S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「はてなブックマーク」に見るコミュニティ力学
昨日のエントリで
「mixi疲れ」にみる引用問題
ということについて触れてみました。

まあ、タイトル的にはアレ(笑)なんで、補足すると...

「はてブ」のホッテントリ(人気エントリ)で、なーんか見覚えのあるタイトルのブログがあり、それが以前に「はてブ」でとりあげられていたブログエントリからの引用だけのものに「~から抜粋」とだけ付されたもので、??という波紋をよんだという内容のものです。

【引用先】
 PRINCE'S BLOG:ミクシィユーザーに課せられた5つの暗黙のルール
【引用元】
 べにぢょのらぶこーる - 愛すべきmixiの今後を憂う、ミクシィ中毒者の日記


一連の波紋に対して、引用元となったブログの著者が、
わかりやすいまとめをされています。
→「はてなブックマーカーがドラえもんで良かった。」2006.9.10 @べにぢょのらぶこーる

 べにぢょのらぶこーる - はてなブックマーカーがドラえもんで良かった。
:



引用元を「のび太」、
引用(転載)者を「ジャイアン
はてなブックマーカーを「ドラえもん」に例えて、
今回の顛末を「簡潔に」、「ユーモアをまじえながら」、「ウィットにとんだ」かたちでまとめをされています。

"自分の書いた文章が、まるごと引用(転載)されて、??と困惑していたら、はてなブックマーカーが見方について、[これはひどい]など適正な評価をつけてくれた"

というような内容なのですが、ここで「はてなブックマーク」におけるコミュニティがSBMとしての「情報共有」の枠を超えて、違う次元での作用を果たし良い方向で機能した事例だと思います。

 引用先の現在のブックマーク数:(44+1)

 引用元の現在のブックマーク数:(182+26)

となっておりますが、明らかにオリジナルがコピーを上回る結果となっています。
で、実際そのブックマークのタグ・コメントを見ると一目瞭然ですが、引用先のコメントも当初一部、通常の1次情報としての反応だったのが、修正されてほとんどが否定的なものが支配しています。


危機と機会は紙一重」2006.9.11 @Life like a clown

こちらのエントリでも指摘されておりますが、なかなかうまいこと言ってます(笑)
今回の一連の騒動で、5月に投稿されたエントリが再び注目され、公開されたブックマークだけで89個のブックマークが追加されています。

ここでこの引用元の方が、
ムキー!!勝手にパクルな!プンスカっ!!
という反応をしていたら、むしろ逆にネガティブキャンペーンとなった可能性すら否定できません。

ネットにおけるダイナミクスとして、今回のような機転が聞いた対応をすることによって、コミュニティを味方につけて、いわばコンテンツの再流通に成功したことは非常に学ぶべき点が多いかと思います。

#もちろん、今回の主役である[id:lovecall](べにぢょ)さんは、そういった計算というよりも純粋にお人柄がアクションに出たのだと思います(笑)
#そしてなにより秀でた表現力のたまものでしょう。

とはいえ、もともとの記事が一次情報として「mixi疲れ」関連の記事として、
コメントの義務化に見る『mixi疲れ』の秘密」2006.7.9 @FPN
で引用・参照されるほど、「認められた」エントリだという大前提があるということもありますので、ほぼ2次情報としてブログで駄文をしたためている当方には縁がない世界ですが(w
[PR]

by p-article | 2006-09-11 22:41 | コミュニティ
<< 丸の内でウッシッシ!? 「mixi疲れ」にみる引用問題 >>