S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Google Instant" ローンチ!
f0002759_23292639.jpgGoogleから入力中の検索結果をダイナミックに表示をする「Google Instant」が提供されております。


Google、キーワード入力中から検索結果を表示する「Google Instant」」2010.9.9 @INTERNET Watch
 米Googleは8日、入力中の検索キーワードを予測して検索結果ページを表示する「Google Instant」機能の提供を開始した。

 「Google Instant」は、既に提供しているキーワード入力中に候補を表示する機能と同様に、数文字を入力した時点で検索キーワードを予測し、そのキーワードに対する検索結果ページを表示する機能。入力されるキーワードに対して検索結果ページがリアルタイムに表示され、Googleのテストでは1回の検索につきユーザーの入力時間が2~5秒短縮されたとしている。


→「Search: now faster than the speed of type」2010.9.8 @Official Google Blog

【関連記事】
Google、入力予測で検索結果を表示する「Google Instant」を発表」2010.9.9 @ITmedia
グーグル、「Google Instant」検索をローンチ」2010.9.9 @CNET
Google Instantの真の目的はスピードアップより検索のボリュームアップだ」2010.9.9 @TechCrunch JAPAN
「みなまで言うな」=入力途中で検索結果を表示、Google Instant発表【湯川】」2010.9.9 @TechWave
:



公式ブログより...特徴として以下のようにあります。

* Dynamic Results - Google dynamically displays relevant search results as you type so you can quickly interact and click through to the web content you need.
* Predictions - One of the key technologies in Google Instant is that we predict the rest of your query (in light gray text) before you finish typing. See what you need? Stop typing, look down and find what you’re looking for.
* Scroll to search - Scroll through predictions and see results instantly for each as you arrow down.


f0002759_2336566.jpg→「Google Instant

言語設定を対応言語に設定する必要がありますが、日本からも動作を体験できます。

ただし、いまのところ、日本語のクエリーには対応していないようでした。




米国時間の9月7日から、ちょっとした予告もあったようです。

Google、謎のDoodleで検索サイトに関する発表を予告」2010.9.8 @ITmedia

そして、こんな話もでておりました。

Google CEO: The Next Great Stage of Search is Automatic」2010.9.7 @ReadWriteWeb

それにしても、このダイナミックな検索結果の表示は、これまでの検索とは異なる体験が提供されているのではないかと思います。
辞書とかページをめくりながら目的の単語を見つける感覚に似てるかも。


同期的な検索結果の表示にはPubSubHubbubを使ってるのかしら?

→「pubsubhubbub - Project Hosting on Google Code


あと、すごいなーと思うのは、キーワードによっては、右側のスペースに広告がでるのですが、これって、リスティング広告の機会というのは明らかに減るんじゃないですかね?それでも検索体験の追及としてこういったものを提示してきて、収益はあとまわし(もちろん考えているのかもしれませんが)というのは、さすがというか..

→「Google インスタント検索とは - アドワーズ 広告 ヘルプ

(ここの説明では、むしろ広告の表示機会が増えるという説明のようにも解釈できますが、じっさいいくつかのキーワードでみていたところでは、広告でてこなかったんですよね...)


そして、こんな発表も...

→「Google、週当たりの検索ユーザー数が10億人を超えたと発表」2010.9.9 @ITmedia


先日、Yahoo!Japanが、グーグルのエンジン採用という話題がありましたが、こちらも着々と準備されているようです。

→「Yahoo! JAPAN検索、Google切り替え導入テストを開始」2010.9.9 @SEM R

検索のエンジンやインデクシングの部分と、サービスの部分をきりわけて考えてみるとYahoo!Japan独自の体験の提供というのも期待したいところではあります。

【追記】
→「Yahoo Had Instant Search In 2005 & Dropped It; Bing Kind Of Has It Now」2010.9.9 @search engine land

2005年にYahoo!でも、同様のサービスに取り組んでいたことがあったみたい。
[PR]

by p-article | 2010-09-10 00:34 | 検索エンジン
<< [タ] 潜入!護衛艦たかなみベ... 映画情報 @Google >>