S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「はてなランド」 by はてな
f0002759_23114410.jpgはてなから小中学生をターゲットとしたSNSがローンチされております。


はてな、ニンテンドーDSiからも利用可能な小中学生向けSNS「はてなランド」」2010.10.5 @INTERNET Watch
 株式会社はてなは5日、小中学生向けSNS「はてなランド」を発表した。当初は招待制のサービスとして、PCのブラウザーやニンテンドーDSiブラウザー向けに提供する。

 「はてなランド」は、自分の分身であるキャラクター「ハッピィ」を作成し、サービス内の「ともだち」と会話を楽しむサービス。サービス内には「ひろば」が設けられ、自分の興味のあるテーマごとに会話したり、ハッピィ用のアイテムを入手して自分のキャラクターを作ることができる。

→「はてなランド - トップ
→「はてな、いつでも友達と会える小中学生向けSNS「はてなランド」をPCやニンテンドーDSiブラウザー向けにリリース - 会社情報:プレスリリース - 機能変更、お知らせなど

【関連記事】
小中学生向けSNS「はてなランド」 PCやDSiに対応」2010.10.5 @ITmedia
はてな、小中学生向けSNS「はてなランド」を公開」2010.10.5 @CNET
はてな、小中学生向けSNS「はてなランド」を提供開始」2010.10.6 @マイコミジャーナル
:



f0002759_2392363.jpgf0002759_2310488.jpg

コミュニティデザインとしては、マイページ(プロフィール)と掲示板をベースにアバターを組み合わせtた2002年あたりにはやっていた比較的レガシーなスタイルですが、大きな特徴として、DSiへの対応ということがありそうです。

このあたりは、「うごメモはてな」での実績がいかされているということになるかと思います。

→「チミンモラスイ? : 「うごメモはてな」投稿10万件突破!」2009.1.13
→「チミンモラスイ? : 「うごメモはてなプラス」ほか有料オプション@はてな」2009.5.27

なにげに、SNSも4年前からあったりするんですよね...ww

→「チミンモラスイ? : はてなSNS / はてラボ」2006.2.22


TechWaveでは、湯川編集長が絶賛してますね。

→「小中学生向けSNS「はてなランド」 はてなってやはりただ者ではない【湯川】」2010.10.6 @TechWave

やはり、任天堂とのコラボレーションというところに注目されているようです。

この記事に、Staff Bloggerの増田さんがコメントされておりますが、こどもへのケアということが気になるところではあります。

現在、招待制ということで、ユーザーからの招待でのクローズな運用となっておりますが、知人よりインビテーションをいただき、僕も中をちょっと覗いてみました。

スタートして、まだ日が浅いのですが、かなりにぎわった印象ですが、学年別のセグメントがあるものの、システム的にコントロールがあるわけではないので、ゾーニングは課題となりそうです。


ターゲットが、小中学生といったローティーンがメインとなることもあるのですが、ふと「ぱどタウン」の世界観を思いだしました。(ぱどタウンは、もともとティーン向けではないのですが、いつのまにか子供達に支配されてしまったんだとかw)

なんか、「友りク」とか、「友申」という単語で溢れてました。(なかには、「友甲」って書かれているのもあったのですがw)


自律的なコミュニティの運営として、通報という機能がとりいれられているようですね。

またガイドラインについても案内があります。

→「はてなランド>ひろばの通報ができるようになりました」(要ログイン)
はてなランドでは、以下のような行為を禁止しています。これらは、利用ガイドラインにやってはいけないこととして書かれています。このガイドラインに違反すると、はてなランドの利用停止になりますので気をつけてください。

・悪口やエッチな内容、他の人を傷つけたり迷惑をかけるような内容、法律に違反する内容のひろばを作ったり、投稿したりしてはいけません
・ひとりでたくさんのはてなID登録をしてはいけません
・電話番号やメールアドレス、フレンドコードなど知らない人と個人的に連絡をとれるような情報を投稿してはいけません
・どこかで実際に会う約束をするなど、出会いにつながる利用は禁止です

また、利用するときには、下のようなことを気をつけてください。

・ともだち登録するときは、相手がどんな人か気をつけましょう。知らない人をすぐに追加しないようにしましょう
・ひろばを作るときは、カテゴリーと全く関係のないひろばを作らないよう注意してください

詳しくは、はてなランド利用ガイドラインを見てください。

http://l.hatena.ne.jp/help/guideline


→「はてなランドの危険性を考えてみる【追記有】」2010.10.5 @Kidsnote

こういった指摘もでていますが、このあたりは、はてなランドに限ったことでもないので、むしろこういった場をうまく活用できるようになるといいのかなとも思います。


子供向けのサービスというと、ユーザー自身の可処分所得の制約もあってマネタイズというのが難しい面もあるわけですが、小中学生というマーケットも中長期的に無視できないのではないかとも思います。
最近、スマートフォンに注目が集まっておりますが、小中学生はともかくも、高校生でもiPhoneやAndroidといったスマートフォンを利用しているのをほとんど見かけません。その一方、休日など街中で、こども達がDSを持ち寄って集まっているのをみかけるのですが、間違いなくこのセグメントに最も普及している端末なのではないでしょうか?Wi-Fiのアクセスポイントなど、ネット環境の担保といった課題はありますが、DSでのウェブのサービスの展開(PC・ケータイとのマルチデバイス対応)というのは注目したい領域ではあります。
[PR]

by p-article | 2010-10-08 00:48 | コミュニティ
<< [タ]東京昆虫ミステリーゾーン 「CEATEC JAPAN 2... >>