S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

続・読者ブログの終わり方?
ちょっと前に、
読者ブログの終わり方?」2006.7.7
というエントリを残していたのですが…

今日も、CNETをのぞいていたら、いくつか「終了」の文字を発見。

ブログ「女子大生が語る初心者から見たネットとメディア。」は終了しました」2006.7.22

ブログ「日本と世界のアミューズメント」は終了しました」2006.7.22

コンテンツを確認してみると、いくつかのエントリをしたきり、更新が滞っていたようなので、CNET側の対応なのかもしれません。

こころざし半ばでくじけてしまったのでしょうか。

タイトルから、非常にキャッチーで食欲をそそる読者ブログだったのですが、残念なかぎりです。

そんななか、異彩をはなつ終了の案内がありました!

ブログ「web2.0とブログの可能性」は終了します
テーマ :【自己紹介】
ブロガー : nobunagaou
投稿時刻:2006年07月22日(土) 7時55分

:



f0002759_21392383.jpg

ゼロから再スタートした方が自分のためになる。CNETという「安全な檻」にいては、自分自身が向上できないと思った。web2.0の可能性を求めてゼロに戻ろうと思う。

web2.0とブログの可能性を書いていました<略>です。
まずは、3ヶ月間、ブログの提供の場を与えて頂いたCNET Japan読者ブログ運営事務局様に、この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。短い間でしたがお世話になりました。
・・・
CNET Japan読者ブログを止めようと直感的に思ったのは、自分が成長できないと思ったからだ。
・・・
web2.0とブログの可能性を信じて、毎日更新したのは「この熱さ」から。熱くないと毎日更新のモチベーションを上げる事ができない。熱くならないと色々な事に興味をもてない。能力が低い自分ならなおさらだ。いつもエンジン全開でブログを書かないと続かない事を知っている。

これかのweb2.0の世界は、個人の自己表現が更に活発化する。その中で生き残る事自体が難しい。だからこそ、生き残るために必死にならなければ生き残れない。それはビジネスでもブログでも。web2.0の可能性を信じてブログを書き続けたい。ただそれだけだ。

※7月22日をもって更新を中止します。


先の、2件とはあきらかに異なる「終わり方」です。

終了宣言、いや「読者ブログ断筆宣言」とでもいう感じでしょうか。


nobunagaouメソッド最強説」2006.5.7 @WebDog

こんなエントリまで登場するほど、一部から熱視線をあつめていた、ある意味注目度の高いブロガーだったようですが、残念なかぎりです。

はてなブックマークでも、この短期間のブログとしては、ブックマークされまくっています。
→[はてブ]

まあ、けっこうトバシちゃってる感じだったので(笑)、いろいろと賛否両論ありそうですが、
「ブログの終わり方」としては、みならいたいところでございます。



エントリのタイトルを
「Web3.0の終焉」
としようかと思ったりもしたのですが、一応アレなので(どれ?)
やめておきました(笑)
[PR]

by p-article | 2006-07-24 21:00 | コミュニティ
<< mixi 3題 モバイル検索へのGoogleの見解 >>