S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

US Yahoo! リニューアル
Yahooの新しいトップページが、今日本番スタート」@TechCrunch Japan

新しいトップページは現在のものから大幅に変わったレイアウトとなっている。また、ところどころにAjaxやDHTMLが使われ、より幅広いカスタマイズ(パーソナライズ)が可能となっている。その他新機能についても今年5月15日の新ホームページについてのYahoo blogの記事でカバーされているが、この記事内では、「www.yahoo.com始まって以来のもっとも重要で大きなデザイン変更」と言っている。Yahooがインターネット上の最大のサイト(Myspaceに最近急追されてはいるが)であることを考えると、ここに新しいテクノロジーが採用されたことは重要な展開である。 これから数日の間で、何百万人ものユーザーがAjaxを使ったインターフェースに初めて触れることになるのだろうから…。


原文→[New Yahoo Home Page Goes Live Today]
:



f0002759_10515424.gif

f0002759_10521579.gif

上が新しいトップページで、
下がリニューアル前のもの。

“the most significant redesign of the www.yahoo.com home page ever”
とありますが、以前の印象をのこしつつ、細部まで変更をおこなったという感じでしょうか。

個人的に、[yahoo.com]のサイトを利用する機会は殆どないのですが、現在の[yahoo.co.jp]と比較してみると、
f0002759_10523243.jpg

USのリニューアル前と比較的印象が近いことが確認できます。

2003年のYahoo!Japanのトップページのリニューアル時のリリースでは、"Yahoo!ブランドの世界的な統一戦略の一環として"トップページを改編したと発表しておりますので、USの改編のポリシーを引継ぐことが考えられます。

プレスリリース→
Yahoo! JAPANがトップページをリニューアル」2003.4.7

今回のリニューアルのポイントとして、AjaxによるUIの提供があるようですが、Ajax自体もうそれほど新鮮な感じ(1年前は確かに衝撃的でしたが…)を受けないのですが…
Millions of people may have their first interaction with Ajax in the coming days.

とあるように、実際にはじめての体験を大量につくるだすのかもしれません。

タブのコントロールで、情報を機能的に整理したことによりトップページとしての領域が小さく、シンプルになったのは一目瞭然です。このへんが、Ajaxが初体験の層に対してどのような評価をうけるのかが、今後のWEBの方向性に大きく関与するところとなるのでしょうか。
[PR]

by p-article | 2006-07-18 11:08 | 検索エンジン
<< iMenuに検索サービス feedpathの進化 >>