと思いますが、ISP系ポータルとしても「So-net」を運営するソニーコミュニケーションネットワークも社名を変更したりといった話題もあります。
→「SCN、10月1日から商号を「ソネットエンタテインメント」に変更」2006.9.29 @INTERNET Watch

WEB2.0というキーワードが周知されるのとともに、インターネットのサービスプレイヤーも大きな変化点をむかえています。
AOL」の日本でのポータル展開に再参戦や、「A9」の日本でのサービス展開などもありえるかも知れません。(これは完全な妄想ですが)

話をgooのリニューアルに戻しますが、トーンアンドマナーが検索系ポータルサイトは画一的になってきている印象があります。
大多数のヒトが、「あれ??**のインスパイアじゃん(笑)」と思ったのではないでしょうか(w

突然のトップ画面のリニューアルに備えて(笑)
ポータルサイトのトップ画面の比較をしておきたいと思います。
f0002759_14212338.jpg

【top pages】
f0002759_12443815.jpg[www.yahoo.co.jp]

f0002759_12452279.jpg[www.livedoor.com]

f0002759_12455814.jpg[www.msn.co.jp]

f0002759_1247024.jpg[www.excite.co.jp]

f0002759_12473799.jpg[www.infoseek.co.jp]

f0002759_12484675.jpg[www.nifty.com]

f0002759_12491010.jpg[www.so-net.ne.jp]

f0002759_124945100.jpg[www.ocn.ne.jp]

f0002759_12502566.jpg[www.plala.or.jp]


【xtra】
f0002759_135661.jpg#10年前(1996年)のyahoo.com

f0002759_13195271.jpg#9年前(1997年)のgoo.ne.jp

9年間の歩みは
[goo 9周年を迎えて]
というページ参照


インターフェースまわりのトレンドとしては、
[HTML]...[DHTML]...[javascript]...[CSS]...[FLASH]...[Ajax]
こんな感じかなー
ポータルのUIのトレンドとしては、あと[タブコントロール]もありそう..
(実装方法はケースバイケースだろうけど)
[PR]

by p-article | 2006-10-02 12:55 | 検索エンジン
<< BLOGRANGER カムバック! Wikipedia論争アゲイン? >>