S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

珍妙なキーワードのプライオリティ
興味深いトラックバック企画があったので、めずらしくノッてみたいと思います。

くだらないものでGoogle1位になったコンテスト」2006.9.5 @shuiro note:
たまに、ログを見ていると、おかしな言葉でGoogle1位になってしまっていることってありませんか?そんな話をCHEEBOWさんとしてたら、どうせならくだらないSEOコンテストをやりたいということに。そんなわけで個人的にひっそり身近なところで募集してみたいと思います。あなたのブログで Google1位になったキーワードとそのエントリーをトラックバックで教えてください。


#「くだらないSEOコンテスト」(笑)
なるほどロングテールにおける、コンテストという感じでしょうか?
世界観としては"とんねるずのみなさんのおかげでした"の人気企画「博士と助手 ~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」に通ずるものを感じます(笑)

古の言葉を借りると
掃き溜めに鶴
ということかしら。

私は、「無駄に美人」と「エロ温泉」と「はなまるマーケット しじみ 冷凍」で1位になりました。

とありますので、複数キーワードでもオッケー?ということみたい。
要はネタで勝負!というところでしょうか。
:



で、このブログでの最近の検索フレーズからGoogle検索で順位をチェック!
(ただし、2006.9.6現在の結果です。)

東風線
#1位!先日の「タモリ倶楽部」の放送ログ=「タモログ」がヒット。でも、こういうのって順位の変動が大きそう。
タモリ倶楽部ネタ」のキーワードのリクエストはかなり多いです(笑)テレビの放送の影響があるのはわかるのですが、とくにこの番組の場合、全国で時間差でのO.A.(約2週間くらいのタイムラグも発生)するので、ほどよく放送時にGoogleのクローリングが終わっていてインデックスができているというのもあるのかもです。ブログのネタとしては、けっこう競合がひしめきあっている競争市場のようですが(笑)

おしくも2位になりますが、[google タモリ倶楽部]の方がキーワードクエリとしてポイントが高い?(笑)

タモリ倶楽部ネタでは、
[チャンジャ革命]、[タモリ倶楽部特製ゴーグル]、[ポストイヌイ]

その他で
[ヤキニクマンセー]、[機械と機会] 等
がGoogleで1位。
#でも、エントリのタイトルにきてるフレーズっていうのは、今回のコンテストの趣旨とはズレてるなーと自覚。だって、他のヒトがつかわなそうなオモロゲキーワードをエントリタイトルにいれておけば、作為的に1位にできちゃいますもんね。まあ、エントリしてからGoogle=神のご加護をうけるまでタイムラグがあるというのもミソなんでしょうが。


オモシロではありませんが、意外なところで
[シンプルインターフェース](Google:1位 Yahoo!:2位)
[裏24時間テレビ](Google:1位)
というのがありました。

あと、タイトルでズバリなので、SEO的にはあたりまえですが、
[5人のオカマ]
も1位にランキングです。

いくつか固有名詞やサービス名でGoogleで1位になっているものがありましたが、ここでは割愛します。(なんか、その商品等に申し訳ないので)


このトラックバック企画は面白いですね。ログとかをあさってみて、いろいろな思考がめぐります。
ただし、検索の順位って上位の方でも変動するので、「○○でググると1位のブログです」みたいなのって恒久的にはつかえないのが残念。

■Googleのインデックスは同時の複数存在していること
googleダンスはなくなったとの見方もあるようですが、体感的には依然として複数のインデックスが存在しているように思えます。
■Googleのインデックスの更新のタイミングが早くなってきていること
#これも体感的にですが、最近エントリしてから2日くらいでGoogleの検索にひっかかることもあります。

このあたりがネックになりそう。
SEOコンテンスト」 の
"ゴッゴル" や "デースケドガー" と同じようなノリではありますが、本質的な部分がことなっていますね。


この企画のオモシロイところとして、
普段検索結果のページのリンクをはったりすることってあまりないと思います。
(僕はときどきやってますが...)
検索結果へのリンク http://www.google.co.jp/search?q=%E7%84...
によって、そのリンク先に検索結果として少なくとも10個のリンクが生成されるわけです。
もちろん動的なページなので、PageRankがどうのということではないですが、そこから新しいアクションにつながりうるということです。ある意味「検索のCGM」です。
さらになにかしらの工夫でいろいろなことに展開できそうです。

また、ある特定のキーワードからページへの誘導トラフィックを増やそうという従来のSEOの発想と、まったくことなるアプローチとして、現在の強み(1位のキーワード)を生かして、そのキーワードをプロモートするような方法もあるかも(笑)

エロ温泉」という単語を検索する総量が増えれば、それだけそのキーワードに優位性をもっているページへのトラフィックが増加するという考え方です。
#費用をかけて行なうマーケティングとしては無駄が多いですが、もしかしたら競合の排他などにも効果的かも??

とはいえ、そういえば、「ドロップシッピング」というキーワードが一時期、GoogleとYahoo!で気まぐれに1位とか2位とかになっていたりしたことがありましたが、話題になってくるにしたがって順位はどんどん下に追いやられてしまっています(笑) 注目されすぎてしまうキーワードも考え物です。


「新SEO」として「アテンションエコノミー」が注目されていたりしますが、まあ広い意味では同じことかも..違うか?(笑)

→「展望2006:アテンション・エコノミーの本格化」2006.1.1 @CNET

新SEOとしては
イサイズ以来の本気--リクルートなどが新SEO「検索体験最適化」を研究」2005.7.15 @CNET
こんな記事もありましたね。


珍妙キーワードの番外として...
[放尿エンターテインメント]というキーワードが検索上位(現在Google:3位 MSN:1位)やたら、MSNから「放尿 + "アルファ"」という検索フレーズからの来訪が多かった時期がありました。「放尿」だらけwというか「放尿祭り」というか、けっこうな数がきてたのですが、コチラのページにきて、がっかりさせてしまったことと思います。

【追記】
口コミはブログのスパイス」2006.9.8 @3分プログクッキング
#今回のトラックバック企画に企画者からの分析・コメントが別のブログにあがっています。


「こんなキーワードもあったー!」とかあとで追記するかも。

...【追記】2006.9.26
プチプチはあれを出しません
こんなのが1位になってた。

...【追記】2006.10.11
タモログ
このエントリが1位になってる!
[PR]

by p-article | 2006-09-06 12:40 | コミュニティ
<< 「Ken's Blog... Sun×RECRUIT=「みん... >>