S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「mixi疲れ」にみる引用問題
エントリのタイトルはテキトーなんですが(笑)
「はてなブックマーク」のホッテントリ(人気エントリー)をチェックしていたら

はてなブックマーク >
PRINCE'S BLOG:ミクシィユーザーに課せられた5つの暗黙のルール

というのが目にとまりました。
なんか見覚えのある内容のタイトルだなーと思って当該ブログを見てみると…
見覚えのある文章のあとに
→「ミクシィユーザーに課せられた5つの暗黙のルール」2006.9.8 @PRINCE'S BLOG
http://blog.goo.ne.jp/sakura707_2006/e/f0f70112ddb683a7df6d767652baa697
から抜粋↓

「愛すべきmixiの今後を憂う、ミクシィ中毒者の日記」から抜粋
情報元:http://d.hatena.ne.jp/lovecall/20060509/p1

とあります。


1110文字中の1030文字が抜粋(引用)なので、引用率実に92.8%
のこりのテキストといっても、上記の~抜粋というところだけなので、オリジナルなのは『から抜粋』の4文字だけ(オリジナリティ率0.36%)... orz
:



この元となっているブログのエントリ
愛すべきmixiの今後を憂う、ミクシィ中毒者の日記」2006.5.9 @べにぢょのらぶこーる

実は当方も、
mixi 3題」2006.7.25
の中で参照としてリンクをさせていただいておりました。
(ただし、引用はしていませんが)

こういった経緯から記憶に残っていたわけですが、
はてブのコメントを見ると、初期の段階ではずいぶんと「確かに疲れる」みたいな素直なコメントが散見されていました。
今見てみると、「これはひどい」「著作権」というタグが目だってきました。

はてブのコメントにあるように、この引用率9割のエントリのブログの方が何をしたいのか不明ですが、もしかしたら「最後に抜粋と書くメソッド」なのかも(笑)

で、はてブのコメントみておりましたら、そのエントリのオリジネータの方が[それあたしの]というタグをつけていらっしゃいました。
初めてですよ・・・ここまで転載したおバカさんは・・・!! トラバくらいくださいよぅー。実家に帰らせていただきます><

というお茶目なコメントをつけていらっしゃいましたが、あまり良い気分ではないという心象お察しいたします。
[id:lovecall]さま、
以前のエントリ及び今回のエントリにつきまして、
参照させていただきましたこと、ここに御礼申し上げます。



記事の引用について考える」2005.11.28
でも触れていますが、
引用における注意点 -文化庁HPより抜粋
他人の著作物を自分の著作物の中に取り込む場合,すなわち引用を行う場合,一般的には,以下の事項に注意しなければなりません。
(1) 他人の著作物を引用する必然性があること。
(2) かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。
(3) 自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。
(4) 出所の明示がなされていること。(第48条)

今回の件では、(1)(2)(3)についての要件を満たしていないと考えられます。

ちょうど、今日のはてブのホッテントリでは、下記のようなものもありました。
WEB上で拾った画像を盗みまくってブログを書いているたけくまが著作権を語っているのを見る度に虫唾が走る。」2006.9.9 @真性引き篭もり
竹熊氏の著作権法違反は親告罪ではない」2006.9.9 @ナガブロ
このように著作権について触れたエントリも注目されているようです。

こちらは、画像の盗用ということについて論じられています。

ここについては、当方もサイトの画面キャプチャーを利用させていただくこともありますし、場合によってはテレビ画面のイメージを掲載させていただくことがありましたので、ちょっと慎重に考えないといけないところかと思います。
(一応タレントさんの画像は利用しないように心がけております。)
当方が利用させていただいた画像の原著作者の権利を有する方で不都合がある場合は都度ご指摘いただければと思います。


インターネット文化においてCGMの拡大と発展的活用を考える上で、オリジネータの権利を守ることも重要な課題になるかと思います。
ただ、ここが「無断リンク問題」のような認識のズレを生み出したりしていたりとかもあるのかも?

千代田区の路上喫煙禁止のコピー
マナーからルールへ。そしてマナーへ
のようなマナーの定着というのが望まれる姿なのだとは思いますが…

【追記1】
件のオリジネータの方が、本件についてのエントリをされております。
(トラックバックありがとうございました。)
→「はてなブックマーカーがドラえもんで良かった。」2006.9.10 @べにぢょのらぶこーる

そしてそのエントリも「はてブ・ホッテントリ」に入っていました。
はてなブックマーク >
べにぢょのらぶこーる - はてなブックマーカーがドラえもんで良かった。


また、  はてブで当ブログエントリにもコメントをいただいております。
はてなブックマーク >
チミンモラスイ? : 「mixi疲れ」にみる引用問題
著作権と騒ぐほどの文章じゃないんですが、ちょっとびっくりしたのですw

とのこと。

#懐の深さに感心。

あと、僕も本件について誰かを個人攻撃しようというわけでもありません(w

【追記2】
mixiネタついでに、いつも疑問に感じていることなのですが...
日記のとこで外部ブログを設定([日記・ブログのURL])で、
ぜんぜん知らないヒトのブログを設定することができるような
気がするのだけども、どうなんでしょう?
マイミク申請とか、メッセージ送信で、誰かに成りすましたプロフィールを
捏造してアクセスすることができるような気がしますが...
システム的に同じURLを監視することはチェックできそうですけど、
どちらが正しいとかの判断ロジックって難しそう。

他人のブログを自分の日記として引用するメソッド」?

mixi内での「情報ねずみ講」が問題になっているという話もチラホラとでているみたいですが、そういった形でのアプローチなどに悪用されないことをいのるばかりです。

そんなのはもう対策されているよ!ということで杞憂なのかもですが。
[PR]

by p-article | 2006-09-10 01:08 | コミュニティ
<< 「はてなブックマーク」に見るコ... [タ]銭湯開始!煙突掃除実況中継 >>