S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

新書マップ
1年以上まえから提供されているサービスのようですが、今日はじめて知りました。

新書マップ
→[利用方法]

書籍検索を行なうサービスですが、インターフェースが秀逸なのと、機能的な面でも特徴的なのでエントリしておきます。

[汎用連想計算エンジン(GETA)]を利用して、検索時に関連テーマをマッピングしてくれます。二つ以上のテーマへの近似から書籍を絞り込んだり、自然言語による検索にも対応できるようです。

新書マップとは
「新書マップ」は、まったく新しいスタイルの読書案内を提供するシステムです。
入手しやすく読書の基点とするのに適当な新書・選書を対象に、そこで扱われている現代的な1000テーマを抽出しました。各テーマについて、関連する本のリスト、本の概要や目次、それらを読み解くための読書ガイドが付けられています。キーワードや文章を丸ごと質問文にできる「連想検索機能」により、漠然とした要求からでも関連テーマ10個をたちどころに探し出し、星座表のような関連図(新書マップ)を作成します。また、 Webcat Plus を呼び出して各テーマに関連する一般の本を探すこともできます。

新書マップは、国立情報学研究所 高野研究室で推進中の実証的研究プロジェクト「新書マッププレス」が運営しています。新書マッププレスは、活動の継続的発展のため、NPO法人化を目指しています。


連想検索についてはココに解説があります。



f0002759_15335963.jpg


[My書棚]検索のテーマを保存することができます。

f0002759_15341221.jpg

また、「書棚からみるテーマ一覧」というメニューからは、書棚をカテゴリ一覧の中から、本の背表紙を確認しながら書籍を絞り込んでいくことができます。

検索対象が、新書・選書のみなのが残念なところ。本棚の大きさでの物理的制約?(笑)

国立国会図書館からこんなお知らせもありました。
12月15日、統合検索対象として、デジタル岡山大百科及び新書マップを追加
平成17年12月15日より、国立国会図書館の構築しているデジタルアーカイブポータル(プロトタイプシステム)上で、デジタル岡山大百科及び新書マップへの横断検索の公開実験を開始します。

[PR]

by p-article | 2005-12-28 15:37 | その他
<< 2005年を振り返って The Best Web 2.... >>