S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

ドロップシッピングって何だ?
今週発売の「SPA!」1/17号にも掲載されていたので、目にしているかたも多いかと思いますが、
[図解]ネットビジネスモデル最新事情
という特集で、「ドロップシッピング」について紹介されています。
#詳細は、SPA!本誌でご確認ください。

在庫発送不要のビジネスモデル
ドロップシッピングって何だ?

こうやって聞くと、まずはじめに「アフィリエイト」とどう違うの??と思ってしまうわけですが、そのあたりにフォカースして解説してありました。

記事では、いち早く日本にドロップシッピングを紹介したという富田貴典氏による解説として、以下のようなコメントが…
ドロップシッピングは、アメリカで2、3年ほど前から流行りだしたネットビジネスで、ドロップシッピングサービスを提供してくれるメーカーと契約し、在庫をもたずに自分のサイトで商品を売ることが可能なビジネスモデル


??これだけでは、やっぱりよくわかりませんが…

アフィリエイトの違いとして、
■商品の値段はサイトオーナーが自分で決めれられる
■その販売価格で収益が変動する
■発送はメーカーが行なうが、注文を受けたサイトオーナーの名前で発送する

というようなことがあるそうです。

アフィリエイトとの違いが図解されていたのですが、それを参考に自分なりの解釈で図にしたのが下のような感じです。
f0002759_17521456.gif




違いとしては、なんとなく理解できましたが、イマひとつプレイヤーの役割というかメリットがわかりません。

記事を読みすすめることで、ちょっとだけ理解ができました。

上述の富田氏は、[DSFY.com] というドロップシッピングによるサイト運営を行なっているとのこと。
サイトをご覧いただければ、わかりますが、「漢字」をデザインしたTシャツなどを販売しています。
メーカー側がもっていない、ノウハウを活用した販売手法と商品開発が生まれているということのようです。

米国では、ドロップシッパーといわれるドロップシッピングの商材を提供するメーカーを紹介する情報サイトがいくつかあり、そこで契約のも簡単にできるしくみができあがっているそうです。

こうやってみてみると、マッチングビジネスのような側面もあるようですが、個人が手軽にはじめられるというところが目新しいということでしょうか。
既存のビジネスとのマッシュアップという面では、ある意味「WEB2.0」的なスキームといえなくもない?(なんちゃって)

どのような市場規模があるのか、現段階ではわかりませんが、ブログの普及によってアフィリエイトが新しい市場を形成したように、あらたな潮流となるかもしれません。

ただ…今の段階では、どうしても、既存のネットにおけるSOHOに代表されるようなちょっと胡散臭い印象をうけてしまうのは私だけでしょうか。

↓ドロップシッピングについて、詳細に解説されているブログがありました。
ドロップシッピング
[PR]

by p-article | 2006-01-11 16:09 | その他
<< 「ニューミドルマン」再考 2005年を振り返って >>